インターネット上での追跡を明らかに

エフセキュアの提供するFreedome VPNの新機能が、 Webサイト閲覧時にユーザを追跡する広告主や第三者を明らかに。
2015年10月28日ヘルシンキ発 - 本社発表資料抄訳

エフセキュアは本日Freedome VPNの新しい機能Tracker Mapper(トラッカーマッパー)を発表しました。Tracker Mapperは、ユーザがインターネットでのプライバシーを守り、広告主や第三者による追跡を把握するうえで役立つ機能です。可視化ツールであるTracker Mapperを利用すれば、Webサイトやオンライントラッキングが連携してデータ収集ネットワークを生成し、ユーザのネット上での活動を追跡する仕組みが明らかになります。

7月にベータ版が発表されたTracker Mapperは、オンライントラッキングに関心を示すFreedome ユーザの要望に応えて改良が重ねられてきました。World Wide Webの上位100のドメインの半数以上が広告やトラッキングサービスの提供に特化しているというデータ*からも、トラッキングがインターネットの主要な部分を占めるようになっている傾向が伺えます。エフセキュアがTracker Mapper のベータ版テストユーザを対象に行った最近の調査では、回答者の87%がオンライントラッキングに懸念を示していることが明らかになっています**。

エフセキュアの次世代セキュリティ担当ディレクターを務めるジャンヌ・パティラーティは、Freedomeユーザが、インターネット利用において把握が難しいトラッキングの仕組みについての情報を求めている点を挙げ、次のように述べています。「商業的な調査業界は、ほとんどのユーザにとって目に見えない存在です。 ユーザはネット上の活動を企業によって追跡されていることは知っていますが、追跡プロセスの仕組みや、企業がどのような情報を求めているか、そして追跡を止める方法については知る由もありません。しかし今回発表されたTracker Mapperを使えば、ユーザは オンライントラッキングについて詳しい情報が得られ、ネット上でのプライバシーを管理できるようになるのです」

Tracker Mapper はユーザがWebサイト閲覧時に、Freedomeがブロックした追跡の試みと悪意のあるWebサイトを24時間記録します。Tracker Mapper はこの情報をインタラクティブな可視化機能を用いてリアルタイムに表示し、Webサイトや第三者がデータ収集を行うネットワークを生成し、ユーザのネット上での活動を追跡する仕組みを明らかにします。Tracker Mapper機能はオン/オフの切り替えが容易で、記録したデータをいつでも削除できるほか、プライバシー強化として、3日後にはTracker Mapperが記録したすべてのデータを自動的に削除する設定にもできます。そのほかデータをテキスト形式のファイルとして書き出し、ローカルに保存して独自の分析を行ったり、友人同士でデータを共有・比較することも可能です。

「プライバシー管理に関して最も難しい点は、そもそもプライバシーに関する情報が広告主や第三者に晒される仕組みを把握することです。この仕組みの明確化は難しいため、Tracker Mapper のベータ版テストユーザからはTracker Mapperによる可視化を評価いただけましたが、ユーザ自身の経験から、インターネットトラッキングにどう対処すべきかに重点を置いてほしいと望む声が多かったのです。この要望を受けて、私たちはネットワーク上でユーザの追跡を行っている主な広告主やWebサイトなどをリストにまとめる機能をTracker Mapper に加え、ユーザのネット上での活動がどこで最も追跡されているかを明らかにしています」

Freedomeはボタン1つでカスタムのプライベートネットワークを提供します。Freedomeなら接続の暗号化を容易に実現し、 仮想ロケーションを変更して特定の国でしか利用できないWebサイトやストリーミングサービスにアクセスできるほか、悪意のあるWebサイトやオンライントラッキングの試みを阻止します。Freedome は現在、iOS、Android、Windows PC、OS X、Amazon Fireデバイスに対応しています。 今回の新機能Tracker Mapper はFreedomeのOS X および Windows PCでご利用になることができ、今年中には他のモバイル機器にも対応範囲を広げていく予定です。


*出典:エフセキュアラボがデータ収集を行い、データの数値は2015年9月15日~22日の期間に観測されたヒット数に基づいています。
**出典:本調査は2015年10月にエフセキュアが実施し、Freedome用Tracker Mapper機能のベータ版テストユーザ520人から回答を得ました。

詳細情報:  
Freedome https://www.f-secure.com/ja_JP/web/home_jp/freedome
Who is tracking me? https://freedome.f-secure.com/whoistrackingme/index.html

*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. エフセキュア
  4. >
  5. インターネット上での追跡を明らかに