東北電力の「よりそうeポイント」とPonta、ポイント交換サービス開始-2016年4月より-

共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、東北電力株式会社(本店:宮城県仙台市、取締役社長:原田 宏哉、以下「東北電力」)の電気料金などを確認できるWebサービス「よりそうeねっと」の会員向けに提供する「よりそうeポイント」から、「Pontaポイント」への交換を開始します。
「よりそうeねっと」への会員登録は、2016年1月25日(月)より開始され、ポイント交換の開始は、同年4月を予定しています。 

 

現在、「Ponta」のサービスは、実店舗でのお買物やオンライン購買など日常消費の領域に加え、電力・ガス・エネルギーや交通、通信などの生活インフラを横断するネットワークへと進化しています。
「よりそうeポイント」は、東北電力の各種サービスの利用に応じてたまるポイントで、例えば、“紙の検針票からWebへの切り替え”や、“電気料金のクレジットカード支払い”などで毎月たまります。
毎日の暮らしでためた「よりそうeポイント」から「Pontaポイント」への交換が可能になることで、生活インフラ分野におけるPontaサービスがより拡充します。

(ご参考)東北電力ホームページ http://www.tohoku-epco.co.jp/

LMは、「Ponta」の「便利・おトク・楽しい」世界が、いつでもどこでも広がる生活密着型サービスを提供しています。


【共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」とは】
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数7,343万人(2015年12月末日)を有する共通ポイントサービスで、提携企業81社、日本全国約14万店(2016年1月1日)にて利用が可能です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ロイヤリティ マーケティング
  4. >
  5. 東北電力の「よりそうeポイント」とPonta、ポイント交換サービス開始-2016年4月より-