12月5日(金)「イオン岡山店」グランドオープン

“ひと・文化・情報のクロスポイント”岡山駅前に誕生!

オンリテール株式会社は12月5日(金)、「イオンモール岡山」の核店舗「イオン岡山店」をグランドオープンします。当店は、イオンの新しい総合業態「イオンスタイル」を展開した旗艦店です。

シニア人口や単身世帯、共働き世帯の増加、ヘルス&ウェルネスや環境保全への意識の高まりなど、小売業を取り巻く環境変化は加速度を増しています。イオングループでは、現在直面している変化に適切に対応するとともに、将来予測される変化も見据え、新たな総合業態の創造に向けたGMS改革に取り組んでいます。

当社では従来の売場・商品構成をお客さま視点から大幅に見直し、専門性の高い売場・商品を編集・構築した新たな総合業態へと進化を遂げるべく総合スーパー「イオン」の改革を推進してきました。

また、急速に進展するデジタリゼーションに対応し、ICT(情報通信技術)を駆使して店舗とネットをシームレスにつないで商品やサービスに触れる機会を増やし、お客さまに新しいお買物体験をご提供する「コト・モノ・ネット」を融合し、グループ総合力を活かしたオム二チャネル化も進めています。

これらの改革を具現化する新たな総合業態が「イオンスタイル」です。

「イオンスタイル」は、「なりたい明日のために、納得して買うことができる“幸せ”を提供する」をコンセプトに、さまざまなライフスタイルに応じて新しい価値をご提供する売場とセルフサービス・セルフセレクション、オムニチャネルを組み合わせたイオンの新しい総合業態です。イオン岡山店では、このコンセプトに基づき、6つの要素を取り入れた最新の取り組みを展開します。
  • 「イオンスタイル」の6つの特徴
1.日々のくらしや仕事、休日といった“ライフスタイル”をご提案
2.“つくること”“食べること”など“食”を楽しむための場をご提案
3.生活シーンに合った必要な商品をご提案
4.イオンにしかない商品をお買い得価格でご提案
5.「ヘルス&ウェルネス」「オーガニック」「ナチュラル」といったトレンドをご提案
6.デジタリゼーション時代にお客さまにご満足いただける新しいお買物体験をご提案
  • イオン岡山店の特徴
◎立地・商圏の特徴
イオン岡山店は、中四国エリアの交通の要衝として、ひと・文化・情報のクロスポイントである岡山県の玄関口、岡山駅から約300m、徒歩4分に立地しています。車20分圏内に約24万世帯55万人が居住し人口も堅調に伸びています。立地する北区と隣り合う南区は住宅開発が進行中で今後も人口増加が見込めることから、イオンの駅前立地型の総合業態の中でも大変ポテンシャルの高い店舗です。

また、当店周辺は全国平均に比べて20~30代、0~19歳までの居住者の比率も高く、官公庁や企業が集中しています。全国的に有名なアパレルブランドも数多く輩出しており、ビジネスパーソンや流行に敏感でご自身のライフスタイルにこだわりを持つお客さまのニーズが高いエリアです。

◎「イオンスタイル」イオン岡山店の代表的な取り組み
イオン岡山店は、地域の皆さまはもちろん、観光やビジネスで訪れる方々までさまざまなお客さまの期待にお応えし「岡山の未来を創る、新しい文化の発信地」となるべく、イオンの最新の売場・サービスと地域に密着した取り組みを結集した最新の“イオンスタイル”店舗です。

<ホームファッション>
ホームファッションでは、“アーバン”“ヴィンテージ”“カジュアルモダン”“北欧”の4つのスタイルをご提案し、お客さまの生活スタイルに合った家具やカーテン、照明などをお選びいただけます。また、“大人の書斎”や“働く女性のデスク”テーマにした文具コーナーなどを併せてご提案します。

<体験型コーナー>
イタリア食材専門店をはじめ、出来たてを対面形式でご提供する活気があふれる体験型コーナーを複数展開します。お持ち帰りはもちろん、その場で挽きたてのコーヒーとともに店内でお召し上がりいただけるようイートインコーナーも設置します。また、オーガニック野菜や簡単便利なカット野菜、カットフルーツやレンジで簡単に調理できる商品などをメニュー提案とともにご用意します。

<トレンドの発信地>
トレンドの発信地として、従来の年齢の枠を超えて“スタイル”を楽しんでいただくファッションフロアへと進化しました。新たにイオンが提案する4つのスタイルや、服飾・生活雑貨コーナーも展開します。

<国内外の商品を豊富に品揃え>
近郊はもちろん瀬戸内エリアから、とれたての生鮮品や昔から親しまれている商品、岡山で人気の逸品まで、岡山を中心とした地物やイオンのワイン輸入専門商社による直輸入ワインなど国内外の商品を豊富に取り揃えます。

<美と健康>
美と健康のフロアでは、希少糖を使ったスイーツや飲料などの健康付加食品を取り揃え、漢方コーナーでは無料の相談コーナーを設置します。また、厳選素材を集めて配合した手づくり石鹸や海外のオーガニック化粧品、自然派化粧品も多数取り揃えます。

<オムニチャネル>
「コト・モノ・ネット」を融合したオム二チャネルの取り組みとして、店舗に品揃えのない商品をお取り寄せできる「タッチ・ゲット」サービスを実施します。また、メインエントランスに設置された大型マルチビジョン(230インチ)をはじめ、レジや売場など店頭・店内各所に約30台のデジタルサイネージを設置し、商品・イベントから地域の観光やサービスまで、さまざまな情報を発信することで新たなお買物体験をご提案します。

※各フロアの詳細は、PDFファイルをご参照ください

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. イオン株式会社
  4. >
  5. 12月5日(金)「イオン岡山店」グランドオープン