国内最大規模となった「LINE オーディション」、明日よりユーザー投票審査を開始

応募総数125,094組の中から審査を通過した40組を、10日間にわたりユーザー投票で審査
LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント (本社:東京都千代田区、代表取締役 北川直樹)と共同で実施しているオーディションプロジェクト「LINE オーディション」 http://line.me/event/audition/ において、明日より、ユーザー投票審査を開始いたしますので、お知らせいたします。


「LINE オーディション」は、国内登録ユーザー5,200万人の中からスターを発掘する、オーディションプロジェクトです。LINE公式アカウントの仕組みを使い、LINEユーザーであれば誰でも簡単に応募・投票に参加することができます。
※プロジェクト詳細についてはこちらをご参照下さい。
http://linecorp.com/press/2014/0715776

第一弾として、7月15日よりソニーミュージックと共同で、次世代のスター候補(歌手・グループ、俳優、タレント、アイドル、ダンサー、パフォーマー、お笑い、その他ジャンル不問)の募集を実施。その結果、応募期間終了となる8月4日までの20日間で、国内最大規模となる125,094組の応募が集まりました。

その後、8月24日までの約3週間にわたり、応募時にユーザーが送付した画像・音声・動画の内容から選考する「1次審査」、LINEのビデオ通話を活用した「動画通話審査」、ソニーミュージック審査員と直接面接、歌唱披露により選考を行う「対面審査」と3回の選考会を行い、125,094組の応募者の中から、最終的に40組が選考に残りました。

選考に残った40組は、以下サイトよりご覧いただけます。
http://line.me/event/audition/

そして今回、4次審査として、LINEユーザーによる投票審査を実施し、40組の中から16組を選出します。明日9月3日から9月13日9:00までの10日間にわたり、「LINE オーディション」公式アカウントより、当該アカウント登録者に対して毎日4組のパフォーマンス動画を配信いたします。LINEユーザーは、4組の中から1組のみ投票することができ、最も得票数が多い1組が選考通過となります。さらに、敗者復活枠として、10日間の全投票期間終了後、既に選考を通過した10組を除き、得票率の高い上位6組を追加で選出、合計16組が選考通過となります。

なお、その後は、9月末に選考通過者を集めて行うミッション審査を実施し、16組の中から決勝進出組を選出。そして、10月26日に開催を予定している決勝審査イベントにて、グランプリが決定いたします。グランプリ受賞者には、賞金100万円をはじめ、LINE公式アカウントの開設権利、ソニーミュージックからのデビュー支援などの特典が与えられます。

【投票方法】LINEオーディション公式アカウントのトークから、投票用パネルをタッチしお気に入りの1組を選択


また、本日より「LINE オーディション」公式アカウントを友だち追加したユーザーへの特典として、「LINE オーディション」オリジナルスタンプが無料でダウンロードできるプレゼントキャンペーンを開催いたします(キャンペーン期間は9月29日まで)。


LINEでは、今後も「LINE オーディション」の仕組みを通じて、未来のスターを発掘・支援していくことにより、LINEならではの新たな感動やエンターテイメントを創出してまいります。


<LINE オーディション概要>
■公式アカウント
アカウント名称:LINE オーディション
LINE ID:@lineaudition
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. LINE株式会社
  4. >
  5. 国内最大規模となった「LINE オーディション」、明日よりユーザー投票審査を開始