自然写真家・鈴木一雄先生による特別セミナー「デジタル風景写真の極意-風景写真の技-(2)」開催!

1月9日(土)KT中野ビルにて。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長 山中 徹)は、フォト寺子屋「一の会」(主催 鈴木一雄)と合同で、平成28年1月9日(土)13:00-16:30に、特別セミナー「デジタル風景写真の極意-風景写真の技-(2)」を開催。一般参加枠として15名の参加を募集します。参加費は3,500円(ケンコー・トキナーサービスショップ会員は3,000円)です。

 

株式会社ケンコー・トキナー本社ビル7Fセミナールームにて、2015年1月9日(金)13:00より、自然写真家・鈴木一雄先生による「デジタル風景写真の極意-風景写真の技編-(2)」を開催いたします。参加費は3,500円(ケンコー・トキナーサービスショップ会員は3,000円)です。

カメラの設定や操作方法に至るまで、鈴木一雄のノウハウをお教えします。お持ちのカメラと取扱説明書をお持ちください。

入門編、風景写真の技編(1)に引き続き行われる本講座では、普段お使いのカメラを鈴木一雄が普段撮影に対して行っている設定に合わせ調整していきます。また「なぜそのような設定にするのか」という理由もお教えします。風景写真の技編(1)では、長時間ノイズに対して実際にテスト撮影をしながら実感する、といった内容も行っています。もちろん、今回からの参加でも、詳しくお教えしますので、是非ご参加下さい。

参加申込は、ケンコー・トキナーサービスショップホームページ上のフォームに入力
http://www.kenko-tokina.co.jp/service-shop/event/2015ichinokai.html
またはケンコー・トキナーサービスショップ(03-6840-3778)へお電話ください。(電話受付 月・水~金:12:00~20:00 / 土・日・祝:11:00~19:00) 参加費のお支払いは当日現金にてご用意下さい。(おつりがいらないようにお願いします)

フォト寺子屋「一の会」
フォト寺子屋「一の会」は、自然写真家鈴木一雄が主催する写真塾です。
この写真塾では、全国から五十名ほどの人々が集い、笑顔を絶やさず心から楽しみながら、熱心に写真に取り組んでいます。

フォト寺子屋「一の会」では、腕前の向上とともに、心の豊かさも大切しています。
しあわせな写真人生にするには、作品の出来や腕前だけではなく、心のありようも重要だと考えるからです。
ですから、お互いを大切な仲間として認め合い、競争ではなく“共走”という理念で『自分史つづり』に励んでいます。

(活動内容)
□講評会
年に7回、ケンコー・トキナーセミナールーム(東京都中野区)で、金曜日または日曜日の午後1時~7時に実施しています。
一人20点の作品(ポジまたはプリント)を持参し、指導を受けます。

□撮影会
年に4~5回、一泊二日または二泊三日の撮影会を実施しています。

□写真展
2年に一度、全員参加の写真展(会場は富士フイルムフォトサロン)を実施しています。
公式ホームぺージ
http://kazuo-suzuki.com/ichinokai

鈴木一雄先生プロフィール
1953年福島県生れ。法政大学法学部卒。
民間企業、地方公務員を経て自然写真家となる。
(公社)日本写真家協会会員・(公社)日本写真協会会員・日本自然科学写真協会会員。
フォト寺子屋「一の会」主宰。
日本写真家連盟(PFJ)常任講師。
写真愛好家には、しあわせな写真人生のための『写真による自分史つづり』を提唱している。
写真雑誌や各種フォトコンテストの審査員も数多く務める。
 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ケンコー・トキナー
  4. >
  5. 自然写真家・鈴木一雄先生による特別セミナー「デジタル風景写真の極意-風景写真の技-(2)」開催!