夏のオフィス、女性社員の目が光るポイントBEST5が判明!女性は露出、男性はインナー・ポケットに要注意!!働く女性の8割以上が敬遠するスタイルとは!?

梅雨明けから本格的な暑さが到来し、各地で猛暑日も記録されています。暑さでつい服装がラフになりがちですが、「他の人からはどう見られているの?」と気になった事がありませんが?そこで保険ショップ『保険クリニック』は、ホームページ内「女子のホンネ会議室」(http://www.hoken-clinic.com/woman_qa/detail07.html)で、20歳~50歳の働く女性に、夏のオフィスで気になるあれこれについて『あり』『なし』の二者択一アンケートを実施しました。また、運営する株式会社アイリックコーポレーションの男性・女性社員に対しても同様の質問をし、男女別に集計いたしました。
■調査結果概要
・働く女性がオフィスで『なし』だと思うポイントのうち、上位5つは、
  1位:「オフィスでショートパンツ」(85.0%)
  2位:「空調の設定温度を勝手に低くする」(80.2%)
  3位:「素肌にワイシャツ」(75.0%)
  4位:「胸や尻ポケットにモノを詰め込んでいる」(74.0%)
  5位:「女性の仕事中のノースリーブ」(68.4%)でした。
・「オフィスでショートパンツ」は、年代が上がるにつれて『なし』という回答が増え、20歳代の69.2%に対して50歳では91.3%でした。また、アイリックコーポレーション社員へのアンケートでは、女性よりも男性の方が肯定する回答が多く、『あり』が26.8%でした。
・「空調の設定温度を勝手に低くする」は、年齢が若いほど『なし』と回答した人が多く、50歳で52.2%、20歳代では84.6%でした。
・「素肌にワイシャツ」は、年代・男女での大きな差はなく、全体的に否定的な回答が多いのが特徴でした。
・社員へのアンケートから、男性社員は仕事中の服装等に関して、ほとんどの場合で女性社員よりも寛容にみている傾向が伺えました。


■調査内容抜粋
Q1.オフィスでショートパンツ。

 

       あり   なし
 20歳代  30.8%  69.2%
 30歳代  18.1%  81.9%
 40歳代  10.6%  89.4%
 50歳     8.7%  91.3%

 男性社員 26.8%  73.2%
 女性社員   8.9%  91.1%

20歳~50歳までの働く女性500人にオフィスでのショートパンツについて聞いたところ85%(425人)は『なし』と回答しました。年代別でも、全ての年齢層で否定的な意見が圧倒でした。
特に30歳以降に強く拒否反応が表れています。ショートパンツもそうですが、スカートでも短すぎる丈は仕事中に着ない方が無難なようです。
また、同じ社内でも男性社員の方が『あり』の回答が多く、女性社員との差が見られました。


Q2.空調の設定温度を勝手に低くする。

 

       あり   なし
 20歳代  15.4%  84.6%
 30歳代  16.6%  83.4%
 40歳代  20.4%  79.6%
 50歳   47.8%  52.2%

 男性社員 39.0%  61.0%
 女性社員 28.9%  71.1%

この季節になると勃発するのがオフィスの冷房の設定温度戦争。
空調の設定温度を勝手に低くすることについて聞いたところ80.2%(401人)は『なし』と回答しました。年代別でみると50歳だけは『あり』『なし』が半々なのに対して、それ以外の年齢では『なし』が圧倒。
卓上扇風機やうちわなども利用して暑さ対策に工夫をしてみては。どうしても暑いときは「周りに一声かけてから」がマナーですね。


Q3.素肌にワイシャツ。

 

       あり   なし
 20歳代  20.5%  79.5%
 30歳代  25.4%  74.6%
 40歳代  25.3%  74.7%
 50歳   26.1%  73.9%

