資生堂 シニア女性向け新総合ブランド「プリオール」発表会を開催 CMモデルの宮本 信子さん、原田 美枝子さんがゲストとして登場

 資生堂は、ブランド力、マーケティング力を強化するためのマーケティング改革に取り組んでいます。
その第4弾として、今後社会でさらに存在感を増していくシニア女性のさまざまな悩みを解決し、新しいビューティースタンダードを提案する、シニア女性向け総合ブランド(スキンケア・ベースメーキャップ・ポイントメーキャップ・ヘアの4つのカテゴリーで構成)として、「プリオール」を2015年1月21日(水)より発売します【全33品目65品種/ノープリントプライス】。また、ヘア商品の4品目8品種(ノープリントプライス)を、先行して2014年11月21日(金)より資生堂ウェブサイト「ワタシプラス」にて発売します。

 その発売を記念して、2014年11月11日(火)に『資生堂 シニア女性向け新総合ブランド「プリオール」発表会』を開催いたしました。代表取締役社長の魚谷雅彦が登壇し、自身が掲げる「マーケティング改革 第4弾」について語り、プリオールブランドマネージャー石川由紀子が、「21世紀のシニアの現状」のプレゼンテーションを行いました。さらには、CMモデルとなる宮本信子さん、原田美枝子さんがスペシャルゲストとして登場し、「理想と本音」をテーマにしたトークセッションが行われました。お二人の年齢に応じた悩みや、一人のシニア女性としての「本音」をそれぞれプライベートの実体験を交えながら、ざっくばらんに語り合って頂きました。会場となった花椿ホール(資生堂銀座ビル3階)のホワイエには、思い思いに生き人生を謳歌するシニア女性27人の肖像写真が飾られ、「加齢と上手につきあいながら、私らしく輝く」女性達の新しい生き方が表現されていました。


《参考資料》

◆プリオールについて
 プリオールは、シニア女性の「理想」と「本音」を叶え、新しいビューティースタンダードを提案するブランドとして誕生します。「大人の七難 すんなり解決 プリオール」をコンセプトに、年齢を重ねたシニア女性の「下がる」「凹凸」「影」「色」「乾く」「見えにくい」「おっくう」という気持ちや悩みに対応する化粧品です。
(1)年齢サインをきれいに見せる
「暗い影」「下がった印象」「シミ・乾燥による小じわ」「白髪」などの年齢サインを、光と色を操る「つやサイエンス」で対応します。
(2)美ラクにすんなり解決
美しくなるための難しいテクニック・面倒なステップは不要で、キレイとラクチンを同時に叶える化粧品です。
(3)Before&After 検証付き
シニアが求めるのは「分かりやすさ」であり、商品・売場・宣伝でも、ビジュアルを活用して使い方、使用後のイメージをわかりやすく展開します。

 



資生堂 プリオール
スキンケア・ベースメーキャップ・ポイントメーキャップ・ヘアの4つのカテゴリーで構成する総合ブランド【全33品目65品種】 販売は、ドラッグストア、GMS、化粧品専門店と、資生堂ウェブサイト「ワタシプラス」で展開。





▼プリオール
http://www.shiseido.co.jp/pr/?rt_pr=tr222
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社資生堂
  4. >
  5. 資生堂 シニア女性向け新総合ブランド「プリオール」発表会を開催 CMモデルの宮本 信子さん、原田 美枝子さんがゲストとして登場