ネットマーブル、 『マーベル・フューチャーファイト』アップデートを実施

−新規スーパーヒーロー「アマデウス・チョ」が登場
−チームプレイ内のチーム効果、リーダースキル追加およびマッチング方式を改善
−より豊かな報酬とユーザーの利便性を考慮した機能を多数改善

 

 Netmarble Games Corp. (以下ネットマーブルゲームズ:代表 Youngsig Kwon, www.netmarble.com )は超大作モバイルアクションRPG『マーベル・フューチャーファイト』においてが本日、アップデートを実施したことを発表いたし明らかにしました。

 『マーベル・フューチャーファイト』はマーベルのファン達に人気のあるトータリー・オーサム・ハルクでお馴染みのアマデウス・チョを公開し、さらに、ハルク、ロキを含むスーパーヒーロー5種のユニフォームをお披露目しました。中でもこの中でアンジェラ、ドラックス、ロケット・ラクーンについては、の場合マーベルコミックスの最新コミックブックキャンペーンである「オールニュー、オールディファレント」の衣装がを追加され、加えて更に特別感が増しました。また、ハルク、レッドハルク、ハルクバスター、スター・ロード、ドラックスおよびキャプテン・マーベルにはも★6のスキルを追加し、該当のヒーローを育成させているユーザー達がより活躍できるようにしました。

 他にもヴィランシーズモード内のロキ、ウルトロン、イエロージャケットステージを拡張し、おすすめのヒーローでミッションを達成したユーザーには様々な報酬を支給する予定です。

 『マーベル・フューチャーファイト』のユーザーから高い人気を誇るチームプレイには、チーム効果およびリーダースキルを適用し、ダイナミックな団体戦闘を楽しめるようになっています。他にもチームプレイ内のマッチング方式を変更し、ゲームを快適にプレイできる環境を整え備えました。

 デイリーおよび週間チャレンジミッションの報酬を増やし、EXPチップを大量使用できるように設定するなど、ユーザーに対する利便性強化にも力を注ぎました。スキルボタンおよび攻撃ボタンをタッチすると自動で敵を狙って攻撃するように改善したことがその例です。

 ネットマーブルゲームズのグローバル総括 Seungwon Leeは、“リリースしてから1年も経過していないうちに70種に及ぶスーパーヒーローを紹介することになりました。”とし、また、“ユーザー達が『マーベル・フューチャーファイト』のヒーロー達と戦闘そのものに集中できるよう、継続的に利便性を向上させていく計画です。引き続きご愛顧をお願いします“と話しています。語りました

 『マーベル・フューチャーファイト』は、「アイアンマン」、「スパイダーマン」などの合計70種類のスーパーヒーローが登場し、「ロキ」、「ウルトロン」などの悪役と対決するストーリーです。全世界149カ国で配信を開始してからアメリカ、イギリス、台湾、韓国など計118カ国の人気チャートTOP10にランクインし、配信6カ月で3,000万ダウンロードを記録してグローバルの代表的なモバイルRPGとして成長しました。特に先月、Google Playがダウンロード数、売上、ユーザー評価などアプリのクォリティーを基にして選んだ「2015年最高のゲーム」の1つに選ばれ、世界的な人気と品質を同時に認められる快挙も達成しました。

■■これら情報の詳細および画像素材は、  下記アドレスよりダウンロードいただけます。 ■■ 
http://xfs.jp/vbpiq
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ネットマーブルジャパン株式会社
  4. >
  5. ネットマーブル、 『マーベル・フューチャーファイト』アップデートを実施