【ホテルオークラ東京】ロイヤルスウェーデン グルメ フェスティバル with Grand Hôtel Stockholm

スカンジナビアの伝統料理「スモーガスボード」本場の味を召し上がれ!「グランドホテル ストックホルム」よりエグゼクティブシェフが来日

ホテルオークラ東京(代表取締役社長 清原當博)では2014年3月5日(水)~11日(火)までの7日間、スウェーデン唯一のLeading Hotels of the World(LHW)加盟ホテルであるGrand Hôtel StockholmよりエグゼクティブシェフのMr. Andreas Asklingを招聘し「スウェーデン グルメ フェスティバル with Grand Hôtel Stockholm」を欧風料理「オーキッドルーム」にて開催いたします。
main image


近年、家具をはじめとするインテリアや雑貨など、北欧のライフスタイルが注目を集め、その存在がより身近になってきている中、食文化からも北欧をお客様に知っていただきたいという思いから、今回スカンジナビア料理の伝統的なスタイルである「スモーガスボード」を堪能できる機会をご用意いたしました。「スモーガスボード」は北欧の様々な伝統料理を一度に味わえることが特徴で、サーモンやニシンなどを代表とする海に囲まれた北欧ならではの豊富で新鮮なシーフードをはじめとする食材を堪能することができます。スウェーデンでは夏至祭やルシア祭と呼ばれるクリスマスなどのお祭りに欠かせないもので、1700年代より始まったといわれております。Grand Hôtel Stockholmでは3~11月の間スウェーデン伝統料理のレストラン「Veranda」で提供されており、国内はもとより、スウェーデンを訪れる観光客からも定評があり、スモーガスボードの代名詞とも言われるレストランです。

Royal Sweden Gourmet Festivalでは、平日はコースメニューの中から前菜をスモーガスボードとしてご用意し、ニシンの酢漬けやお馴染みのミートボール、日本では珍しいスウェーデン産のチーズなど約10種類をご提供いたします。また土・日・祝日の「サタデー・サンデー&ホリデーブッフェ」ではスモーガスボードとして、北欧ならではの前菜、メイン料理、クラウドベリーを使用したデザートとオーキッドルーム特製のブッフェ料理を含む約40品をご用意。王室御用達シャンパン「アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット」や北欧のスピリット「アクアヴィット」と共にお愉しみいただけます。

ホテルオークラ東京と北欧料理
本館5階に位置する「オーキッドルーム」は開業以来、欧風料理のレストランとして多くのお客様にバラエティ豊かなメニューをご提供してまいりました。1984年には欧風料理の伝統を残しつつも、シーフードレストランとしてメニューを一新。店内中央には水槽を設けて、旬に合わせた料理をお愉しみいただいておりました。海洋王国の北欧では特にシーフード料理が親しまれており、この度のフェアではヨーロッパの食文化を紹介することに長年こだわり、シーフードにも精通したオーキッドルームが本場の「スモーガスボード」をご提供いたします。また1990年に惜しまれつつも閉店したレストラン「コンチネンタルルーム」では1983、84年にGrand Hôtelよりエグゼクティブシェフを招聘したフェアを開催し、国内でバイキングが食べ放題として親しまれるなか、いち早く本場の「スモーガスボード」をご披露いたしました。

エグゼクティブシェフMr. Andreas Askling
2009年4月にGrand Hôtel Stockholmのエグゼクティブシェフに就任し、キッチンスタッフの管理やホテル内のレストラン、ルームサービス、バー、広範囲にわたる宴会の運営の責任を担っている。20年以上に渡るスウェーデンの数多くの名門レストランや、ホテルのシェフとしての経験で培った高い技能を持ち、ニューヨークのアクアヴィットなどのレストラン、Wリトリート・アンド・SPAモルジブ、最近ではホーチミンの5つ星「キャラベル・ホテル」といった一流ホテルで働き、国際的な経験が豊富である。

Grand Hôtel Stockholmとは
1874年に創業したスウェーデンを代表する老舗ホテル。国内唯一のLHW加盟ホテルであり、ストックホルムの旧市街を一望できる、最高のロケーションに位置し、王室御用達として古くから国内外多くのゲストに愛されてきた。毎年12月10日に開催されるノーベル賞授賞式では第一回 祝賀晩餐会の会場となり、セレモニー会場が市役所に移された現在では、受賞者とその家族を迎えるホテルとして定評をうけている。

【ご予約・お問い合わせ】
本館5階 欧風料理「オーキッドルーム」 電話番号:(03)3505-6069
営業時間:ランチ 11:45~14:30 (平日) 11:30~14:00 (土・日・祝日)
     ディナー 17:30~21:30

ロイヤルスウェーデン グルメ フェスティバル 開催概要

名称:ロイヤルスウェーデン グルメ フェスティバル with Grand Hôtel Stockholm
期間:2014年3月5日(水)~11日(火)7日間
会場:欧風料理「オーキッドルーム」(本館5階)
時間:ランチタイム (平日)11:45~14:30、(土・日・祝日)11:30~14:00
   ディナータイム17:30~21:30
料金:[平日] コース料理 ※前菜にスモーガスボードをご用意
   ランチ 5,250円/7,350円、ディナー12,600円/15,750円
   [土・日・祝日] ブッフェ
   ランチ 6,300円、ディナー9,450円 
※料金は税込、サービス料別となります。

<メニュー例> ※内容は変更となる場合がございます。
Lunch-A(5,250円)
●スモーガスボード
● スウェーデン風ミートボールブラウンバターソース、 グリーンピース、クランベリー、ポテトピューレ添え
●甘草のパンナコッタ ラズベリー添え

Dinner-B(15,750円)
●スモーガスボード
●ディルの香るロブスターのスープ、カリフラワーのリンゴ風味とロブスターのムースニ
 ジマスのソテービーツ添え、青豆、オニオン、あさつきバターソースとディルポテト
●特選和牛フィレ肉の網焼き、キャベツ、インゲン、ベーコン、ペッパー、オニオン、茸、ポテトと赤ワインソース
●クラウドベリーのバリエーションデザート

<ドリンク例>
●スウェーデン王室御用達シャンパン「アンドレ・クルエ シルバー・ブリュット」2,625円(グラス)

協力:Grand Hôtel Stockholm 協賛:スカンジナビア航空
後援:スウェーデン王国大使館、THE LEADING HOTELS OF THE WORLD,LTD.、ウェーデン観光文化センター

【ホテルオークラ東京について】
穏やかで安らぎに満ちた、日本ならではのおもてなしのスタイルを表現した本館ロビー。それは、時を越えて輝きを放つ「和の伝統美」の結晶です。伝統を大切にしながらも常に最高の味を求めて前進する料理、癒しや寛ぎを追求した様々なタイプの客室。時代に流されない確かな品位と新しいスタイルが絶妙に交差した本物のオリジナリティが溢れるホテルです。

〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
アクセス:東京都メトロ銀座線・虎ノ門駅、日比谷線・神谷町駅、南北線・六本木一丁目駅 ※いずれも徒歩10分以内
webサイトURL:www.hotelokura.co.jp/tokyo

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オークラ ホテルズ & リゾーツ
  4. >
  5. 【ホテルオークラ東京】ロイヤルスウェーデン グルメ フェスティバル with Grand Hôtel Stockholm