 男性社員   9.8%  90.2%
 女性社員   6.7%  93.3%

素肌にワイシャツを着ていることについて聞いたところ75%(375人)は『なし』と回答しました。年代別でも、全ての年齢層で否定的な回答が上回りました。
男性社員も、9割以上が『なし』と回答し、この設問に関しては女性とさほど感覚は変わらないようです。
ヨーロッパなどではワイシャツは下着なので、下は着ないのが常識と言われていますが、湿度の高い日本では直接着ると汗で肌に張り付いてしまうため、下着を着用するのがおススメです。


Q4.胸ポケットや尻ポケットなどにモノを詰め込んでいる。

 

       あり   なし
 20歳代  12.8%  87.2%
 30歳代  30.1%  69.9%
 40歳代  25.7%  74.3%
 50歳   17.4%  82.6%

 男性社員 41.5%  58.5%
 女性社員 22.2%  77.8%

普段はジャケットに携帯や財布、手帳等を分散して入れていたのが、クールビズでジャケットがなくなると、ワイシャツの胸ポケットやパンツの尻ポケットがパンパンに膨らんでいる姿を時々見かけます。
その状態について聞いたところ74%(370人)は『なし』と回答しました。年代別でも、全ての年齢層で否定的な回答が上回りました。
一方、男性は『あり』という回答も多く、男性が思っているより女性からは厳しくみられていることが分かります。


Q5.女性の仕事中のノースリーブ。

 

       あり   なし
 20歳代  28.2%  71.8%
 30歳代  36.8%  63.2%
 40歳代  26.9%  73.1%
 50歳   43.5%  56.5%

 男性社員 61.0%  39.0%
 女性社員 48.9%  51.1%

仕事中のノースリーブについて聞いたところ68.4%(342人)は『なし』と回答しました。50歳は比較的、肯定派も多いのですが、それ以外の年代は否定的な回答が多いことが分かりました。
Q1の結果とあわせて見ても、男性社員は、女性の仕事中の格好に対して全体的に寛容に見ている傾向が伺えます。


Q6.男性の香水や整髪料の匂い。

 

       あり   なし
 20歳代  41.0%  59.0%
 30歳代  44.0%  56.0%
 40歳代  40.8%  59.2%
 50歳   39.1%  60.9%

 男性社員 73.2%  26.8%
 女性社員 46.7%  53.3%

最近は男性も臭い対策などオシャレに気を遣う方が多くなっています。
ですが、やり過ぎは要注意。男性の香水や整髪料の匂いについて聞いたところ58%(290人)は『なし』と回答しました。
ニオイは自分では気づきにくいもの。これからの季節は、特に敏感になりやすいので、無香料で対策するなどの心遣いが必要かもしれません。


Q7.女性の香水、化粧の匂い。

 

       あり   なし
 20歳代  56.4%  43.6%
 30歳代  46.6%  53.4%
 40歳代  40.0%  60.0%
 50歳   52.2%  47.8%

 男性社員 78.0%  22.0%
 女性社員 62.2%  37.8%

同性の香水、化粧の匂いについて聞いたところ55.6%(278人)は『なし』と回答しました。前問の男性の匂いと同様で、女性の回答は全ての年代で『あり』と『なし』が拮抗し、さらに男性よりも女性の方が『なし』の回答が多く、服装だけでなく匂いに対しても敏感に反応しやすいことが伺えます。


※一般女性へのアンケート調査方法
サンプル数 : 女性500名
年   齢 : 20歳~50歳
調査方法  : Webアンケート
調査期間  : 2015年7月7日~7月9日
URL    : http://www.hoken-clinic.com/woman_qa/detail07.html

※本リリースの調査結果や分析をご利用いただく際は『保険クリニック調べ』と明記ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 保険クリニック
  4. >
  5. 夏のオフィス、女性社員の目が光るポイントBEST5が判明!女性は露出、男性はインナー・ポケットに要注意!!働く女性の8割以上が敬遠するスタイルとは!?