モバイル初!市販薬について薬剤師に質問できる『薬剤師相談』を導入

24時間回答の医師Q&Aサイト『カラダメディカ』

(株)エムティーアイが運営する、24時間現役医師が答えるスマートフォン向け健康Q&Aサイト『カラダメディカ』に、7月31日(木)から薬剤師相談が導入されます。
『カラダメディカ』は、電話やメールで24時間365日、ユーザーの質問・疑問に現役医師や看護師・保健師などが回答してくれる便利なサービスです。
「夜遅く急に子供の具合が悪くなったけど病院に行くほどではないかも」「面と向かっては、なかなか聞きにくい症状がある」…そんな悩みや不安を専門家たちがサポートしています。
本日より新たに、要望の多かった薬剤師相談を導入し、市販薬(対面での販売が必要とされる薬は除く)についての質問ができるようになります。薬剤師が直接質問に答えてくれるモバイルサービスは、当社が初の試みで、市販薬のネット購入が広がりを見せる中、より細やかなサポート体制で、人々の健康に役立つ情報を提供していきます。

◆市販薬のネット販売が正式解禁!薬剤師が答えるQ&Aサービスを上手に使って不安を軽減
『カラダメディカ』の利用者に、追加して欲しい機能を尋ねたところ、16%が「薬剤師に薬について相談ができる機能が欲しい」と回答しています。
本年6月の改正薬事法の施行に伴い、一部の例外を除き一般用医薬品(市販薬)のインターネット販売が原則として解禁され、市販薬のネット購入が可能になったことも、こうした要望の背景にあると考えられます。
このような薬のネット販売の広がりは、時間や場所の制約なく自由に購入できて便利になる一方、薬剤師と直接対話する機会が減り、副作用や飲み合わせなど、薬に対する正しい理解が得にくいのでは…といった心配もされています。
こうした背景をもとに当サイトでは、従来の医師への相談に加え、薬剤師にメールで相談できるサービスを追加しました。市販薬についての疑問や不安に、薬剤師が原則24時間以内にメールで回答します。
利用者が自ら薬に対する正しい知識を積極的に得る機会を提供することで、適正に市販薬を使用できる環境をサポートします。

◆『カラダメディカ』の主なメニュー
①医師・薬剤師が回答するQ&Aサービス
日常的な医学に関する疑問・体調管理・市販薬などに関するユーザーからのメールでの質問に、現役医師や薬剤師が原則24時間以内※に答えます。
質問は1人につき1カ月3問まで可能で、他の人のQ&Aもすべて閲覧できます。
【 回答対象 : 内科、婦人科、外科、皮膚科、泌尿器科、その他 】
※2014年の1月~6月の実績では、平均回答時間6分です。

②医療従事者への電話相談
365日24時間、医療従事者がユーザーの悩みに電話で答えます。
自身の症状だけでなく、病院紹介や育児・介護まで、幅広い悩みに対応します。
回数制限はなく、月に何度でもかけられます。

③症状検索機能
疾患名、症状や原因、主な治療法などについて検索できます。また、知っておくべき病気の知識も簡単に調べられます。

 

サイト名:カラダメディカ
課金額(税込):月額324円
アクセス方法:スマートフォンで『カラダメディカ』で検索、または、https://spkaramedy.mopita.comにアクセス
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エムティーアイ
  4. >
  5. モバイル初!市販薬について薬剤師に質問できる『薬剤師相談』を導入