「H.I.S.35周年」&「映画ドラえもん35周年」記念特別企画わすれない夏 ドラえもん僕らだけの沖縄 南の島大発見

株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.) 国内旅行事業本部では、夏の沖縄(本島)プロモーションとして、2015年7月17日(金)~9月29日(火)の期間、【「H.I.S.35周年」&「映画ドラえもん35周年」】を記念して「わすれない夏 ドラえもん 僕らだけの沖縄 南の島大発見」を実施します。

H.I.S.と同じ35周年を迎えた“映画ドラえもん”とタッグを組み、H.I.S.の夏のキャンペーンテーマ「わすれない夏2015」に沿って、この夏の沖縄の旅がいつまでも心に残るような思い出や特別な体験となるようさまざまな“ワクワク体験”をご用意しました。「わすれない夏 ドラえもん 僕らだけの沖縄 南の島大発見」専用パンフレットの発行及び、国内家族旅行パンフレット内での商品掲載をし、H.I.S.各店舗にて販売いたします。尚H.I.S.ホームページでは6月10日(水)より受付開始致いたします。
WEB: http://www.his-j.com/kokunai/kanto/tour_info/okinawa/doraemon/

古宇利島(こうりじま)の自然が残る美しい入り江をドラえもん35(サンゴ)ビーチに。
ホテルは、映画ドラえもんの歴代映画35作品をテーマとした特別室を35部屋ご用意。


 

沖縄北部に位置し、エメラルドグリーンの美しい海に囲まれた古宇利島。古宇利島の北のビーチ、ティーヌ浜にあるハート型の岩やアダムとイブ伝説が残るチヌグ浜など、恋の島、神の島ともいわれ、パワースポットとしても注目されています。宿泊ホテルからは、「映画ドラえもんシャトルバス」に乗車し、透明度の高い海の上を約2kmにわたって直線に伸びる古宇利大橋から美しい絶景を眺めながら古宇利島へ渡ります。       
(写真:古宇利島 イメージ)

 

今回H.I.S.がご用意した「ドラえもん35(サンゴ)ビーチ」は、 古宇利島にありながらも、観光として訪れる方法は地形的に船でしか行くことが出来ないエリアにあります。今回、35周年企画としてサンゴ礁に囲まれ手つかずの自然が残る美しい入り江を「ドラえもん35(サンゴ)ビーチ」とし、沖縄の美しい海やマリンアクティビティをお楽しみいただいたり、10名程度の小型船で古宇利大橋をくぐったり、ハート型の岩を海から眺めたりと島をぐるりと一周する「古宇利アイランド一周クルーズ」をご用意しました。

 

 

また、ホテルの部屋は映画ドラえもんの歴代映画35作品をテーマとした特別室を沖縄本島の   10ホテルに計35部屋ご用意しました。お部屋には各映画作品にちなんだ客室とドラえもんグッズなどを用意しお部屋でのひと時をドラえもんと一緒におくつろぎいただけます。さらに、参加者全員に、映画ドラえもんの歴史や、旅をより楽しくする「ドラえもん南の島大発見ハンドブック」などをプレゼントいたします。お子様・ファミリー、そしてカップルや友だち同士でも楽しめ、みんなが笑顔になり、想い出に残る充実した沖縄の旅をお楽しみいただければと考えております。

【キャンペーン概要】
1.「ドラえもん35(サンゴ)ビーチ」を遊びつくそう!
→ 沖縄北部の古宇利島の奥にある、まだ誰も足を踏み入れたことのない
手つかずの自然が残る未開のビーチ。海はエメラルドグリーンに輝き、
サンゴ礁で囲まれた美しい入り江のビーチで遊びつくし、忘れない夏の思い出を作ろう!
大人からこどもまで楽しめるマリンアクティビティもご用意しております。
2.「古宇利アイランド1周クルーズ」で、島全体を眺める!
→ 10名程度しか乗ることが出来ない小型船でクルージング。心地いい海風を感じながら、途中バスで渡った古宇利大橋をくぐったり、海から奇岩のハートロックを眺めたり、思わず自慢したくなる体験ができます!
3.「映画ドラえもんルーム」でくつろぐ!
→ 映画ドラえもんの歴代35作品をテーマとした35部屋をご用意。チェックアウトまで、ドラえもんと楽しくすごそう!
4.H.I.S.専用無料バス「映画ドラえもんシャトルバス」が沖縄を駆け巡る!
→ 歴代の映画35作品のドラえもんが登場!滞在中何度でも無料でご利用いただけます!
5.「H.I.S.サンセットラウンジ」で、絶景に感動!
→ 沖縄の海に沈む美しいサンセットを見ることが出来る絶景ラウンジをH.I.S.のお客様だけに開放。
朝から夕方までオープンし、ドリンクなどをご用意しております。
6.「那覇空港のH.I.S.専用カウンタードラえもんカウンターデスク」でH.I.S.スタッフがご旅行をサポート!
→ 那覇空港に現地情報に詳しいコンシェルジュが皆様のご来沖をお待ちしております!

【映画ドラえもんは今年35周年!】
日本の多くの子供たちに、そして大人たちに愛され続けてきた映画ドラえもんは、今年35周年を迎えました。
  1980年の「のび太の恐竜」上映以来、2013年春映画では累計観客動員数1億人を突破し、2014年夏に公開された3DCG映画「STAND BY MEドラえもん」では、興行収入80億円、動員600万人を超える大ヒットを記録しました。また、2015春に公開した「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」も大ヒットを記録しています。原作者である藤子・F・不二雄先生が、映画ドラえもんを通して伝えたかった「夢」「勇気」「希望」などのメッセージは、今や日本中に浸透していると言っても過言ではありません。
そして、2016年春休み、新作映画公開決定!ご期待ください!!
◆映画ドラえもん35周年記念サイトhttp://dora-movie.com
©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 1980-2015

■わすれない夏 ドラえもん 僕らだけの沖縄 南の島大発見 対象商品一例
◇ツアーポイント◇
・フライトは往復とも安心の事前便指定確約!体に負担をかけない!
行きは”ゆっくり出発”、お帰りは”早めの帰着”のらくらく便がおすすめ!
さらに、家族やグループ、カップルなどみんなでおしゃべりフライトタイム!並びでの事前座席指定も可!(※在庫に限りがあります)
・滞在期間中レンタカー乗り放題!1室につきSクラス1台付!さらに、カーナビ・ETCは標準装備です!
チャイルドシート貸出無料!
・朝から1日の栄養補給!うれしい朝食付!

◇ツアー詳細◇
■出発日:2015年7月17日(金)~2015年9月27日(日)
※4日間は9/26(土)・5日間は9/25(金)まで
■宿泊:ホテルリゾネックス名護等
■食事:【3日間】朝2 【4日間】朝3 【5日間】朝4■最少催行人数:2名 ■添乗員:無
■行程:初日:羽田空港→那覇空港 着後各自レンタカーにてホテルへ 【各ホテル泊】                         
中日:終日自由行動 ドラえもん35(サンゴ)ビーチなどでお楽しみください。 【各ホテル泊】          
WEB:http://www.his-j.com/kokunai/kanto/tour_info/okinawa/doraemon/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エイチ・アイ・エス
  4. >
  5. 「H.I.S.35周年」&「映画ドラえもん35周年」記念特別企画わすれない夏 ドラえもん僕らだけの沖縄 南の島大発見