セルシスがアニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム (ACTF) 2016 に共催として参加 

スタジオコロリドの制作事例を紹介する「CLIP STUDIO PAINT」活用セミナーを実施

セルシスは、2016 年2 月13 日(土)にCoconeri ホール(練馬区立区民・産業プラザ 3階)で開催される、文化庁、一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA) ACTF 事務局主催のアニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム (ACTF) 2016 に共催いたします。(※1)
■ACTF2016 について詳しくはこちら
http://www.janica.jp/course/digital/actf2016.html

昨年度開催したACTF2015 では、ペーパーレス作画をテーマにした初の大規模フォーラムとしてアニメーション制作従事者ならびに プロダクション・専門教育機関にいたるまで大きな反響を生み、慣れ親しんできたアニメーション制作手法に大きなパラダイムシフトを感じさせるものでした。その後も日本のアニメーション市場の構造の変化を促す要因が続き、各社ではデジタル作画部の創設と人材確保を進め、将来を見越して専門教育機関との積極的連携も既に始まっています。

今回のACTF2016 では『制作フロー改革の荒波とクリエイティブへの期待』をテーマに、作画のデジタル化とフローの改革に果敢に取り組み、新しい作品表現と経営を目指す制作プロダクションに登壇いただき、実際の作品事例を通して業界の未来を探ります。

セルシスは、メインセッションで登壇される、株式会社スタジオコロリド様と「スタジオコロリド × CLIP STUDIO PAINT デジタル作画セミナー」を実施します。スタジオコロリド様より、制作工程を実演いただき「CLIP STUDIO PAINT」のアニメーション機能や既存アニメーション制作ソフト「RETAS」との連携を、深く掘り下げながらご説明いただきます。(※2)

また、翌2 月14 日(日)に同会場で開催される、JAniCA デジタル勉強会合同セミナーにおいて、「神風式CLIP STUDIO PAINT 使用事例『シティーハンター30 周年 モーショングラフィックスアニメーション』編」セミナーを実施いたします。

■詳細はこちら
http://janica.jp/course/digital/digitalseminar20160214_celsys.html



【アニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム (ACTF) 2016 概要】
▼開催日時
2016 年2 月13 日(土) 10:30~

▼場所
Coconeri ホール
練馬区立区民・産業プラザ 3階
東京都練馬区練馬1-17-1

▼内容(※1/2)
●各社事例紹介
・株式会社オー・エル・エム
「Toon Boom Harmony を使ったデジタル作画ワークフロー構築への道」
・株式会社サンジゲン
「あえてやるんだ!TVPaint 作画の可能性」
・株式会社スタジオコロリド
「CLIP STUDIO PAINT & STYLOS でのデジタル作画ワークフローの構築について」
・あにめたまご2016
「制作受託4 社の制作状況:実例発表 株式会社シグナル・エムディ」

●展示
株式会社セルシス「CLIP STUDIO PAINT」
TVPaint Developpement「TVPaint」
ダイキン工業株式会社「Toon Boom」
CACANi「CACANi」、等

●セミナー
株式会社セルシス「CLIP STUDIO PAINT」
TVPaint Developpement「TVPaint」
CACANi「CACANi」
株式会社イマジカデジタルスケープ、等

▼定員
300 名

▼主催
文化庁
一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA) ACTF事務局

▼共催
株式会社ワコム
株式会社セルシス

▼後援
一般社団法人 日本動画協会
一般社団法人 練馬アニメーション
一般財団法人 デジタルコンテンツ協会
CG-ARTS 協会(公益財団法人 画像情報教育振興協会)

▼協賛
練馬区

▼協力
学校法人 片柳学園 日本工学院専門学校
アニメ・ビジネス・フォーラム+(プラス) 2016
(デジタルハリウッド大学 国際アニメ研究所/デジタルハリウッド大学大学院 アニメラボ)

▼お問い合わせ
ACTF事務局
〒101-0047
東京都千代田区内神田1-16-6 岡部第2ビル4階
一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA) 気付
TEL:03-3518-9414、FAX:03-3292-1515
E-mail:postmaster@janica.jp
※メールでのお問い合わせの際には、件名の最初に"[ACTF]"とご記載ください。

※1 ACTF2016 への参加は申込み制となりますが、満席となっております。(2/10 現在)
※2 セミナーへの参加は申込み制となりますが、満席となっております。(2/10 現在)


