資生堂、Lady Gaga(レディー・ガガ)を新年広告に起用 セルフィー※写真50種を新聞50紙に掲載

 資生堂は、2015年新年広告として、Lady Gaga(レディー・ガガ)のセルフィー※写真50種を、全国紙、ブロック紙、県紙などの新聞50紙に各1種ずつ掲載します。1月1日(木)に46紙、1月5日(月)に4紙に掲載する予定です。
※手持ちしたカメラを自分自身に向け、自らを被写体にして撮影する手法。スマートフォンなどで撮影した自分の画像をソーシャルメディアで公開するなど、自分らしさを表現するコミュニケーションツールとして人気が高まっている。

 資生堂は、これから50年、100年とお客さまに永く愛され続ける企業であるために、中長期戦略「VISION 2020」を策定しました。2020年をターゲットに定め、それまでに何をすべきか、どのような企業でありたいのかを踏まえ、「お客さま起点」ですべての活動を構築し、企業価値を高めていきます。
 2020年は自分が自分らしく生きる多様化した社会になり、消費においてはアクティブコンシューマーが今以上に台頭することが予見されています。
 資生堂は、生活者目線に立つことを徹底し、アクティブコンシューマーを中心とするお客さまの期待に応え続ける企業になることを目指します。それは当社が、個々の美の多様性を認め、それぞれの美を応援する方向へ新たな一歩を踏み出すことを意味します。今回、その方向性が、「その人がその人らしく生きることを応援」するレディー・ガガの主張と相通じることから当企画が実現しました。

 レディー・ガガは、アートポップにとどまらず最新のアルバムではジャズのナンバーまでリリースするなど、常に新しい表現や可能性を追い求めています。また卓越した歌唱力だけではなく、唯一無二のファッションセンスを持ち、プライベートでも数々の斬新なセルフィー※写真で社会への高い影響力を有しています。今回はそのセルフィー※写真の中からレディー・ガガの協力を得て50種を選出し、50紙の新聞それぞれに異なる写真を掲載します。

 なお、資生堂の企業情報サイト( http://www.shiseidogroup.jp/corporate-ad-2015/?rt_pr=tr245 )では、1月1日(木)に50種の中から4種を公開し、その後も段階的に公開します。
 資生堂は2015年、この新年広告を皮切りに、レディー・ガガを起用したコミュニケーションを展開する予定です。

▼ ニュースリリース
http://www.shiseidogroup.jp/releimg/2375-j.pdf?rt_pr=tr245

▼ 資生堂グループ企業情報サイト
http://www.shiseidogroup.jp/?rt_pr=tr245
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社資生堂
  4. >
  5. 資生堂、Lady Gaga(レディー・ガガ)を新年広告に起用 セルフィー※写真50種を新聞50紙に掲載