35社140誌の編集長が大集結! eBookJapan が漫画雑誌編集長のオススメ漫画レビュー特集を公開!

 マンガNo.1 (※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、漫画雑誌の編集長がオススメするレビュー企画「編集長、オススメの漫画を教えてください2013」を7月26日(金)より公開致します。

 「編集長、オススメの漫画を教えてください2013」は、漫画雑誌編集長が、今最もオススメする漫画のレビューを行ったもので、35社140誌の編集長が登場します。レビューされているタイトルは電子書籍ですぐにご購入いただけます。(一部の作品は今後配信予定です。)

 2012年夏に実施した同様の企画では88誌の編集長が参加、今年は52誌の編集長が新たに参加となり、全体で140誌となりました。これは、漫画雑誌の約48%にあたる雑誌に参加いただいた事になり、日本の漫画雑誌の発行部数で約61%を占める規模となっています(*)。eBookJapanでは2013年に入り『漫画アクション』(双葉社発行)、『コミック乱』(リイド社発行)等、漫画雑誌の配信が活発化しており、先日は『週刊少年ジャンプ 45周年記念号』(集英社発行)の特別配信なども話題となりました。漫画雑誌業界全体でもこの1年間で電子書籍化が急速に浸透したと見ることができます。

(*2013年度漫画雑誌数は247誌(成人向けを除く・出版月報2013年2月号より)。参加雑誌のうち20誌はWeb雑誌のため、120誌/247誌で約48%。社団法人日本雑誌協会で印刷証明付き発行部数を公表している44誌の総発行部数897万部は、同協会で公表している全ての62誌1468万部(2012年1~3月度実績)の約61%にあたります。)

 

◆ 編集長のオススメタイトル(一部抜粋)

・『七つの大罪』(鈴木央): 週刊少年マガジン 菅原編集長推薦

・『機械仕掛けの愛』(業田良家): ビッグコミック 中熊編集長推薦

・『文豪の食彩』(本庄敬/壬生篤): 週刊漫画ゴラク 川口編集長推薦

・『ブラッドラッド』(小玉有起): ヤングエース 田中編集長推薦

・『KISS』(小森みっこ): マーガレット 澤野編集長推薦

・『ウイナーズサークルへようこそ』(甲斐谷忍): ジャンプ改 松田編集長推薦

・『喰う寝るふたり 住むふたり』(日暮キノコ): 月刊コミックゼノン 花田編集長推薦

・『ラストゲーム』(天乃忍): 月刊LaLa 種岡編集長推薦

・『アラクニド』(村田真哉/いふじシンセン): 月刊ガンガンJOKER 窪田編集長推薦

・『ウソツキ!ゴクオーくん』(吉もと誠): 月刊コロコロコミック 村上編集長推薦

 また、eBookJapanでは、編集長にオススメいただいた一部の作品を、他の電子書籍サイトに先駆けて先行配信致します。

◆eBookJapan先行配信タイトル(一部抜粋)

・『謎のあの店』(松本英子)

・『10DANCE』(井上佐藤)

・『シェイファー・ハウンド』(吠士隆/かたやままこと)

・『パレス・メイヂ』(久世番子)

・『この人類域のゼルフィー』(塩野干支郎次)

 また、各漫画雑誌の編集長にオススメいただいた140作品について、1巻目のeBookポイントを140ポイント還元致します。ポイント還元期間は7月26日(金)~9月2日(月)となります。この機会に是非新しい作品を手にとっていただければ幸いです。

・編集長、オススメの漫画を教えてください2013 特集ページ
http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/editors_recommend_2013.asp
(7/26(金)公開予定。140誌の全リストはHPを参照ください)

 eBookJapanでは、「夏のまんが祭り2013」の特集を開催中です。期間限定のお得な企画やeBookJapan限定のスペシャル企画を夏のこの期間に多数開催予定となっていますので、是非ご覧ください。

・「eBookJapan 夏のまんが祭り2013」特設サイト
http://www.ebookjapan.jp/ebj/cp/special_summer.asp

■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約13万2,000冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※2)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、購入された電子書籍を保管するために自由に使用できるWeb上のお客様の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。

■株式会社イーブック イニシアティブ ジャパンについて
「Save trees!」を合い言葉に地球環境保護の理念を掲げて2000年に創業した電子書籍業界の老舗で、電子書籍販売サイトeBookJapanを運営しています。2011年には東京証券取引所マザーズ市場に上場しました。(コード: 3658)
コーポレートサイト: http://corp.ebookjapan.jp/
電子書籍販売サイト: eBookJapan (http://www.ebookjapan.jp/ebj/)

■代表者プロフィール
代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)

1993年 東大経卒。三菱重工業、A.T.カーニー、
ボストンコンサルティンググループなどを経て、
2009年イーブックイニシアティブジャパン副社長。
10年から代表取締役社長(現職)。
お気に入りのマンガは『めぞん一刻』。

 


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)
※2 Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン
  4. >
  5. 35社140誌の編集長が大集結! eBookJapan が漫画雑誌編集長のオススメ漫画レビュー特集を公開!