ベアエッセンシャル社のレズリー ブロジェット、WWD Beauty Inc 2014 Visionary of the Year Awardを受賞

東京(2014年12月16日) - 2010年に資生堂グループに加わったベアエッセンシャル社のレズリー ブロジェットが「化粧品会社の常識を覆し、ベアエッセンシャル社を希にみる大成功へ導いた」という功績により、Women's Wear Daily (WWD) Beauty Incが主催する「2014年 ビジョナリーオブ ザ イヤー アワード」を受賞しました。これは、従来とは異なる化粧品の直販スタイルや、世界中の女性たちとの顧客コミュニティを創造するなど、前例のないマーケティング戦略が評価されたものです。ブロジェットは、この名誉ある賞を受賞する最初の女性であり、来年には20周年を迎えるベアミネラルの飛躍的成長は、彼女が業界に残した功績と言えます。

《WWD Beauty Inc 主催、2014 ビジョナリー オブ ザ イヤー アワードについて》
WWD Beauty Incはペンスキーメディアコーポレーションが発行、ファッション、ビューティー、小売を広く網羅する世界的に著名な月刊業界専門誌で、毎年顕著なアイディアや商品などを顕彰しています。今年で5回目を迎えるビジョナリー オブ ザ イヤー アワードはその中心となるもので、模範的なリーダーシップをもって美容業界にもっとも貢献した次代を見据えたリーダーを表彰するものです。資生堂名誉会長である福原義春も2012年にこの賞を受賞しており、資生堂グループとしては2回目の快挙です。

《レズリー ブロジェットの受賞コメント》
2014年12月11日にニューヨーク市で開催された授賞式でブロジェットは「このような栄えある賞を頂戴し大変名誉に思います。この仕事に打ち込んできたことを誇りに思いますし、女性を美しくするこの業界が大好きです。さらに、それを実現するために情熱を注いだり、新たな商品を開発したりする人は、競合他社の人でたちでさえも大好きです。この仕事は、お客さまだけでなく、私たちにとっても人生を変え得る仕事です。」と語った。
WWDのエグゼクティブエディターであるピート ボーン氏は「レズリー ブロジェットはミネラルメーキャップ時代の到来を告げ、来るべき「顧客コミュニティを組織化した販売」を提唱するなど、化粧品業界のパイオニアです。17年前の彼女のビジョンは今日でも色あせることがなく、真に先見の明があると言えます。」と評価しています。

《レズリー ブロジェット とベアミネラルについて》
ブロジェットは1994年にCEOとしてベアエッセンシャル社に入社しました。翌年にはベアミネラルを発売し、前例のない販売戦略と多様な流通モデル、顧客コミュニティの組織化などの陣頭指揮を執り、女性に対して新たなメーキャップの啓発を開始しました。
2006年、ベアエッセンシャルは上場し、さらにその4年後には買収により資生堂グループの一員になりました。
ベアミネラルは独特のマーケティング戦略とマルチチャネルによる流通を活用して販売展開を行い34か国で、約200店の直営ブティックを含む6500店で販売されています。


▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/releimg/2370-j.pdf?rt_pr=tr241

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr241
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社資生堂
  4. >
  5. ベアエッセンシャル社のレズリー ブロジェット、WWD Beauty Inc 2014 Visionary of the Year Awardを受賞