WIRED presents「CREATIVE HACK AWARD 2015」ビジネスピッチおよび表彰式を開催

次世代のクリエイティヴシーンを担うクリエイター11名が決定!

 

アイデア&イノヴェイションマガジン『WIRED(ワイアード)』では、既成概念を壊す“野心”と “ビジネスマインド” をもつ次世代のクリエイター発掘のため、「CREATIVE HACK AWARD 2015」を株式会社ワコム様ご協賛のもと開催してきました。

 

この度、2015年5月11日から10月13日の応募期間に集まった全365作品の中から32作品を選定し、そのクリエイターたちによるビジネスピッチおよび優れた作品を称える表彰式を、11月30日(土)に東京アメリカンクラブにて開催しました。グランプリおよび準グランプリをはじめ、グラフィック、ムーヴィー、3Dプロダクツ、アイデアの各部門賞など11作品が決定。受賞者には、ワコム 液晶ペンタブレット「Cintiq」シリーズなどの副賞も授与されました。

「Creative Hack Award」は、マンガやアニメ、ゲーム、広告グラフィックなど、かつて日本のクリエイティヴコンテンツが、クールの象徴として世界を席捲していた分野でさえ、そのパワーが衰えてしまっているという現状。それを自覚しなければ、日本のクリエイティヴシーンも早晩「ガラパゴス」の罠に落ちることになりかねません(いや、既に落ちているのかもしれません)。そんな現状を認識したうえで、『WIRED』では日本のクリエイティヴの未来を切り拓こうとしている「人材」に、次ステップへと進むきっかけを与えるため、2013年から「CREATIVE HACK AWARD」を立ち上げました。

3年目となる今年はじめて、作品の応募対象エリアを拡大。アジアやヨーロッパをはじめとする日本国外のクリエイターから作品を募り、過去最多の365作品の応募がありました。日本を代表するトップクリエイターによる厳正かつ公正な審査により、計11名の受賞者(グランプリ1名、準グランプリ1名、グラフィック部門賞1名、ムーヴィー部門賞1名、3Dプロダクツ部門賞1名、ベストアイデア賞1名、パブリック賞1名、ヤングクリエイター賞1名、ベストプレゼンテーション賞1名、パブリック賞1名、特別賞1名、ワコム特別賞1名)が決定しました。

グランプリと準グランプリの受賞者には、イギリスのVFX制作会社「Double Negative(ダブル・ネガティブ)」の訪問の他に、クリエイティヴマインドを刺激する世界最先端の制作会社へのツアーへの招待が特典として授与されました。『WIRED』は、日本発の若手クリエイターたちが世界最先端のクリエイターたちとの交流がきっかけとなり、世界レベルで活躍するクリエイターとなるよう、受賞者の更なる成長を支援していきます。
 

 



【「CREATIVE HACK AWARD 2015(テーマ:既成概念をハックせよ)」受賞作品一覧】
【グランプリ受賞作品】
  
「Fairy Lights in Femtoseconds」落合 陽一(おちあい よういち)、クリエイター、東京都港区
【準グランプリ作品】
  「Ethical Things」Matthieu Cherubini & Simone Rebaudengo、プロダクトデザイナー、中国上海
【グラフィック部門賞作品】
  「LOGO MOTION」てらおか 現象、クリエイター、東京都葛飾区
【ムーヴィー部門賞作品】
  「Bubble Membrane Painting Machine」Tommy Hui、会社員、香港
【3Dプロダクツ部門賞作品】
  「作品、toki- についてと今後の展開」後藤 映則、クリエイター、東京都中野区
【ベストアイデア賞作品】
  「#VIsibleMe」Bhavani Esapathi(バヴァ二・サバティ)、クリエイター、イギリス・ロンドン
【パブリック賞作品】
  「PARTY ANIMAL: I see stars.」佐々木 大輔、アートディレクター、東京都渋谷区
【ベストプレゼンテーション賞受賞作品】
  「般若心経読経装置」倉持 叡子、学生、東京都中野区
【ヤングクリエイター賞受賞作品】
  「trace ~ バグの中のアニメーション ~」宮嶋風花、学生、北海道札幌市
【特別賞受賞作品】
  「宮沢賢治のこころの柔らかいところに触れる-「銀河鉄道の夜」の装幀」金丸みのり、グラフィックデザイナー、東京都八王子市
【ワコム特別賞受賞作品】
  「EMIGRE」中島渉、映像クリエイター、埼玉県
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. コンデナスト・ジャパン
  4. >
  5. WIRED presents「CREATIVE HACK AWARD 2015」ビジネスピッチおよび表彰式を開催