「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2015 頂上決戦」を開催、日本一の朝ごはんは「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(兵庫県)に決定!

- 2013年・2014年準優勝、今年3度目の頂上決戦出場で全国1,000宿以上の頂点に –

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サービス「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )が主催する「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル® 2015 頂上決戦」(以下、「頂上決戦」)を2015年11月18日(水)に学校法人 村川学園 山手調理製菓専門学校(東京都渋谷区)にて開催しました。厳正なる審査を経て、以下のような結果となりましたのでお知らせいたします。

「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル® 2015 頂上決戦」

「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2015 頂上決戦」 結果発表
http://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2015/final/

 

順位 宿名 都道府県名
優勝 ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 兵庫県
準優勝 皆生温泉 海色・湯の宿 松月 鳥取県
3位 塩原温泉 四季味亭ふじや 栃木県
4位 離れの隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘 福島県
5位 シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート 北海道
審査員特別賞 野沢温泉 ホテルハウスサンアントン 長野県
審査員特別賞 ホテル日航アリビラ 沖縄県

※審査基準は、以下の大会概要をご参考ください

 「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル® 2015」(※)の最終ステージとなる「頂上決戦」において、見事、日本一の朝ごはんに輝いたのは西日本地区代表の「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(兵庫県)となりました。
 

優勝:「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」

 

 「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(兵庫県)は、2013年・2014年と連続で本大会頂上決戦にて準優勝となった経験を活かし、お客様に目で見て楽しんでいただき、優雅な気持ちで朝食を食べていただくことを意識してメニューを考案しました。自家製天然酵母を使用し、水・小麦粉・バター・塩など厳選した素材で作り上げた「ル・パンオリジナルベーカリー」と兵庫県産の食材を使った地産地消の体に優しい朝食で本大会に挑みました。審査員を務めた「レストラン中村孝明」オーナーシェフの中村孝明氏は、「野菜と天然の真鯛は普通は喧嘩するので、プロ的にいうと難しいけれど、燻製したハムが効いていてとても美味しい。また、パンもすごく美味しいです。よく勉強されている。」と高く評価しました。また、「リストランテ・マッサ」オーナーシェフの神戸勝彦氏は、「パンはたくさん種類があり、いろいろな表情が楽しめる。とにかく焼きたてが香ばしくて美味しいです。特にヨーグルトのクリームがさっぱりとしていて朝に心地よく、お気に入りです。スープは燻製にしたハムの香りや、お野菜の食感が脳を刺激して、彩りも鮮やかでとても美味しいです。」とコメントしました。
 

準優勝:「皆生温泉 海色・湯の宿 松月」

 

  準優勝に輝いた「皆生温泉 海色・湯の宿 松月」(鳥取県)は、自然豊かな山陰の海と山に近い和風旅館として、素材そのものの味を活かし、お客様に「ここでしか食べられない」と言っていただけるように一品一品工夫を重ねてきました。スムージーは胃腸に優しく、味覚・視覚で楽しんで頂きたいという思いで作りました。本大会では、神田川俊郎氏(「神田川本店」店主・全日本調理師協会名誉会長)が「朝から目がぱっちりと覚める料理。シロイカが美味しい。ご飯と大根おろしはすごく合う、良いアイディアです。とてもバランスがとれた料理でおいしい。こういう日本料理をこれからも世界に発信してほしいです。」と評価されました。また、「たいめいけん」オーナーシェフの茂出木浩司氏は「シロイカのおろし丼は、大根おろしとイカがご飯と合ってすごく美味しい。こんなに美味しいイカは初めて食べました。全体的にセンスが良く、泊まってみたいと思いました。」と述べました。
 

3位:「塩原温泉 四季味亭ふじや」

 

 第3位「塩原温泉 四季味亭ふじや」(栃木県)の朝ごはんは、自家菜園野菜や自家製味噌、自家製米など、同宿でしか味わえない素材をふんだんに使った朝食です。「四川飯店」オーナーシェフ・日本中国料理協会会長の陳建一氏は、「お父さんが作っている地元でとれた野菜など、プロだけど、すごくシンプルな家庭の味が味わえる。茶わん蒸しは本当にやわらかくて、家族の愛を感じる朝食でした。」とコメントしました。料理研究家の浜内千波氏は、「つみれ汁は、出汁にとことんこだわっていますね。ついつい私たちは味を足し算で考えてしまいますが、自然の内なる力を上手に引き出されています。野菜と魚の旨味成分が組み合わされて、身体の芯から優しくなるような味わいでした。これを食べると野菜の力が分かります。甘みさえ感じる良いお出汁が出ていて、勉強になりました。」と述べました。

 今年の「朝ごはんフェスティバル®」は、過去最多の1,000以上のホテル・旅館が参加し、東北地区、中国・四国地区を加えた、全国7地区での「地区大会」において実食審査を行いました。過去最大規模となった「朝ごはんフェスティバル®2015」は、各地区大会を勝ちあがった7宿による「頂上決戦」の結果、西日本地区代表の「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(兵庫県)の優勝をもって、成功裏に幕を閉じることができました。「楽天トラベル」は、今後もホテル・旅館の朝ごはんの魅力を伝えるとともに、国内だけでなく海外のお客様の満足度が高まるよう、旅行商品の提供や企画の開催に努めてまいります。

「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2015 頂上決戦」 結果発表
~ 優勝 ~
「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(兵庫県)

