SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 年間最優秀ミュージックビデオはマキシマム ザ ホルモン、年間最優秀アーティストはゆずに決定!

「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」の大賞とその他の部門賞を発表

2014年3月7日に「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」オフィシャルサイトにて、ミュージックビデオに関わる全てのクリエイター、アーティストたちに尊敬と感謝の意を込めて年に一度行っているミュージックビデオのアワード「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」の大賞とその他の部門賞を発表。
main image
株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水英明)が運営する日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVは、ミュージックビデオに関わる全てのクリエイター、アーティストたちに尊敬と感謝の意を込めて年に一度行っているミュージックビデオのアワード「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」(略称:MVA)の大賞とその他の部門賞を、MVAオフィシャルサイトにて、2014年3月7日に発表いたしました。

1996年よりスタートし、18回目となる今回は、年間最優秀作品「BEST VIDEO OF THE YEAR」をマキシマム ザ ホルモン「予襲復讐」が、年間を通して優れたミュージックビデオを発表したアーティストに贈られる大賞「BEST ARTIST」をゆずが受賞しました。

3月15日(土) 17:00から優秀作品に選出された50作品を一挙放送するプログラム「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS BEST VIDEOS ─優秀作品50選─」を、同日22:00からは年間最優秀作品とその他の部門賞を受賞者のコメントと共にご紹介するプログラム「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」を放送いたします。

【MVAオフィシャルサイト】http://mva.jp
【Twitterアカウント】@spaceshowermva

<受賞作品紹介>
◇BEST VIDEO OF THE YEAR -年間最優秀作品-
マキシマム ザ ホルモン / 予襲復讐
Dir.南関東逆境会Neo(大根仁+大関泰幸+もがりまさひろ+上田大樹+easeback+DEVICEGIRLS+ニイルセン+大原大次郎)

映画監督の大根仁を筆頭に8組の映像作家が集結した南関東逆境会Neoによる豪華合作MV。学校を舞台とした実写のカットや演奏シーン、視覚化された歌詞とCG表現、黒板アニメーション等、それぞれの監督の持ち味を活かした映像表現が楽曲の変調と共に渾然一体と入り乱れる。アーティストの個性、独創的な詩世界、圧倒的なグラフィック映像が見事なまでに融合した本作に、年間最優秀作品賞の贈呈を決定しました。

◇BEST ARTIST -年間最優秀アーティスト-
ゆず

村上隆が手掛けたアートワークを基軸に4名の映像作家の共同演出により作り上げられ、実写とアニメーションが見事に融合したファンタジー作品「LAND」、蜷川実花が演出を手掛け、古き良き日本を思わせる時代背景に人々の人情劇を描いた「雨のち晴レルヤ」など、2013年は7本もの作品を発表し、それぞれが高い完成度の作品を生み出してきたゆず。まさにミュージックビデオ当たり年となった彼らに、最優秀アーティスト賞の贈呈を決定しました。
2013年発表作品:「REASON」「イロトリドリ」「LAND」「友 〜旅立ちの時〜」「雨のち晴レルヤ」「守ってあげたい」「表裏一体」

◇BEST YOUR CHOICE -視聴者投票で最も支持された作品-
BUMP OF CHICKEN / 虹を待つ人
Dir.番場秀一

千葉・QVCマリンフィールドに35,000人を動員し行われたライブと、メンバーがネイティブアメリカンやギャングに仮装したクラブでの演奏シーンで構成された本作。来場者の腕に付けられたザイロバンドによる虹色の発光が、鮮やかで幻想的な彩りとともに圧巻のスケール感を演出。実際に撮影に参加し、同じ時間を共有した人々や、歌詞の世界に共感した多くの人々の支持を集める結果となりました。

◇BEST DIRECTOR -年間最優秀ディレクター-
田向潤

BEST VIDEOに選出された「もったいないとらんど」をはじめ、「ふりそでーしょん」「にんじゃりばんばん」「インベーダーインベーダー」などきゃりーぱみゅぱみゅの一連のミュージックビデオを手掛け、毎回趣向を凝らしたアイディア、アーティストの魅力を引き出す演出によって多くの話題を集めました。またSEKAI NO OWARI「RPG」を含め、これらの作品が動画サイトで合計で1億回近く再生され、国内外問わず支持を集めたことから今最も影響力のある映像クリエイターとして最優秀ディレクター賞の贈呈を決定しました。

◇特別賞
AKB48 / 恋するフォーチュンクッキー
Dir.関根光才

約4000人のエキストラの協力のもと、選抜総選挙で1位の指原莉乃をセンターにAKB48が圧巻の大パレード。まさに時代を象徴するアーティストであり、老若男女問わず広く愛されるAKB48だからこその演出。さらに「みんなで踊れる」振り付けがインターネット投稿サイトに複数アップロードされ、国内外問わず様々な地域、そして企業や官公庁までを巻き込んで社会現象となったことから、従来のミュージックビデオの定義を大きく超えて世の中に影響を与えた作品として特別賞の贈呈を決定しました。

◇特別賞
きゃりーぱみゅぱみゅ

2013年にリリースしたミュージックビデオは「ふりそでーしょん」「にんじゃりばんばん」「インベーダーインベーダー」「もったいないとらんど」の4作品。デビュー以来楽曲毎のテーマに合った作品を発表し、どれもが新しい表現と驚きで大きな話題を集めてきました。オリジナリティー溢れる衣装、華やかな色使いの美術装飾、独創的な振り付けで多くの人々を魅了し、ジャパンカルチャーを世界に広めた功績に敬意を表して特別賞の贈呈を決定しました。

<関連番組>
年間最優秀作品とその他の部門賞を受賞者コメントと共に紹介!
「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS」
3/15(土) 22:00~23:00 ほか

優秀作品に選出された50作品を総ざらい!
「SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS BEST VIDEOS ─優秀作品50選─」
3/15(土) 17:00~22:00
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社スペースシャワーネットワーク
  4. >
  5. SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 年間最優秀ミュージックビデオはマキシマム ザ ホルモン、年間最優秀アーティストはゆずに決定!