エイサー、Android(TM)搭載タブレット「ICONIA TAB A500」販売好調 7月のタブレット端末製品別売上シェアで1位を獲得

main image
=================================
Android(TM)搭載タブレット「ICONIA TAB A500」販売好調
7月のタブレット端末製品別売上シェアでiPad2を上回り1位を獲得
さらにAndroid(TM)端末ではシェア54.9%と圧倒的
=================================


 日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、Android(TM)搭載タブレット「ICONIA TAB A500」が、本年7月1日(金)の全国量販店で発売を開始して以来、7月のBCNランキングのタブレット端末(スレート[iPad含む])製品別売上(7月1日~7月31日)において、マーケットシェア16.2%を獲得し、1位となりましたことを報告いたします。AndroidTM端末での製品別売上においてはマーケットシェア54.9%を獲得しており、2位以下を寄せ付けない結果となっています。


 「ICONIA TAB A500」は、39,800円という手に取りやすい価格設定と、HD動画とHDゲームのプリインストールにより、購入後すぐに遊べる点が好評のAndroid(TM)搭載タブレットです。

iPad登場以来、外資・国内メーカーの動きも活性化され拡大を続けているタブレット市場ですが、一方で性能や機能では差がなくなってきているという声も事実で、ランキング動向を振り返ってみると、iPad2が2011年4月に登場してからランキング上位を独占してきました。

今回、7月のタブレット端末機種別販売数量シェアで「ICONIA TAB A500」がiPad2を上回り1位を獲得したことの主な要因として、性能・機能に妥協せず普及を意識した価格設定で提供させていただいている点がとくにエンドユーザーに受け入れられたのではないかと考えます。


今後もエイサーは最高のカスタマー・エクスペリエンスを提供できるよう、製品・サービスの開発・提供に努めてまいります。


<ICONIA TAB A500>

■HD動画とHDゲームをプリインストールしたエンターテインメントタブレット
~まるでゲーム機。ハイレベルなゲームアプリまで思いのままにアクティブプレイ ~
描画性能の高いNVIDIA® GeForce®エンジンを搭載。どんなゲームアプリも圧倒的なビジュアルクオリティで楽しめます。付属のHDMI™ケーブルを使ってテレビに接続すれば、デュアルディスプレイに早変わり。大迫力のプレイ環境がすぐに整います。また、ゲーム3タイトルをプリインストールし、購入してすぐにゲームを楽しめます。

■Android(TM) 3.1は、8月9日よりオンラインアップデート
アップデートは、8月9日よりOTA配信開始しております。
<ICONIA TAB A500 AndroidTM 3.1 アップデート内容>
1.最適化によるパフォーマンスの向上
2.USB マウス対応
3.MTP (Media Transfer Protocol)/PTP(Picture Transfer Protocol) サポート
4.Webクイックコントロール追加
5.アプリ履歴表示数の拡張
6.動画編集アプリ「Movie Studio」のプリインストール
7.モトヤフォント対応 (モトヤLマルベリ 3等幅)
8.Exchange Active Sync サポート
9.WMV/WMA/Xvid コーデックサポート
10.HDMI 1080p 外部出力対応
11.Flash 10.3 プリインストール

※詳細はサポートページをご覧ください。
http://www2.acer.co.jp/support/


■Acerについて
1976年の設立以来、エイサーは絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。全世界でIT製品を販売し、PCの世界シェアは第2位、ノートPCの世界シェアは第2位にランクされ、トップ5企業の中で最も速い成長を誇ります。インダイレクトで販売を展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するための、有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を完成させました。


■エイサーはマルチブランド・カンパニーへ
Acer Inc.は、コンピューター業界で世界第2位のPCベンダーです(2011年第1四半期において、Gartner Dataquest)。2007年より「パッカード・ベル」、「ゲートウェイ」、「イーマシーンズ」の3つの製品ブランドを加えたマルチブランド・カンパニーとして、さらに豊かなPCライフの実現に努めております。


■販売元:日本エイサー株式会社について
□商  号   : 日本エイサー株式会社
□所在地   : 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者   : 代表取締役社長 ボブ・セン
□設  立   : 1988年2月
□資本金   : 2億円
□事業内容  : パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び
         データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL     : http://www.acer.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本エイサー株式会社
  4. >
  5. エイサー、Android(TM)搭載タブレット「ICONIA TAB A500」販売好調 7月のタブレット端末製品別売上シェアで1位を獲得