<メニュー名>
○ル・パンオリジナルベーカリー
○兵庫県で育てた新鮮な野菜と瀬戸内産天然真鯛のスープ仕立て
 

「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」の出場朝ごはん

~ 準優勝 ~
皆生温泉 海色・湯の宿 松月(鳥取県)

<メニュー名>
○地採れ!新鮮野菜の彩スムージィー
○境港産シロイカのおろし丼

皆生温泉 海色・湯の宿 松月の出場朝ごはん

~ 第3位 ~
塩原温泉 四季味亭ふじや

(栃木県)
<出場メニュー>
○極上ふかひれ茶わん蒸し
○ふじやパパの手作り野菜と自家製味噌のふわふわつみれ汁

塩原温泉 四季味亭ふじやの出場朝ごはん

~ 第4位 ~
離れの隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘(福島県)

<出場メニュー>
○天然黒ムツのあっさり西京焼きとメロのしっとり西京焼き
○和風焼売

離れの隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘の出場朝ごはん

~ 第5位 ~
シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート(北海道)

<出場メニュー>
○北海道野菜の白いプリン ~道産の海鮮をのせて~
○朝からサラっと薬膳スープごはん

シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾートの朝ごはん

~ 審査員特別賞 ~    
野沢温泉 ホテルハウスサンアントン(長野県)

<出場メニュー>
○朝が待ち遠しくなる程のジャムと贅沢な一日の始まりを
○とろっとろスクランブルエッグ

野沢温泉 ホテルハウスサンアントンの出場朝ごはん

 

ホテル日航アリビラ(沖縄県)
<出場メニュー>
○やさしい甘さの沖縄黒糖風味フレンチトースト
○ゴーヤードリンクと沖縄風サラダのグラス盛り グリーンのコントラスト

ホテル日航アリビラの出場朝ごはん
(順不同)

※「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル ® 2015」(商標登録 第5453045号)とは
 「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル® 2015」は今年で6回目の開催となり、「Web投票対決」と実食・プレゼン対決(「地区大会」と「頂上決戦」)で「日本一の朝ごはん」を決めるイベントです。「Web投票対決」で選ばれた35宿は、全国7地区に分かれて「地区大会」に進出し、実食審査に挑みます。更に、各「地区大会」で優勝した7宿が「頂上決戦」で戦い、「日本一の朝ごはん」を決定します。

■□ 「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2015 頂上決戦」 開催概要 □■
■ 名称: 「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2015 頂上決戦」
■ 大会概要: 各地区大会で優勝した7宿が出場し、会場内で調理した朝ごはんを審査員へ実食・プレゼン。審査員による実食審査を行い、「日本一の朝ごはん」を決定。
■結果発表ページURL: http://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2015/final/
■ 開催日時: 2015年11月18日(水)10:00~16:00
■ 会場: 学校法人 村上学園 山手調理製菓専門学校(東京都渋谷区)

■ 出場施設:
・北海道地区代表: シャトレーゼ ガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート(北海道)
・東北地区代表 : 離れの隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘(福島県)
・関東地区代表 : 塩原温泉 四季味亭ふじや(栃木県)
・中日本地区代表 : 野沢温泉 ホテルハウスサンアントン(長野県)
・西日本地区代表 : ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(兵庫県)
・中国・四国地区代表 : 皆生温泉 海色・湯の宿 松月(鳥取県)
・九州・沖縄地区代表 : ホテル日航アリビラ(沖縄県)

■  審査員:
・神田川俊郎氏(「神田川本店」 店主・全日本調理師協会名誉会長)
・中村孝明氏(「レストラン中村孝明」オーナーシェフ)
・吉野建氏(「レストラン タテル ヨシノ」パートナーシェフ)
・陳建一氏(「四川飯店」オーナーシェフ・日本中国料理協会会長)
・茂出木浩司氏(「たいめいけん」オーナーシェフ)
・神戸勝彦氏(「リストランテ・マッサ」オーナーシェフ)
・浜内千波氏(ファミリークッキングスクール主宰・料理研究家)
・川向和美氏(「下呂温泉 和みの畳風呂物語の宿 小川屋」料理長)【「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2014」優勝宿料理人】
・武田和徳(楽天株式会社 取締役 常務執行役員)

■  審査項目:
・味覚(味、食べやすさ、等)
・表現力(美しさ、楽しさ、バランス、色合い)
・独創性(料理内容に創意工夫がある)
・朝ごはんらしさ(栄養バランスなど、目覚めた身体への配慮がある)
・おもてなし(朝ごはんに込められた料理人・宿の想い)

※大会補足情報
■開催数:Web投票6回目、調理対決4回目
■Web投票対決期間:2015年7月27日(月)~8月5日(水)
■全国参加宿数:1,000宿以上
■地区大会:開催日・場所
・西日本大会:2015年9月15日(火)大阪成蹊短期大学
・九州・沖縄大会:2015年9月25日(金)西部ガスショールーム ヒナタ福岡
・中国・四国大会:2015年9月29日(火)広島ガスショールーム ガストピアセンター
・関東大会:2015年10月7日(水)学校法人 村川学園 山手調理製菓専門学校
・東北大会:2015年10月14日(水)仙台市ガス局ショールーム ガスサロン
・北海道大会:2015年10月21日(水)北ガスショールームSAGATIK
・中日本大会:2015年10月28日(水)東邦ガスクッキングサロン今池

ホテル日航アリビラの出場朝ごはん

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 楽天株式会社
  4. >
  5. 「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2015 頂上決戦」を開催、日本一の朝ごはんは「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(兵庫県)に決定!