【日本エイサー】コミックサイズの7インチAndroid™ タブレット “マンガロイド™”「ICONIA TAB A100」 10月25日より予約販売開始

main image
====================================================================
日本エイサー 
コミックサイズの7インチAndroid™ タブレット
“マンガロイド™”「ICONIA TAB A100」を10月25日より予約販売開始
丸善&ジュンク堂書店渋谷店「手塚治虫フェア」にてタッチ&トライ実施 !
====================================================================

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer® ブランドから電子コミックに最適サイズな7インチのAndroid™ タブレット「ICONIA TAB A100」を発表しました。「ICONIA TAB A100」は2011年10月25日(火)より、全国量販店にて順次予約販売を開始いたします。
また、予約開始のタイミングに合わせて特設サイトもオープンします。
⇒ http://www.welovetab.jp/a100/

現在発売中のICONIA TAB A500は迫力の大画面10.1インチワイド液晶でHD動画・HDゲームを楽しめることが特徴でしたが、ICONIA TAB A100は7インチ液晶で電子コミックを楽しむのに最適なタブレットであることが主な特徴であり、ICONIA TAB A100を『マンガロイド™』と名付けました。


<ICONIA TAB A100の製品特徴>
■あの「手塚治虫マンガ」を好きなだけ、読んで遊べる「マンガロイド™」
株式会社手塚プロダクションの協力を得て、日本市場向け「ICONIA TAB A100」に、プリインストールアプリ「手塚治虫マガジン倶楽部」を搭載しました。*「手塚治虫マガジン倶楽部」サービス(有料)では、「鉄腕アトム」や「ブラック・ジャック」など、名作揃いの手塚治虫全集400巻の閲覧が出来ます。
「ICONIA TAB A100」には、「手塚治虫マンガ」が48時間無料で購読(体験版)出来る、特別会員特典がついています。
手に収まるコンパクトなサイズの「ICONIA TAB A100」を利用すれば、コミックなどを手に持つ感覚で手軽に楽しむことができます。
*「手塚治虫マガジン倶楽部」は有料会員制サービス(月額1,050円)です。ご利用には会員登録が必要です。


■気になる動画も映画の予告編もすべて迫力と高精細による臨場感で満喫
デュアルコアのNVIDIA® Tegra™ 2を搭載。720pの高精細なHD動画なども自然な動きで楽しめます。また、ドルビーモバイルを搭載し、映画館で体感するような大迫力のサラウンドサウンドで視聴することができます。映画、ドラマ、音楽などのコンテンツを手軽に購入できる「ICONIA media2U」ストアを用意しました。

■カジュアルゲームも本格HDゲームも
GREEの多彩なオンラインゲームを満喫できるほか、ソリティアのプリインストールや手軽に本格HDゲームも購入できるNVIDIA® Tegra™Zoneにも対応。HDMI出力ポートも搭載しているのでテレビの大画面に映して遊ぶことも可能です。

■その他の特徴
・日本語IMEに変換精度の高い「ATOK for Android」を採用
・キズに強い、衝撃に強いGorilla® Glass採用
・ネイビーとチェリーレッドの2色展開

<ICONIA TAB A100 タッチ&トライ>
2011年10月25日(火)~11月8日(火)、丸善&ジュンク堂書店渋谷店(東急本店7F)にて「手塚治虫フェア」を開催します。「手塚治虫漫画・電子図書館サービス」と題し、店内喫茶コーナーに「ICONIA TAB A100」を設置し、デジタルコミック、モーションマンガを自由に体験することができます。

■フェア内容
親が子どもを安心して連れて行くことができ、かつ同じものを見て楽しむことが出来る「場」としての書店空間づくりを目的とし、読み継がれるロングセラーである手塚作品に親しんでいただくコーナーを書店内で展開します。

http://www.junkudo.co.jp/tenpo/shop-MJshibuya.html


■Acerについて
エイサーは1976年の設立以来、全世界でIT製品を販売し、絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。インダイレクトセールスを展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するために有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を構築させました。
エイサーは2010年のバンクーバーオリンピックを皮切りに、オリンピックのオフィシャル・ワールドワイドスポンサーになりました。2012年のロンドンオリンピックでは、コンピューター関連インフラと技術者を提供し、準備から運営までを徹底的に支えています。


■販売元:日本エイサー株式会社について
□商号:日本エイサー株式会社
□所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
□設立:1988年2月
□資本金:2億円
□事業内容:パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及び
      データ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL:http://www.acer.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 日本エイサー株式会社
  4. >
  5. 【日本エイサー】コミックサイズの7インチAndroid™ タブレット “マンガロイド™”「ICONIA TAB A100」 10月25日より予約販売開始