【学研リレーSALE】歴史のIfを描く!人気シミュレーション戦記35タイトル【50%OFF】!!

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は主要電子書籍ストアにて学研リレーSALEとして、2016年3月17日(木)まで架空戦記35シリーズの各1巻を50%OFFにて割引販売を実施します。

 

■キャンペーン概要

名称:歴史のIfを描く!人気シミュレーション戦記35タイトル【50%OFF】!!
対象タイトル:架空戦記35シリーズの各1巻
販売価格:通常価格(税別)667円~857円→SALE価格(税別)333円~428円
期間:2016年3月4日(金)~2016年3月17日(木)

※セール価格・期間・キャンペーン名称は予告なく変更される場合があります。


◇学研BookBeyond
http://bit.ly/1TtPmzo

◇楽天Kobo電子書籍ストア
http://bit.ly/1OUSFY8

◇BookLive!
http://bit.ly/1Y7W78R

◇Reader Store
http://bit.ly/1LXzXza

◇いつでも書店
http://bit.ly/24ER3gX

◇HeartOne Books
http://bit.ly/1nkpQ15

◇紀伊國屋ウェブストア
http://bit.ly/1VUaLPJ

◇BOOK☆WALKER
http://bit.ly/1QWG9z3

◇Neowing電子書籍ストア
http://bit.ly/1TTTtEB

◇Yahoo!ブックストア
http://bit.ly/1oTAZai

◇コミックシーモア
http://bit.ly/1Y7WMaC

◇honto
http://bit.ly/1TWI6dC

◇eBookJapan
http://bit.ly/1TTNa3G

◇Digital e-hon
http://bit.ly/1VUb1yl

◇GARAPAGOS STORE
http://bit.ly/1MCz9if

◇mibon
http://bit.ly/1PejtIT



■学研リレーSALEとは

学研グループから発売されている特定のジャンル10~40タイトルの値引きキャンペーンを原則2週間ごとに、継続的にお届けするSALE企画です。


■SALE対象タイトル

『ASEAN連合艦隊1』
2013年、日本政府は、米大統領とある密約を結んだ。
膨張政策を加速する中国を抑えるため、アジア地域の包囲網政策であった。
それは日米が共同でロシア、ASEAN諸国、インド、EUを取り込む形で、経済と軍事の両面で習体制を抑え込むプランである。
通常価格857円→SALE価格428円

『旭光の富嶽』
一九四五年一月、日本の陸海軍協同プロジェクトチームによって史上最強・最高の爆撃機が初飛行に成功していた。その名は『富嶽』。そんな折、ソビエト連邦が原子爆弾を開発し日本を狙っているという情報が…。
製造工場爆撃のため、怪鳥『富嶽』が出撃する!
通常価格762円→SALE価格381円

『旭日 影の艦隊』
帝国海軍には「もうひとつの(影の)艦隊」が存在した。彼らに課せられた使命は遊撃戦。
ミッドウエイ海戦から、奇跡的に生還した飛龍を編入した影の艦隊は、我が物顔に太平洋を遊弋する米輸送船団を次々に撃破、南太平洋海戦に参戦する。
通常価格762円→SALE価格381円

『異 帝国太平洋戦争 特試101部隊爆撃!』
オタクな男女5人組が昭和17年の太平洋戦争中の日本へ突然の時空間転移。
平成への帰還のため得意分野の知識を活かし、軍に協力してポートモレスビー攻略を成功裡に導く。
だが、その圧倒的な平成の科学技術を狙い帝国軍の情報組織が蠢動し始めた。
通常価格762円→SALE価格381円

『栄光の旭日旗 マーシャル諸島迎撃殲滅作戦』
二.二六事件を契機に軍部の独走を止め、民主的な国家に生まれ変わった日本。
しかし、国内の不況を立て直すために大規模な戦争が必要な米国は、自作自演のテロにより日本に戦線を布告! 果たして日本はどうするのか!?
通常価格762円→SALE価格381円

