『スマイルタッチ デンタル』 利用台数が500台突破! 子供に人気のアニメ映像を活用した小児向け歯科診療支援タブレット端末が好評

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:岡村秀樹 以下「トムス」)は、アニメ映像を活用した画期的な小児向け歯科診療支援ツール『スマイルタッチ デンタル』の利用台数が発売3ケ月で500台を突破したことをお知らせします。
main image

『スマイルタッチ デンタル』は、歯科診療における治療や検査を受ける子どもの診療への理解や意欲を高め、効果的・効率的な歯科診療環境を実現することを目的としたタブレット型のアニメ視聴端末です。小児科や耳鼻科などの医科向けで実績のあるプレパレーション(※)支援を目的とした世界初のアニメ視聴端末『スマイルタッチ』の歯科向け製品で、収録されている歯科用アニメで診療の流れや治療器具の説明をしたり、待ち時間や治療中に「それいけ!アンパンマン」や「ドラえもん」などの人気アニメを視聴することにより、患児の不安や恐怖の緩和に役立てることができます。

実際に『スマイルタッチ デンタル』の利用施設である明海大学付属明海大学病院(埼玉県坂戸市)の渡部茂教授からは、「『百聞は一見にも及ばず』一見することによる理解が如何に大きいことなのかがわかります。アニメ動画の分かりやすい絵と言葉で説明することで理解が促され、子どもの恐怖や不安が和らぐ様子は実際驚くほどです。」 また、桜堤あみの歯科(東京都武蔵野市)の網野重人先生からは、「これまで協力の得られなかった患児にも絶大な効果が認められ、保護者にも非常に好評でした。小児への診療がスムーズになると同時に、他院との差別化を図るのに有効であると確信しています。」とコメントを頂くなど、『スマイルタッチ デンタル』は高い評価を得ています。

『スマイルタッチ デンタル』の利用により、小児歯科診療における効果的な患児ケアの実践を促し、また患児が前向きに治療に臨める環境を整えることで「子どもの歯医者嫌い」といった課題の解決につながることも期待されます。また、綿密な市場調査と歯科医との協業によって開発された『スマイルタッチ デンタル』は、歯科診療のあらゆる場面で利用することが可能です。今後はさらに、収録アニメを定期的に更新するなど、小児歯科診療の現場のニーズにあったサービスの提供を長期的に継続いたします。

トムスは「世界中のあらゆる人に夢と感動を」をテーマに、これまで培ってきたアニメーション技術、ノウハウ、コンテンツホルダーとしての強みを集結した『スマイルタッチ デンタル』の販売を通じて、小児歯科診療のさらなる充実と発展に貢献してまいります。

(※)「プレパレーション」とは、病気・検査・治療等について子どもの年齢や理解度に応じた説明を行い、理解を促すことで、子どもだけでなく家族がともに前向きに治療に取り組む意欲を引き出す医療概念であり、実践手法です。また、治療中に”大声で泣く” “治療を拒否する” 等のストレス反応を示す子どもに対し、そういった不安や恐れを軽減する手法(ディストラクション)も「プレパレーション」の一種と捉えられています。「プレパレーション」は、近年では病児ケアを行う際の重要な要素として急速に小児医療の現場に広まりつつあります。

 

1. 主な特長
 歯科診療の現場に最適化された専用端末
 診療チェア上で治療中に視聴するためのスマイルタッチ専用アーム(支柱取付けクランプ、端末取付けホルダーを含む)
 小児歯科専門医との協業による歯科治療アニメ「はいしゃさんってなにするの?」を収録
 「それいけ! アンパンマン」「ドラえもん」「ふたりはプリキュア」「名探偵コナン」等の人気アニメを同時収録

 

2. 製品概要
名称 : スマイルタッチ デンタル
目的 : 歯科診療の現場におけるアニメーションコンテンツの視聴を通じた患児のケア、診療・治療の実践支援
販売形態 : レンタル販売
本体価格(税別) :
端末本体・アームのセット 48,000円
端末本体のみ       28,000円

