クラウドファンディングBOOSTER「日本全国に舞台芸術を届ける 月灯りの移動劇場プロジェクト」スタート

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、代表執行役社長:牧山浩三、以下パルコ)が運営する、クラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」では、本日から「月灯りの移動劇場」プロジェクトをスタートいたします。「日本で多くの人々に芸術を届けたい」という夢を叶えるため、移動式テント劇場をつくり舞台公演の日本全国巡回開催を目指します。
<BOOSTERプロジェクトページhttp://www.booster-parco.com/project/30
 

 

■プロジェクト概要
・タイトル:日本全国を巡回する月灯りの移動劇場プロジェクト
・オーナー:月灯りの移動劇場
・目標金額:90万円
・募集期間:2015年12月10日(木)~2016年2月10日(水)
・内容:月灯りの移動劇場は様々な国を拠点に活動するアーティスト集団で、音楽、映像、美術、バレエ、マイム、舞踏を融合した独自の舞台芸術を創作しています。フランスの農村部で多種多様なエンタテインメントを上演する移動式のテントに出会い、日本でも多くの人が芸術に触れられる機会をつくるため、移動式テント劇場で全国巡回することを発案しました。100席ほどの小型テント劇場で全国の農村部や学校の校庭、医療施設などで公演を行い、子どもからお年寄りまで気軽に芸術を楽しめる場を設けます。
プロジェクト実現には、1.上演予定作品完成(2016年春)、2.劇場テントオーダーメイド制作(2017年2月)
という2つのステップがあり、今回はステップ1の、上演予定作品のテスト公演サポート費を募ります。 
BOOSTERで集めたお金は、舞台装置や小道具制作、海外から参加する出演者の交通・宿泊費の一部に使います。

 

■リターン一覧
1,000円  アーティストからのサンクスメール
3,000円  木のおもちゃ職人三輪義信氏手作りの月灯り劇場コースター2枚セット進呈 *限定数30
5,000円  月灯りの移動劇場サイン入りDVD進呈
5,000円  楽屋招待付月灯りの移動劇場「はてしない物語」テスト公演チケット1枚進呈 *限定数60
5,000円  子どもも大人も楽しめる巨大卵のオブジェ製作キット進呈 *限定数15
7,500円  童心に返れるオススメの本3冊セット進呈 *限定数10
10,000円  楽屋招待付月灯りの移動劇場「はてしない物語」テスト公演チケット1枚進呈、レセプション招待 *限定数10
30,000円  フランス在住アーティスト奥野衆英氏セレクト フランスグッズ福袋進呈
50,000円  「奥野衆英氏演出ありがとうビデオレター」、楽屋招待付月灯りの移動劇場「はてしない物語」テスト公演チケット1枚進呈、メンバーとの写真撮影権、レセプション招待 *限定数3
50,000円  月灯りの移動劇場「はてしない物語」テスト公演1日メンバー出演権、月灯りの移動劇場サイン入りDVD進呈 *限定数3
100,000円 パリ滞在1日の旅コーディネート&アテンド権 *旅費や宿泊費、その他経費は各自負担
300,000円 月灯りの移動劇場「はてしない物語」日本国内出張公演権 *会場費、交通費、宿泊費が別途必要

 

■月灯りの移動劇場
様々な国を拠点に活動するアーティスト集団が、世界にひとつだけのオリジナル移動式テント劇場で日本全国をまわり舞台芸術公演を行うためのユニット。アーティストの魅力を融合させて制作した舞台芸術作品を通し、芸術の楽しさ・高揚感などを共有する場を育むことを目指している。

<テスト公演>
・場所:六行会ホール(品川)
・日時:2016年4月22日(金)~4月24日(日) 各日19:00開演

■アーティストプロフィール

浅井信好(演出、振付、総合プロデュース)

舞踏カンパニー山海塾を脱退後、文化庁新進芸術家研修制度でイスラエルのバットシェバ舞踊団へ派遣。パリを拠点にダンスカンパニーPIERRE MIROIRを主宰。ソロ作品「禁断」において、若手芸術家の登竜門であるARTE LAGUNA ART AWARDにて日本人初となる特別賞を受賞。ファッションブランドへの作品提供や東信(フラワーアーティスト)、山本基(現代美術家)とのコラボレーション作品を国内外で発表するなど35カ国150都市以上で公演や展覧会を実施。

 

奥野衆英(振付、マイム俳優)
École Internationale de Mimodrame de Paris でマルセル・マルソーに師事し、ディプロム取得。演劇ジャーナリストClaire Stavaux氏にLes Trois Coups誌において絶賛され、欧州各地で高い評価を得ている。2007年アルビー市ヨーロッパ国際演劇祭で自身が脚本・演出・主演を務める「バイオリン弾きの娘と椅子の精」を発表し、日本人初の最優秀作品賞と最優秀男優賞を受賞。

 

三輪亜希子(振付、コンテンポラリーダンサー)
お茶の水女子大学卒業後、筑波大学大学院舞踊コースにて修士(体育学)を取得。名古屋女子大学短期大学部の講師を務めた後、現在は尚美学園大学舞台表現学科専任講師。架空の女性像を主題にソロ創作を続け、「エミリー」、「Femme Fatale」、「ORANGE MOON」などを発表。2014 年新日本フィルハーモニー交響楽団にて振付・出演。

■パルコが運営するクラウドファンディング・サービス「BOOSTER(ブースター)」
「BOOSTER」は、パルコが運営する購買型クラウドファンディング・サービスです。クラウドファンディング“crowd funding”とは、群衆“crowd”と資金調達“funding”を組み合わせた言葉です。
クラウドファンディングは、新たな挑戦を志す人や組織がプロジェクトを始める前のタイミングで、モノやサービスなどの対価を予約販売することで、必要な資金をインターネット経由で生活者個人から調達するしくみです。投資型クラウドファンディング最大手のミュージックセキュリティーズ株式会社と連携してサービスを提供しています。
「インキュベーション(=新しい才能の発見と応援)」を掲げてきたパルコは、「BOOSTER」を通じて、想いや才能を持った個人がチャレンジしつづける社会が実現し、イノベーションが次々に湧き起こる世の中を多くの人々と一緒に創りたい、と考えています。パルコの担当者とオーナーがミーティングを重ねて企画を練り上げ、プロジェクトの内容によってはリアルな場の提供やプロモーションなどパルコの持つリソースを活かしたサポートも行いながら、プロジェクト成立へ向けたバックアップをしています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社パルコ
  4. >
  5. クラウドファンディングBOOSTER「日本全国に舞台芸術を届ける 月灯りの移動劇場プロジェクト」スタート