大人気コミックエッセイ「監督不行届」がショートアニメに! ~テレビ東京、AT-X他にて4月から放送スタート~

アニメ界の壊し屋DLEとオタク界の頂点アンノ夫妻が初タッグ!

main image
 テレビ東京では、ショートアニメ「監督不行届」をアニメ応援バラエティ「あにむす!」(毎週木曜26:05~)内で
2014年4月3日(木)から放送いたします。
原作は安野モヨコ氏の大人気エッセイコミック「監督不行届」。アニメーションは監督不行届製作委員会
(株式会社ディー・エル・イー、株式会社グラウンドワークス、株式会社コルク、株式会社エー・ティー・エックス)
が企画製作します。
 また、4月4日(金)からは、テレビ東京グループのアニメ専門チャンネル<AT-X>でも、放送開始いたします。

■大人気コミックを壊し屋DLEがアニメ化!
「監督不行届」は2002年の2月から2004年の12月までフィール・ヤング(祥伝社)にて連載された、
安野モヨコ氏とその夫であり「新世紀エヴァンゲリオン」等の監督である庵野秀明氏との結婚生活を元にしたエッセイコミックです。2005年に単行本化され、現在までに30万部以上を売り上げる大人気作品を、
「秘密結社 鷹の爪」のDLEが初アニメーション化いたします。
DLEは制作する「秘密結社 鷹の爪」や「ガラスの仮面ですが」、「おにくだいすき!ゼウシくん」などの
独特な作風から、アニメ界の壊し屋と呼ばれています。このアニメ化は、原作者の安野モヨコ氏がもともと「秘密結社 鷹の爪」のアニメ監督、FROGMANのファンであったことから実現いたしました。

【監督不行届キャラクター】
ロンパース (Cv.林原めぐみ)
漫画家の妻。オタク道を貫くカントクくんに振り回されながらも、実は彼女も潜在的なオタク。カントクくんとの生活の中でその本性が徐々に明らかになり、立派なオタ妻へと成長しつつある。

カントクくん(Cv.山寺宏一)
アニメ監督の夫。日本の「オタク四天王」の一人と評されている。
アニメや特撮を愛するあまり、あらゆる言動にその愛があふれてしまう。スウェットを愛用し、何日も風呂に入らず、スナック菓子を主食にするなど、社会生活への関心は薄かったが、ロンパースとの結婚生活で改善の兆しも。実は愛妻家。

■完全オリジナルストーリー「不行届2014」も制作
約10年前のカントクくんとロンパースの日常を描いた「監督不行届」ですが、おまけコーナーとしてアニメオリジナルストーリー「不行届2014」も制作。最近のカントクくんとロンパースの様子が見られるかも…!

■山寺宏一さん、林原めぐみさん他豪華声優陣が集結
メイン声優は山寺宏一さん(カントクくん役)、林原めぐみさん(ロンパース役)が担当します。「新世紀エヴァンゲリオン」など、共演作も多く、息のあったお二人のオタク夫婦っぷりに大注目です!
また、本作で「ハイパーメディアエクゼクティブディレクター」を務めるFROGMANの声優としての出演も予定しています。

山寺宏一さんのコメント
いままでの声優人生で一番意外なオファーでした。本人がやればいいのにと思ったけど、庵野さんからご指名を受けたので喜んでやらさせていただきました。世界に影響を与えた天才クリエイターがこんな人だったのかとよくわかるし、『エヴァ』はシンジの成長を描いていたけど、この作品は庵野秀明の成長を描いています。人は変われる!(かも)

林原めぐみさんのコメント
私たちも知らなかった庵野さんの素顔が見られるのかな!? 素顔のすべてと言い切ってしまうことはできないと思いますが、庵野さんご夫婦の日常は、生活そのものがエンターテイメントだなと。それを書籍だけでなく、いろんな形で広がっていくのが楽しみです。見てくださるファンはもちろんですが、お二人に楽しんでいただけるといいなと思います。


■エンディングテーマはA応P。過去の名作特撮・アニメソングをカバー!

エンディングテーマを歌うのは「A応P」。2012年に立ち上がった「アニメ応援プロジェクト」内で結成された、アニメ大好き女子6人組ユニットです。
楽曲は、カントクくん・ロンパースお勧めの過去の名作特撮・アニソンラインナップをカバーします。しかも毎週週替り!懐かしのあの曲をお届けします。


■監督は「ガラスの仮面ですが」の谷東
監督を務めるのは昨年TV・映画で展開され、賛否両論・大反響を呼んだ、大人気少女漫画「ガラスの仮面」のギャグアニメ「ガラスの仮面ですが」監督の谷東(たにあづま)。登場人物がレディースやOL、セーラー仮面、果てにはおでんになったりと奇想天外な演出を見せた、もう一人の監督くん、谷東監督は「監督不行届」に監督行き届くのか!?どうぞご期待ください。

谷 東(たに あづま)プロフィール
DLEのディレクター(アニメーション監督、演出家)。
実写の制作現場でディレクターに従事した後、DLEに入社、蛙男商会のプロデューサーとしてTVアニメ『THE FROGMAN SHOW』の立ち上げを行う。2006年よりディレクターを兼務。監督作として『ピューと吹く!ジャガー』、『テルマエ・ロマエ』、『ほんとにあった!霊媒先生』、『だぶるじぇい』、『這いよる!ニャルアニ』、『みにヴぁん』、『ガラスの仮面ですが』など。業界に数多くいるロードバイク好きなクリエイターの一人。練習は奥多摩方面。能年玲奈のファン。NHK朝ドラの『まだまだあまちゃんですが』コーナーに出た。


■TVアニメ『監督不行届』 概要
タイトル: 監督不行届
放送時期: 2014年4月~6月
フォーマット: 3分シリーズ 全13回
監督: 谷 東
ハイパーメディアエクゼクティブディレクター: FROGMAN
原作: 監督不行届(安野モヨコ/祥伝社刊)
制作: DLE
放送情報: テレビ東京「あにむす!」内 4月3日から毎週木曜日26:05~
(※4月3日、10日は深夜26:25スタートになります)
AT-X 4月4日より毎週金曜日22:25-22:30
(リピート放送 毎週日曜日09:25-09:30、毎週火曜日28:25-28:30、毎週木曜日16:25-16:30)
テレビ北海道「あにむす!」内 4月15日から毎週火曜日25:00~
テレビせとうち「あにむす!」内 4月22日から毎週火曜日25:05~
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社テレビ東京ホールディングス
  4. >
  5. 大人気コミックエッセイ「監督不行届」がショートアニメに! ~テレビ東京、AT-X他にて4月から放送スタート~