レスポンシブWEBデザイン対応CMS『Responsive Krei』が 『Yahoo!ウォレット』決済連携に対応!

Yahoo!eコマース取扱高上昇に表れるニーズに対応!!

スマートフォンゲーム・ソーシャルアプリ開発を中心に、ビジネスパッケージソフト開発を手掛ける株式会社テンダ(本社/東京都豊島区)は、CMS事業の主力製品であるレスポンシブWEBデザイン対応CMS『Responsive Krei(レスポンシブクレイ)』において、新たに以下の機能をリリースいたしました。
main image
■「Yahoo!ウォレット」決済代行システムを利用した月額課金に対応

 標準機能として既に実装済みの主要3キャリア(NTTドコモ / KDDI / ソフトバンク)のキャリア公式課金やGMO-PG社の クレジットカード課金に加え、新たに「Yahoo!ウォレット」決済連携による月額課金に対応をいたしました。

 本対応により、Responsive Kreiで構築したサイトでの課金手段として「Yahoo!ウォレット」決済をご利用いただくこ とが可能になります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「Yahoo!ウォレット」とは
ヤフー株式会社が提供する決済代行サービスの名称です。
Yahoo! Japan内のサービスに加えYahoo! Japan外サイトでも有料コンテンツや有料サービス、商品購入の決済手段として利用が行えます。
PC・スマートフォンで利用が可能なためマルチデバイス対応サイトにおける決済の選択肢として有用なサービスとなります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■取扱高、上昇中

2014年1月発表のヤフー株式会社の2013年度第3四半期の決算では、四半期eコマース取扱高が7.3%上昇するなか、ウォレットを含めた決算、金融、有料デジタルコンテンツ等の取扱高も6.5%上昇しております。

スマートフォン経由でのショッピング、オークションが8.4%増の中で、マルチデバイスに対応するサイトをResponsive Kreiで構築することによって、より広いニーズをもったお客様にサービスを届ける手助けが可能となります。
【データ参照:ヤフー株式会社2013年度第3四半期決算】


「Responsive Krei(レスポンシブクレイ)」とは
「Responsive Krei(レスポンシブクレイ)」は、スマートフォンならではのデザイン及びアクションを駆使したサイトとPCブラウザ向けサイトをワンソースで簡単に作成できる、マルチデバイス本格対応CMSです。
「レスポンシブWebデザイン機能」を搭載し、あらかじめ用意されたテンプレートを利用して一つの「ひな形」をつくるだけで、PCやスマートフォン・タブレットなどアクセスしてきた端末に自動で最適化したサイトデザインを実現します。
<[Responsive Krei(レスポンシブクレイ)]製品サイト>
http://www.tenda.co.jp/rkrei/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社テンダ
  4. >
  5. レスポンシブWEBデザイン対応CMS『Responsive Krei』が 『Yahoo!ウォレット』決済連携に対応!