年額 48,000円
月額 4,800円
・端末本体(ACアダプター、本体用ジャケット、落下防止ストラップ、取扱説明書)
         ・専用アーム(支柱取付けクランプ、端末取付けホルダー、取扱説明書)
申込方法 : 受付窓口 TEL:0120-945-191(通話料無料)
ウェブサイト http://dental.smile-t.jp
取扱い代理店各社
質量 : 端末本体 約0.3kg、専用アーム 約2.8kg
稼働時間 : 約3.5時間(充電時間:約3.5時間)
その他 : コンテンツデータ不正使用防止セキュリティ機能
専用microSDカードによる、内部コンテンツ及びシステムの更新機能

 

3. 収録アニメ
 歯科治療アニメ「はいしゃさんってなにするの?」 (全5話 約8分)

はじめてのはいしゃさん (初診の流れ) ・・・ 2分41秒
はいしゃさんってなにするの? (主な治療器具の説明) ・・・  2分09秒
はのしゃしんを取るよ (レントゲン写真撮影) ・・・  0分58秒
はにマスクをつけるよ (ラバーダム装着)  ・・・ 0分54秒
おくちのかたちをとるよ (印象採得)  ・・・ 1分06秒

◆ 人気アニメシリーズ(合計72話 約12時間分)

「それいけ!アンパンマン」シリーズ (全23話) ・・・  約134分
「きかんしゃトーマス」シリーズ (全9話)  ・・・ 約 47分
「ハローキティ」シリーズ (全8話) ・・・  約 58分
「ドラえもん」シリーズ(全9話) ・・・  約99分
「ふたりはプリキュア」シリーズ(全9話) ・・・  約166分
「名探偵コナン」シリーズ (全8話) ・・・  約164分
「ベイビートーイ」シリーズ(全6話) ・・・  約12分

 

【株式会社トムス・エンタテインメントについて】
トムス・エンタテインメントは、「世界中のあらゆる人々に夢と感動溢れるエンタテインメントを提供し、豊かな社会の実現と文化の創造に貢献する」という経営理念のもと、アニメーション作品の企画、制作、販売、配給、輸出等の事業を展開しています。「それいけ!アンパンマン」「ルパン三世」「名探偵コナン」といったアニメーション作品を制作し、その価値は今や日本国内にとどまらず、世界各国で高い評価を受けています。トムスは時代の変革に応じて、アニメーションのさらなる可能性を追求し、コンテンツホルダーとして、アニメーションプロデュースのリーダーとして、未来へ向けて挑戦しつづけます。

 

≪報道参考資料≫

『スマイルタッチ デンタル」』利用例について

本製品の開発段階において、当端末の有効性について10の病院・クリニックで検証しました。
実際の歯科診療の現場で使われた主な利用例はプレスリリースにてご覧いただけます。

実地テストにご協力いただいた医療機関
(病院及び歯科診療専門施設 計3施設)
東京歯科大学 水道橋病院、日本歯科大学附属病院、明海大学付属明海大学病院 (50音順)

(クリニック 計7施設)
桜堤あみの歯科、下北沢こどもの歯医者さん、高野歯科、秩父臨床デンタルクリニック、
中村デンタルクリニック、なかよし家族の歯医者さん、わかば歯科医院 (50音順)

 

--------------------------------------------------

<本件に関するお問い合わせ>
製品に関するお問合せ先
株式会社トムス・エンタテインメント スマイルタッチ企画営業部 iryou@tms-e.co.jp
TEL:03-6382-7031(直) FAX: 03-6382-7279(直)

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社トムス・エンタテインメント
  4. >
  5. 『スマイルタッチ デンタル』 利用台数が500台突破! 子供に人気のアニメ映像を活用した小児向け歯科診療支援タブレット端末が好評