髙橋大輔が愛される理由。

『家庭画報 1月号』2016年12月1日(木)発売

『家庭画報1 月号』(12 月1日売/世界文化社刊)では、フィギュアスケート特別企画として日本男子フィギュアスケートの実力を世に知らしめた先駆者・髙橋大輔を「髙橋大輔 今、新たなる飛躍へ」と題し、全18ページ・特別両面ポスター付きで特集します。現役を引退した後、単身ニューヨークへ旅立ち、ファンをやきもきさせていた彼が、スケートの世界で生きる決意を胸に帰ってきました。30 歳、髙橋大輔の本音に迫ります。※ 同時発売のプレミアムライト版『家庭画報1月号』(「通常版」の約85%の大きさ、重さは約半分。軽くてコンパクトな家庭画報)には、別写真を使用した特別両面ポスター&ポストカードが付きます。

『家庭画報 1月号』(世界文化社)撮影/平岩 享

◆髙橋大輔 今、新たなる飛躍へ
素顔の髙橋大輔さんから、リンクの上の姿、日本テレビ「NEWS ZERO」の裏側にも密着しキャスターに挑戦する様子も大公開。また、Q&Aでは14問の質問に本音で答えていただきました。

◆“髙橋大輔”として生きる覚悟。今、そして未来予想図
2015年語学留学のため、ニューヨークに旅立ち、自問自答した日々を経て、「僕には場所がある、それはとても贅沢な恵まれたことなんだ」と気づいたと振り返る髙橋大輔さん。(中略)「いつの日か、アイスショー専門エンターテイメント集団、カンパニーを設立して、多くのスケーターたちと一緒にショーを作って行けたらと考えはじめています。リンクサイドでお酒でも飲みながら見るアイスディナーショー、いいですよね(笑)」と、未来予想図を語ってくれました。
 

 

『家庭画報 1月号』通常版
 特別定価 1,400円(税込)
『家庭画報 1月号』プレミアムライト版
 定価 1,200円(税込)
http://www.kateigaho.com/
 

左)プレミアムライト版 右)通常版


●目次●(通常版)
・生誕260年、世界を酔わせる天才音楽家 モーツァルトを愛す 
・残したい日本のよき心 新春を祝う
一、京都─人間国宝・林 駒夫家の風雅なお正月迎え
二、京都・金沢・松江発─和菓子で初春を寿ぐ
・料理上手の母から娘へ伝える おせちの楽しみ 
・花ごよみ、影だより/藤城清治 
・心躍るスポーツ俳句/佐藤文香 
・助六の江戸暦/木村吉隆 
・女心の色/IKKO 
・モーツァルト名曲CDライナーノーツ 
・佐渡 裕指揮「グラーフェネック音楽祭」鑑賞 「ウィーン音楽紀行」のご報告 
・菊乃井・村田吉弘 日本のこころ、和食のこころ 一月 
・狐野扶実子 パリ風おもてなしのひと皿 
・髙橋大輔 今、新たなる飛躍へ 
・檀 れいがまとう 祈りの心をきものに託して にっぽんの色、にっぽんの文様 
・新作映画『海賊とよばれた男』公開記念 役者・岡田准一の真髄 
・中村七之助の真情 特別編 中村七之助×尾上松也 
・[新春特別インタビュー]2020年東京オリンピック・パラリンピックへ
 隈 研吾&野老朝雄、飯塚翔太&山縣亮太 人と人とをつなぐ「絆」
・岩下志麻、浜 美枝、岡田茉莉子 格好いい女性は「生涯現役」 
・山田 悟先生が指南する「ゆるやかな糖質制限食」世にも美味しいダイエット 一月 
・春風亭昇太・林家たい平に倣う 笑門来福「粋な正月」 
・創刊700号記念連載 恋愛小説 荻野アンナ「冬薔薇(ふゆそうび)」 
・アクティブレスト【アーティストインタビュー】/宮沢りえ×野田秀樹ほか 

●新春特別3大付録●
1 モーツァルト名曲CD 全17曲
2 髙橋大輔 特別両面ポスター
3 宮内庁御用達「箸勝本店」 吉野桧福箸5膳セット

≪プレミアムライト版とは≫
「通常版」の約85%の大きさ、重さは約半分! 軽くてコンパクトな家庭画報です。2017年1月号より毎月刊行。内容は、通常版掲載の連載など一部を割愛しています。1月号の特別付録は「髙橋大輔 特別両面ポスター&ポストカード2枚」通常版の付録ポスターとは写真が異なります。

 

通常版 ●新春特別3大付録●モーツァルト名曲CD 全17曲

通常版 ●新春特別3大付録●宮内庁御用達「箸勝本店」 吉野桧福箸5膳セット

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 世界文化社
  4. >
  5. 髙橋大輔が愛される理由。