『革命の機動艦隊』
発着艦を同時に行う二段甲板式こそ理想の空母と考えた山本五十六により世界でも稀な二段空母・赤城が誕生。
ミッドウェイで有用性が確認された赤城は山口多聞の進言で全部完全リフト式に進化。
赤城を中心とする機動空母艦隊が太平洋戦線に嵐を巻き起こす!
通常価格762円→SALE価格381円

『興国の楯』
日米開戦の予感漂う昭和15年秋、船団護衛の必要性に理解を示さぬ陸海軍に業を煮やし、南方からの資源輸送の船団護衛を主任務とする逓信省所属艦隊が発足した!
国家の動脈を死守すべく奮闘を続けていたが、ソロモン沖海戦に巻き込まれ思わぬ事態が出来する!
通常価格762円→SALE価格381円

『興国の楯1945 『テルピッツ』号を撃沈せよ!』
昭和二〇年四月、クーデター騒動を経て日本は吉田茂を首相として新体制になった。
英国との休戦協定の交渉、米国とは停戦交渉を進める日本は、インフレ抑制など国内の経済体制に着手。
しかし世界ではソ連が不気味な動向をみせていた…シリーズ第二部開始!!
通常価格762円→SALE価格381円

『暁の旭日旗』
1941年、欧州大戦を終結させたソ連は、1943年3月、真珠湾を攻撃、米太平洋艦隊を壊滅させた。
さらに、朝鮮半島を南下せんとするソ連軍に対し、日本はついに宣戦布告。
日本海を舞台に、日ソ大海空戦が勃発する!
通常価格762円→SALE価格381円

『暁の鎮魂歌 上』
安価で量産できる軍艦こそ日本に必要なフネである――。この平賀譲の思想のもとに造られたフネ「楔艇」。
それは、小さな船体に20センチ3連装砲塔1基を載せた空前絶後の軍艦だった。
楔艇だけで新たに編成された暁部隊が戦局打開のために出撃する!
通常価格762円→SALE価格381円

『群狼の機動艦隊』
日本海軍は、戦闘機を2機同時に撃ち出せる新兵器「射出空母」を、さらに山本五十六の発案で戦闘爆撃機「疾雷」を開発。
真珠湾奇襲後、日本軍の上陸を阻止すべく集結した米空母群に、南雲部隊はジョンストン沖で決戦を挑む。
果して米艦隊を打ち破れるのか!?
通常価格762円→SALE価格381円

『荒鷲の艦隊』
真珠湾攻撃が起きなかったら…。そのとき、太平洋艦隊はいかなる戦術を執ったのか?
ルーズベルトはチャーチルと謀って、連合艦隊を東西から挟み撃ちする謀略を企てる。
絶対的不利な状況に陥った日本は新兵器「空中爆雷」を投入して危機を脱出する!
通常価格762円→SALE価格381円

『山本五十六異戦録1』
ドイツ軍のイギリス占領成功は、太平洋戦争の行方を大きく変えた。
実史では、対米開戦に強く反対しながら、海軍を率いてアメリカと戦うこととなった悲劇の連合艦隊司令長官・山本五十六。
彼が進める驚くべき奇策を描く、待望のシリーズ!!
通常価格762円→SALE価格381円

『史上最強の艦隊 1』
日本軍はミッドウェー作戦に敗北した――。しかし戦艦「大和」を大改造、V2ロケットを搭載し、ハワイ急襲作戦に逆転勝利の望みをかける!!
果たして日本は大国アメリカに勝利を収めることができるのか?
気鋭が放つ、大戦シミュレーションの新境地!
通常価格667円→SALE価格333円

『時空の旭日旗 我ら、未来より』
2008年、あずみ海洋大学の海洋調査船「あずみ丸」が昭和十年、二・二六事件前年へタイムスリップ。
乗員は、横須賀鎮守府の井上成美や山本五十六と接触。日本の敗戦の事実を突きつけ、さらに天皇をも動かし、日本の将来を変えるべく国家体制を変えていく。
通常価格762円→SALE価格381円

