Amazon.co.jp、第2回「岐阜県フェア」に向け、事業者対象「ネット販売セミナー」を開催

~地域支援活動の一環として、2014年7月16・17・18日に県内4か所で実施~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、2014年7月16日(水)~18日(金)に、各県内4箇所(土岐、関、大垣、高山)にて、ネット販売を検討されているメーカー、卸、小売などの岐阜県内事業者を対象に、ネット販売支援を目的として無料セミナーを開催し、参加企業を募集いたします。
多治見には、2012年11月にAmazonの西日本の物流拠点となる「アマゾン多治見フルフィルメントセンター」を開業し、Amazonの品揃えの拡大や中京地区への物流規模拡張のサポートと迅速な配送サービスを目指し運営して参りました。また、Amazonの日本各地の特産品を中心に取り揃えた「Nipponストア」(URL:http://www.amazon.co.jp/nippon)では、2014年9月に「第2回岐阜県フェア」開催し、岐阜県の特産品や美濃焼、関の刃物など工芸品のPR及び販売支援を行い、地場産業の支援を応援します。

Amazonでは、この機会により多くの事業者にAmazonのネット販売支援サービスをご利用いただき、ビジネスを成功と発展のサポートをさせていただきたいと考えております。そしてさらに岐阜県の商品の品揃え拡大を目指し、お客様によりよい商品を提供して参ります。

Amazon.co.jp 「ネット販売セミナー」 開催概要
◆主催: アマゾン ジャパン株式会社 後援:岐阜県(予定)
◆開催日時・場所:
1. 2014年7月 16日(水)14:00-16:00 東濃会場:セラトピア土岐(土岐市土岐津町高山4)
2. 2014年7月 17日(木)10:00-12:00 中濃会場:関市文化会館小ホール(関市桜本町2-30-1)
3. 2014年7月 17日(木)15:00-17:00 西濃会場:ロアジールホテル大垣(大垣市宮町1-13)
4. 2014年7月 18日(金)14:00-16:00 飛騨会場:飛騨ホテルプラザ(高山市花岡町2-60)

◆募集数: 各会場:50名
◆説明会への出席費用: 無料
◆内容: 1.Amazonの概要について
2.Amazon.co.jpを使ったネット販売戦略
3.Amazon.co.jp第2回「岐阜県フェア」のご案内

◆事業者様のお問合せ、お申込み:
アマゾン ジャパン株式会社 セラーサービス事業本部 パートナー営業部 地域支援課
E-mail: seminar@amazon.com


「Nipponストア」について (URL: http://www.amazon.co.jp/nippon
「Nippon ストア」では、日本各地のご当地グルメ、特産品を取り扱い、Amazon.co.jpが販売する商品の他、各都道府県の出品者による商品の品揃えを提供します。また、出品者の一部商品が、Amazon.co.jpが物流サービスを代行する「フルフィルメントby Amazon」の対象になっており、Amazon.co.jpが配送する商品と同様に、通常配送料無料、当日お急ぎ便、お急ぎ便、お届け日時指定便など様々な配送サービスが適用されるほか、Amazon プライムの対象商品になります。(一部除く。詳細は当サイトにてご確認ください。)
同ストアでは、日本各地のご当地グルメ、特産品を、豊富な品揃えから簡単・便利にお探しいただけます。都道府県別、地域別に一覧から検索いただけるほか、日本地図上で、対象都各県府県をクリックすることで、関連商品のページを閲覧することが可能です。その他、各種特集を随時行っており、おせち料理や、お中元、お歳暮特集などを、季節に応じて展開し、日本の四季に応じた商品特集を随時展開してまいります。さらに、同ストアでは、お客様の様々なニーズにお応えするために、アンケートコーナーを設けております。取り扱い希望商品やおすすめの名産品・ご当地グルメ・ショップ、興味のある観光地、特集を希望する都道府県など、常時ご意見を受け付けております。お客様のご意見、ご要望をリアルタイムに把握することで、今後の品揃えおよびサービスの強化につなげてまいります。

Amazon出品サービスについて (URL: http://www.amazonservices.jp/jp/services/sell-on-amazon.htm
「Amazon出品サービス」では、Amazon.co.jpのカタログにある商品については、出店企業から商品毎に独自の価格、納期などを提示することが可能です。また、出店企業は、価格、納期面などで他出店企業やAmazon.co.jpよりも、よりよい条件を提示することで、商品詳細ページの「ショッピングカートに入れる」ボタンを優先的に使う権利が得られます。さらに、Amazon.co.jpのカタログにない商品においても、出店企業が商品カタログを追加登録することで、様々な商品群の提供が可能になります。これにより、お客様が商品を購入される際の選択肢がさらに広がります。お客様は、お薦め機能、マイストア、カスタマーレビュー、売れ筋ランキングをはじめとしたAmazon.co.jpのユニークな機能を「Amazon出品サービス」出店企業の販売商品についても利用することができ、さらにAmazon.co.jpを介しての決済が可能です。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アマゾンジャパン合同会社
  4. >
  5. Amazon.co.jp、第2回「岐阜県フェア」に向け、事業者対象「ネット販売セミナー」を開催