『ポンパレ』 × SENDAI光のページェント × 地元飲食店 地域の一大イベントと飲食店が一体となり、地域活性を目指す取り組みを開始

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健) が運営する割引チケット購入サイト『ポンパレ』は、一般社団法人SENDAI光のページェントと共同で「*2015『SENDAI光のページェント』30周年記念企画*」のチケットを、 2015年11月10日(火)より販売いたします。
SENDAI光のページェントは全国から約280万人が訪れる(2014年度実績)仙台エリアの一大イベントです。『ポンパレ』の仕組みをご利用いただくことで、イベントの運営費用を捻出するとともに、地元飲食店にも全国から訪れるお客様をご案内することができ、イベント運営者と地元の飲食店が一体となった地域活性を目指してまいります。

▼「*2015『SENDAI光のページェント』30周年記念企画*」チケット販売ページはこちら
 ※2015年11月10日(火)12:00から販売開始します
http://ponpare.jp/gourmet/miyagi/sendai/0204644/

 

【取り組みの概要】
昨年度は約280万人が全国から訪れ今年で30週年を迎えるSENDAI光のページェントは、多くのお客様にお楽しみいただく一方で、イベント運営費用の捻出方法と、イベントだけでなく地元の飲食店も一体となって盛り上げる方法はないかと模索をしていました。今回、『ポンパレ』の仕組みをご利用いただき、SENDAI光のページェントで使われているものと同じLEDライトが付いたボールペンと、会場周辺の飲食店でお得に飲食を楽しめる割引チケットをセットで販売することで、イベントの運営費用を捻出するとともに、地元飲食店にも全国から訪れるお客様をご案内することができ、イベント運営者と地元の飲食店が一体となった取り組みが実現いたしました。また、『HOT PEPPER』や『じゃらん』内でも特集ページを組むことで、集客面でもSENDAI光のページェントに貢献することを目指します。リクルートライフスタイルでは、今後も様々なエリアにおいて、地域の一大イベントと地元の飲食店が一体となって地域活性を目指す取り組みをサポートしてまいります。

▲記念ボールペン。 SENDAI光のページェントで使われているものと同じLEDライトが使われています。

 

チケットの詳細
チケット名称:*2015『SENDAI光のページェント』30周年記念企画*
販売期間: 2015年11月10日(火)12:00〜11月23日(月)12:00
内容
 −周辺飲食店(※)で使える5,000円分(500円×10枚)
   割引チケット(通常価格:5,000円)
 −SENDAI光のページェントロゴ入りLEDライト付ボールペン
 (通常価格:1,000円)
※仙台駅周辺、国分町・一番町エリアを中心に20店舗でお使いいただけます。店舗の詳細は『ポンパレ』の販売ページをご確認ください。
チケットの有効期間:2015年12月6日(日)〜2016年2月29日(月)
販売価格:1,130円


【2015SENDAI光のページェントとは】
2015SENDAI光のページェントのテーマは、「未来へつなげる愛の光!」。今年で30回目を迎える「SENDAI光のページェント」では、定禅寺のケヤキ160本に約60万球のLEDライトを灯します♪ 「SENDAI光のページェント」を通じて、多くの方々に家族への愛、恋人や大切な人への愛、地域への愛、誰かを思いやる気持ち…など、様々な「愛」を感じていただけるイルミネーションイベントになっています

実施期間 :2015年12月6日(日)~31日(木) 
実施時間 :17:30~23:00(31日のみ~24:00)

今年は、震災後初めての30周年アニバーサリーであり、さらに仙台の地下鉄東西線の開通日と光のページェントの初日の点灯式を合わせて行う記念すべき年となります。
イベント初日には、せんだいメディアテーク前の緑道で、点灯式を行います

実施日時:12月6日(日) 17:10~17:30 ※点灯は17:30~ 
実施場所:せんだいメディアテーク前・緑道
 

▲昨年度のSENDAI光のページェントの様子

 


▼リクルートライフスタイルについて
http://www.recruit-lifestyle.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press/

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リクルートライフスタイル
  4. >
  5. 『ポンパレ』 × SENDAI光のページェント × 地元飲食店 地域の一大イベントと飲食店が一体となり、地域活性を目指す取り組みを開始