【JAniCA デジタル勉強会合同セミナー 「CLIP STUDIO PAINT」の使用事例」について】
▼開催日時
2016 年2 月14 日(日) 15:30~16:30

▼場所
練馬区立区民・産業プラザ3 階 研修室5

▼セミナー名
神風式CLIP STUDIO PAINT 使用事例『シティーハンター30 周年 モーショングラフィックスアニメーション』編

▼概要
『CLIP STUDIO PAINT』を作画工程のメインツールとしてご利用いただいている神風動画様にご登壇頂き、シティーハンター30 周年記念作品のモーショングラフィックアニメーション制作での導入事例をご紹介いただきます。

▼定員
30 名

▼参加費
無料

▼申込み
以下の申込フォームよりお申し込みください。
http://janica.jp/course/digital/digitalseminar20160214_mosikomi.html

▼詳細
JAniCA デジタル勉強会合同セミナー
詳しくはこちら
http://janica.jp/course/digital/digitalseminar20160214.html


【アニメーション制作デジタル化推進支援について】

セルシスは、1993 年のRETAS PRO 発売以来、アニメーション制作ソフトウェアの提供を通じて、アニメーション制作のデジタル化を支援してきました。業界の皆さまの不断の努力の結果、この20 年余で制作のデジタル化は大きく進みました。それでもつい最近まで、作画のデジタル移行はハードルが高く、ハード、ソフト、ワークフロー、コスト、スキル等の課題が残り、なかなか進みませんでした。

しかし現在では、制作本数の増加、第二原画等の新工程発生に伴う作画人数の増加、遠隔地を含む作業の分散、制作進行の負担増、高品質・高解像度志向、3D との連携、等の要因により、作画工程も含めて、デジタルを活用した対処が必要になってきています。
一方、ネットワーク、ストレージ、パソコン、液晶タブレットなどの環境やデバイスの進歩も大きく、作画のデジタル化のための環境も整ってきています。
セルシスでも作画工程のデジタル化は、ソフトウェア側の課題でもあると認識しており、最新のハードウェアへの対応や、作画に求められる、紙と同レベルの描き味やニュアンスの再現などを追及したペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT」をご提供しております。「CLIP STUDIO PAINT」は、デジタルで絵を描くという分野においてはトップシェア(量販店、Amazon、Pixiv)であり、世界150 万人が利用したという大きなユーザーの裾野を抱えているソフトウェアです。「RETAS」との連携も可能で、作画は「CLIP STUDIO PAINT」、塗り等は「RETAS STUDIO」、といった既存のワークフローを活かした併用も可能です。
セルシスでは、「CLIP STUDIO PAINT」を「RETAS STUDIO」の後継と明確に位置付けており、継続して機能強化を進めてまいります。併せて「RETAS」との併用も含めたワークフローやノウハウの構築・共有も進め、今後もより一層、作画のデジタル化推進をご支援して参ります。

▼CLIP STUDIO PAINT EX によるデジタル作画チュートリアル動画を近日公開予定
http://www.clip-studio.com/clip_site/promotion/anime


【株式会社セルシスについて】

セルシスは、グラフィック系コンテンツの制作・閲覧・流通を、IT 技術で支援するトータルソリューションプロバイダです。
イラスト・マンガ・アニメ制作ツール「CLIP STUDIO PAINT」、Web サービス「CLIP」を通じたクリエイターの創作活動をサポートするサービスの提供や、電子書籍ソリューション「BS Reader」等の、コンテンツ制作・流通・閲覧にまつわるソリューションを提供しております。

セルシスホームページ : http://www.celsys.co.jp/
「CLIP」セルシス公式twitter アカウント : https://twitter.com/clip_celsys


© CELSYS, Inc. All Rights Reserved.
製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

(注)ニュースリリースに記載されている内容は報道発表時の情報です。ご覧になった時点で内容等が変更になっている場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ先
株式会社セルシス 広報担当 増川 聖子
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド 2F
TEL:03-5304-8861 / e-mail:press@artspark.co.jp

法人のお客様はこちら
http://www.celsys.co.jp/clipsolution/
 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社セルシス
  4. >
  5. セルシスがアニメーション・クリエイティブ・テクノロジー・フォーラム (ACTF) 2016 に共催として参加