『上海脱出指令 上』
上海上空で試験飛行中の零戦が墜落。零戦の全てを解明するため英軍は、落下傘で脱出した小野寺設計技師捕縛を計画。
共同租界を封鎖した。海軍陸戦隊の勇士、工藤少尉は、英軍の目をかいくぐり、小野寺技師を確保し、租界から脱出することができるのか……。
通常価格762円→SALE価格381円

『新・日米決戦1』
ノモンハンで大敗を喫した日本軍は中国大陸から撤退するが、その時宜をついてアメリカが軍事衝突を画策してくる。
連合艦隊は英国、ドイツの支援を得て、それまでとは異なる戦略の漸減作戦を導入し、強大なアメリカ艦隊との頂上決戦に挑むことになったが…。
通常価格762円→SALE価格381円

『新極東大戦1』
対ソ連を重視した日本帝国軍は中国共産党を叩き、毛沢東はソ連領へ逃亡。
これに驚いたスターリンは、米国務省の細胞を使い、米国の対日政策の過激化に成功する。
1942年外交断絶を発表したルーズヴェルトは対日戦争へと突き進む……。
通常価格762円→SALE価格381円

『新世界海戦1946 Ⅰ』
1946年、スターリンは大粛清を行わずに、国力強化に成功し欧州の共産化を推進。
事態を恐れた米国と日本は協力し欧州・アジアで戦うことになったが、苦戦を強いられる。
世界の共産化を進めるソ連に対し、日本は大艦隊をインド洋へ向け出撃させる!!
通常価格762円→SALE価格381円

『迅雷計画 ミッドウエイ殲滅作戦』
1942年4月、ドウーリットル攻撃隊を迎撃したのは、ロケット戦闘機「秋水」だった。
限定的なタイムスリップにより現代の技術者たちがハイテク/ローテクを駆使して日本軍を徹底強化!
有限会社「迅雷計画」は太平洋戦争を逆転させられるのか?
通常価格762円→SALE価格381円

『双星の機動艦隊』
帝国海軍の二人の将星、山本五十六と堀悌吉。
才能に秀でた二人は一致協力して、世界に類のない本格的な空母艦隊の創設に邁進する。
多くの障害を乗り越え、帝国海軍の「すべての空母を新たに一から造りなおした」二人に、アメリカとの決戦が迫っていた!!
通常価格762円→SALE価格381円

『太陽の艦隊』
2015年、巨大太陽フレアにより世界の電子システムが機能不全となった。
コンピュータに依存していた各国の軍事レベルは半世紀以上後退した。
相対的に有利となった北朝鮮・中国の侵攻を受け危機に陥る日本に、ミッドウェイ出撃直前の連合艦隊が出現した!
通常価格762円→SALE価格381円

『大日本帝国空軍』
中島飛行機創設者・中島知久平の強力な主導により、昭和15年、大日本帝国空軍が創設される。
空軍大臣に中島、総司令官に山本五十六が就任。
そして戦略爆撃機『飛嶽』が完成したことにより、山本はオアフ島奇襲攻撃を敢行する!
通常価格762円→SALE価格381円

『超空自衛隊 奪回!ガダルカナル』
海外復興支援に向かう陸自施設隊(工兵隊)が嵐に巻き込まれ、太平洋戦争中のガダルカナル島にタイムスリップ。
ガダルカナル防衛の日本軍と接触した自衛隊は現地の飛行場奪取と建設に手を貸すことに。
果たしてアメリカ軍の大反抗は食い止められるのか?
通常価格762円→SALE価格381円

『超地球大戦1』
1941年の12月7日に日本軍の真珠湾奇襲によって火ぶたのきられた太平洋戦争は、日本の潜水艦がさかんに西海岸で活動し、アメリカ国民を一大恐慌に陥れたが……。
シミュレーション小説の大御所が壮大なスケールで描く待望のシリーズ!
通常価格762円→SALE価格381円

『帝国の擾乱 アメリカ両洋艦隊邀撃』
昭和16年11月、天皇の命を受けた東条英機はハル・ノートを受諾。
それに反撥した陸軍の一部が叛乱を起こし、東条を暗殺する。叛乱軍は海軍と陸軍穏健派に鎮圧されるが、国内は大混乱に陥る。
これに乗じ米国は短期決戦の企図し、台湾奇襲で日本に宣戦布告した!
通常価格762円→SALE価格381円

