300万人が遊んだ“空気読めてる度”診断アプリ「空気読み。」シリーズ 待望の続編「空気読み。2」スマートフォン向けに配信開始!

main image
株式会社ジー・モード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:郡山龍 http://www.g-mode.co.jp/)は、300万人が遊んだ究極の空気診断ゲーム「空気読み。2」を、auスマートパス、Google Play、テトリス&Getプチアプリ(DoCoMo)の3サイト※1で、10月1日より配信を開始いたします。

【ゲーム概要】
『空気読み。』はシリーズ累計300万ダウンロード※2を突破し、Google playの全カテゴリ(ゲーム以外を含む)の有料アプリ総合ランキングで 「1位」 を獲得した人気の“空気読めてる度”診断アプリです。

次々に出題される様々なシチュエーションに対し、画面内の“赤いもの”を操作しながら瞬時に空気を読んだ行動をとることで、あなたの“空気読めてる度”を診断していきます。

【大ボリュームの100問を収録!】
今回の『空気読み。2』に収録されている問題数はなんと全100問!さらにスマートフォンでの配信に伴い、新規問題を新たに追加!通常のモードをクリアすると、あえて空気を読まないように行動する「読まないモード」や、3種のミニゲームが遊べる「エクストラモード」など、新しいモードが追加されます。

それぞれのモードで特殊な行動をとった際に解除される「シークレット」も用意されており、繰り返し何度でも楽しむことができます。また、Twitterにて診断結果をツイートする機能も搭載!あなたの“空気読めてる度”をツイートすることも可能です。

※1:テトリス&Getプチアプリ(KDDI)とApp Storeは10月中旬配信予定
(予定は変更になる場合があります)
※2:2012年9月現在

■「株式会社ジー・モード」について

株式会社ジー・モードは、携帯電話向けゲームの開発、及び配信サービスを行うことを目的として2000年7月に設立し、2012年は創業13年目の年となります。

現在、日本最大規模となるキャリア向けモバイル公式サービスを主軸とした事業展開を行っております。また第2の主力事業としてはオープンソーシャル事業も積極的に展開を続けております。

[株式会社ジー・モード HP] http://www.g-mode.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジー・モード
  4. >
  5. 300万人が遊んだ“空気読めてる度”診断アプリ「空気読み。」シリーズ 待望の続編「空気読み。2」スマートフォン向けに配信開始!