~大阪府内の小学校に通う児童限定ロゴデザインコンテスト「みんなの.osaka」結果発表~「好きやで大阪!」な作品1,549点の中から、グランプリに輝いたのは「大阪はおいしいもんだらけ!」

【グランプリ受賞作品】 作品名「大阪おいしいもんだらけ!」 檀上 日菜さん  はつしば学園小学校 4年生

入選を受賞した六門慶一郎さん(左)とグランプリ受賞者の檀上日菜さん(右)

特別賞受賞大阪市立本田小学校。遠足中で不在の4年生を除く全校生徒が各々の応募作品を持って記念撮影

 

「.osaka」レジストリの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役社長:横山正)は、新ドメイン「.osaka」のロゴデザインコンテスト「みんなの.osaka」の各賞が決定致しましたことを発表致します。ドメインのロゴデザインをコンテスト形式で募集するのは、世界初(※1) の試みとなります。


 当コンテストは、大阪府内の小学校に通う小学生から、「好きやで!大阪」をテーマに、「.osaka」のロゴデザインを募集致しました。応募総数は1,549点。陰山氏、堀田氏の両審査委員とインターリンクの代表取締役である横山、以上の3名によって、グランプリ1作品及び入選10作品が決まりました。最も多くの作品を応募した小学校に贈られる特別賞は、大阪市立本田小学校が獲得。同校の応募作品点数は496点に上りました。

 作品の傾向としては、「たこ焼き」、「通天閣」、「くいだおれ人形」、「大阪城」、「太陽の塔」、「ビリケン」、「お好み焼き」、「桜」、「串焼き」、「なす」、「遊ちゃん(ジンベエザメ)」、「ゾウ」、「ユニバーサルスタジオジャパン」、「おばちゃん」、「もず」、「いちょう」、「刃物」、「漫才師」、「特急ラピート(電車)」、「ガンバ大阪」等が描かいていることが多く、中でも「たこ焼き」は圧倒的な多さでした。また、「阪神タイガース」をイメージした作品も多かったのですが、オリックスバファローズは1作品のみでした。

 インターネット上の住所として「.osaka」を使用することが、自分達が生活する街の地域貢献に繋がることについて、小学生にも関心を持ってほしいことがコンテスト開催の趣旨です。たくさんのご応募を頂きましたことを、心より御礼申し上げます。

(※1) 2015年10月16日現在、当社調べ。同様のロゴコンテストはありますが、ドメインのロゴデザインをコンテスト形式で募集するのは世界初。

【みんなの.osaka 結果発表】
http://みんなの.osaka/

【総評 「みんなの.osaka」主催 株式会社インターリンク 代表取締役 横山正 】
受賞されたみなさん、おめでとうございます。新しい地域名ドメイン「.osaka」をはじめるにあたり、大阪府内小学校児童のみなさん対象の ロゴコンテストを開催させていただいたところ、多くのご応募をいただきました。ありがとうございます。 1枚1枚の絵に、みなさんの大阪が好きだという気持ちが込められていてとても感動しました。「.osaka」もみなさんに愛されるよう、育てていきたいと思います。最後になりますが、ご協力いただいた小学校および先生方に厚く御礼申し上げます。

【審査委員】
審査委員長 陰山英男様 (立命館大学教育開発推進機構教授、立命館小学校校長顧問兼任)
http://kageyamahideo.com/
審査委員    堀田龍也様 (東北大学大学院情報科学研究科教授、教育再生実行会議第1分科会有識者、中央教育審議会初等
中等教育分科会臨時委員) http://horitan.cocolog-nifty.com/

【入選作品】

【入選】作品名「美しい大阪」 細川 菜摘さん  大阪市立湯里小学校 6年生

【入選】作品名「ガオーサカ」 舟川 陽稀さん  羽曳野市立高鷲南小学校 2年生

【入選】作品名「マヨネーズで大阪!!」 妹尾 明里さん  茨木市立山手台小学校 5年生

【入選】作品名「名物!大阪のオバチャン」 有永 昴平さん 大東市立泉小学校 5年生

【入選】作品名「大阪ええとこい~ぱい!」 村木 鈴奈さん  貝塚市立中央小学校 6年生

【入選】作品名「たこやき大好き」 六門 慶一朗さん はつしば学園小学校 4年生

【入選】作品名「ようこそ!万博公園へ!」 ファングエン・ニャッアインさん 大阪市立本田小学校 5年生

【入選】作品名「ヘビースターオオサカ☆」 山口 陽也さん 摂津市立鳥飼北小学校 6年生

【入選】作品名「楽しもうみんなの大阪!」 堀内 聖希さん 四條畷市立くすのき小学校 6年生

【入選】作品名「ハッピージャパン」 森 那菜さん 賢明学院小学校 5年生

【.osakaとは】

「.osaka」は、「都市名ドメインは、その地域と住民のものである」とのコンセプトの下、大阪のためのドメインとして誕生しました。ドメイン名登録による収益が黒字転換後、利益の50%が大阪のために寄附される、日本初の地域還元型ドメインです。他のドメインと同様に、「.osaka」は提供を希望する全てのレジストラにて取り扱いが可能です。

<会社概要>
◆株式会社インターリンク http://www.interlink.or.jp/
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で20年目を迎える老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN 公認レジストラに認定。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。2015年10月には取扱ドメイン数が日本最大となる1,000種類を突破(http://www.gonbei.jp/)。オタク川柳大賞(http://575.moe/)や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad 教室」(http://www.genki.pro/)も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ(http://femto.st/)にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社インターリンク
  4. >
  5. ~大阪府内の小学校に通う児童限定ロゴデザインコンテスト「みんなの.osaka」結果発表~「好きやで大阪!」な作品1,549点の中から、グランプリに輝いたのは「大阪はおいしいもんだらけ!」