『帝国の両洋艦隊』
1940年9月。日本はドイツとの同盟締結後、イギリスとオランダに宣戦布告。
南方への電撃戦を敢行した。これは、アメリカとの開戦を避けるための山本五十六ら海軍首脳部の苦悩の決断だった。
しかし、戦争を望む米国は日米開戦の巧妙な罠を仕掛けていた…。
通常価格762円→SALE価格381円

『非戦 解放の戦斧1』
大正デモクラシーが結実し、昭和の日本は民主国家として発展した。
あくまで「抑止力」として軍隊を整備し経済発展を続ける日本の姿は、欧米列強支配下の植民地独立運動に火をつける。
そして昭和16年、日本と欧米列強間の緊張は沸騰点に達した…!
通常価格667円→SALE価格333円

『不沈の艦隊 オアフ島完全占領』
日本陸軍航空隊が真珠湾を奇襲!それを可能にしたのは、未来からきた「無限動力」の存在であった。
山本五十六は来るべき日米決戦に備え、海軍の全予算を注ぎ込み、戦艦と空母の機能を備えた「要塞艦隊」を創設。
アメリカ太平洋艦隊を完膚無きまで叩きのめす!
通常価格762円→SALE価格381円

『不沈要塞播磨』
絶対に沈まない巨艦を1隻つくればいいのだ!
金田秀太郎中佐の思いは、天才造船官・平賀譲によって現実のものとなる。
全長609メートル、排水量52万8000トン、18インチ砲51門搭載の超巨大戦艦「播磨」が、日本の危機を救うために出撃する!
通常価格762円→SALE価格381円

『本土決戦 オリンピック作戦篇』
1945年3月、アメリカ軍が沖縄に上陸した。原爆投下が遅れ、つづいて九州にも侵攻した。
遂に日本は本土決戦を余儀なくされることになる。
絶対的不利な本土決戦を、シミュレーションの大御所が覆す、待望のシリーズ!
通常価格762円→SALE価格381円

『無頼特命艦出撃 壮烈マレー沖海戦』
マレー沖で護衛艦隊の一隻として参加した哨戒艇の山口艇長は、英国東洋艦隊の出撃に遭遇。
潜水艦と一騎打ちを演じ、なんとか撃破する。
帝國海軍が大作戦を展開する裏で、対空対潜兵器を充実させ、無線・通信機の性能向上で情報収集力を活かした哨戒艇の活躍!
通常価格762円→SALE価格381円

『憂国の海戦譜』
真珠湾攻撃の成功にわく機動部隊に、第1次攻撃隊隊長、淵田美津雄中佐からの報せが届く。
「真珠湾 第二次攻撃ノ要アリト認ム」。果たして機動部隊を率いる南雲忠一中将の決断はいかに!?
第13回歴史群像大賞奨励賞受賞の本格的大戦シミュレーション。
通常価格762円→SALE価格381円

『傭兵空母・天城 戦艦ビスマルク救出作戦』
日本一の昼行灯艦長・中村時次郎中佐以下、日本海軍のはみ出し者たちが空母〈天城〉に集結。
ドイツの科学技術で改装強化された艦載機で、連合軍を蹴散らしていく!
――それはやがて、第二次世界大戦の行方さえも大きく変えることになるのだが……!?
通常価格762円→SALE価格381円

『時空改変空母・越後』
一九七四年の日本列島が、一九四四年にタイムスリップ!? 事態を察知した田中角栄首相は決断した!
在日米軍基地を制圧した自衛隊は、日本海軍と連合して過去の米海軍との決戦に挑む。
だが、地球規模で発生した大異変は、世界の形を変えてしまって……!?
通常価格762円→SALE価格381円

※価格はすべて税別です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブックビヨンド
  4. >
  5. 【学研リレーSALE】歴史のIfを描く!人気シミュレーション戦記35タイトル【50%OFF】!!