「Digital Marketing Management Day 2015」 協賛・講演のお知らせ

ユーザーの感情をリアルタイムにデータ化する「Emotion i」を活用した新しいデジタルマーケティングを紹介

SBT
ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、2015年12月16日(水)に開催される「Digital Marketing Management Day 2015」(主催:SB クリエイティブ株式会社)にゴールドスポンサーとして協賛し、出展および登壇しますのでお知らせします。

 

▼ セミナーの詳細についてはこちらをご参照ください。
http://www.sbbit.jp/eventinfo/29422/

感情と行動データのリアルタイム連携サービス「Emotion i」の利活用術

Emotion i は、Webサイト来訪者の行動を0.03秒ごとに蓄積し、機械学習により感情データとして抽出して行動データとリアルタイムに連携させるデジタルマーケティングサービスです。 

本セッションでは、10年以上にわたりデジタルマーケティング分野のサービスを提供してきたSBTが、Emotion i を用いて、ユーザーの行動データと感情データの連携方法や、新たなデジタルマーケティングの手法を紹介します。

 

■ セッション概要
日時 2015年12月16日(水)14:30~15:15
タイトル Emotion iでユーザーの感情をリアルタイムにデータ化
~感情データ×行動データが導く新たなリマーケティングへの挑戦~
セッション概要 消費者の接触するデジタルデバイスやチャネルの多様化が進んでいます。
しかし、あまりの選択肢の多さやタイミングが悪いと消費者の思考は停止し、
発信される情報は無視されてしまいがちです。このように複雑化する中で
デジタルマーケティングではタイミングと消費者の意思を理解することが
ますます重要になっていくのではないでしょうか。

Emotion iは、JSタグをサイトに実装するだけで、マウスの動き、スマホの
フリックやタップといった行動データを0.03秒毎に大量に蓄積し、人工知能で
学習させ来訪者のリアルタイムな感情そのものの様子を高い精度で類推した
感情データをアクセス解析ツール、A/Bテスト、DMPなどへリアルタイムに
データ提供をします。本セッションでは、実際のユーザー購買行動をご紹介し、
その中で取得される感情データを利活用した新しいデジタルマーケティング手法をお伝えします。
登壇者 データソリューション本部 シニアコンサルタント澤本 陽介


■ 展示概要

ユーザーの感情をリアルタイムにデータ化する新ソリューション「Emotion i」をご紹介。実際のユーザー購買行動をご紹介し、その中で取得される感情データを利活用した新しいデジタルマーケティング手法をお伝えします。

▼ 「Emotion i」に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
https://www.softbanktech.jp/service/list/emotion-i/

「Digital Marketing Management Day 2015」開催概要

名称 Digital Marketing Management Day 2015
(デジタルマーケティングマネジメントデイ2015)
開催日時 2015年12月16日(水)11:00~17:30(10:30 受付開始)
会場 ベルサール神田
(地図 http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_kanda/access.html
定員 400名
受講料 無料(事前登録制)
主催 SBクリエイティブ株式会社


SBTは今後も、クラウドを活用したデジタルマーケティングのベストパートナーを目指し、企業のデジタルマーケティングを新たなステージへと導く支援をしてまいります。

※ 本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. SBT
  4. >
  5. 「Digital Marketing Management Day 2015」 協賛・講演のお知らせ