2月29日まで初期費用無料! デジタルブックライブラリーwook(ウック)が特別キャンペーン!

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は、自社が提供するデジタルブックライブラリーwook(ウック)にて、特別割引価格で電子書店開設サービスを提供します。

■今なら「ウィンターキャンペーン」で、デジタルブックライブラリーwook(ウック)の初期費用通常50,000円が、なんと0円!
■月額9,500円より電子書店開設、電子ブックでのコンテンツ配信を始められます!

 

■キャンペーン概要

2016年2月29日までの「ウィンターキャンペーン」期間中、デジタルブックライブラリーwook(ウック)初期費用通常50,000円が、なんと0円!
月額9,500円より電子書店開設、電子ブックでのコンテンツ配信を始められます!


■かんたんクラウドライブラリーwookとは

wookは、株式会社ブックビヨンドが運営するクラウド型電子書籍出版・書店開設プラットフォームです。電子出版に必要な「制作」「配信」「決済」などの各種機能をオールインワン。専門的なソフトウェアを使うことなく、PDFやTEXTなどの原稿データをアップロードするだけで、専用のライブラリーに電子ブックが登録され、そのまま自社専用の電子書店で販売することが可能です。専門知識がなくても簡単に扱えます。しかも低コスト。現在、全国の地方自治体、学校、企業、個人の方が開設した約1000サイトが運用中です。


■wook3つの特長

(1)自社専用デジタルライブラリーを、簡単、低コストで開設できます。
(2)簡単な操作で電子ブックを作成できます。容量内なら作成点数は無制限です。
(3)アクセス解析や閲覧権限アカウント発行などのマーケティング機能も充実しています。


■電子ブックをビジネスに活用するお客様が増えています!

【メーカーのお客様より】
「カタログからECサイトへリンク。デジタルカタログが営業マン!」
当社のお客様は全国にいらっしゃるので、どうしても営業担当がおうかがいするのが難しい場合もあります。そのまま機会損失してまったり、「後ほど郵送でお送りします」とお客様をお待たせしてしまっていたのですが、wookでデジタル化したカタログをご案内できるようになったことで、ネット上からご注文頂け、売上に結びつくようになりました。自社のECサイトとデジタルカタログを連携させているので、大変便利で助かっています。

【小売業のお客様より】
「デジタルカタログで新たな顧客開拓につながりました」
無料のトライアル期間もあったので、申込みから検討→社内検討→本番アップまで大変スムーズでした。カタログで商品を販売してる業界では、デジタル化されていることや、ウェブサイト上で商品がきれいな写真で詳しく紹介されていることが大切です。wookはビューワーの表示も美しく、操作性も滑らか。ウェブサイトとの連携もリンクを追加するだけなので、とにかく簡単。全世界に簡単に配信でき、新しいお客様の開拓にもつながりました。

【旅行代理店のお客様より】
「ローコストな集客方法を実現できたのがwookでした」
ネット上でツアー申込が可能なウェブサイトの開設と運営は、手間も費用もかかります。ツアー企画を販売する時期(年に2回ほど)に作業が集中する一方で、それ以外の時期には更新が滞ってしまう悩みがありました。でもwookならPC操作ができる人であれば、誰でも簡単にデータのアップロードとリンク設定ができるので大変助かっています。ツアーごとにウェブページをつくるとSEO対策も面倒なのですが、wookならデータをアップするだけでページができてしまい、検索で上位にあがってくれるので、とても重宝しています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブックビヨンド
  4. >
  5. 2月29日まで初期費用無料! デジタルブックライブラリーwook(ウック)が特別キャンペーン!