\世界の空からドロ~ンで空撮!/動き出すパンフレット発売開始!人気上昇中のクロアチア・オーストリアよりスタート

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林朗 以下H.I.S.)では、「添乗員同行の旅impresso(インプレッソ)フランス・イギリス・ドイツ・中欧」にスマートフォンをかざすと、動画が動き出す「動き出すパンフレット」を造成し、発売を開始いたしました。(デジタルパンフレット:http://conze3.wisebook.jp/flash/hiskanto/5021/
\世界の空からドローンで空撮/


 昨今、自分で撮影した写真や動画を、SNSやブログなどで使用したり、自己表現手法の一つとして目にする機会も増えたことで、SNSにおける動画の投稿・閲覧が飛躍的に伸びていると言われています。弊社の公式SNSページにおきましても、海外現地情報・CM・キャンペーン紹介など動画の投稿は、「いいね」などによる反応数の増加が顕著です。最近では、無人飛行機ドローンで空撮したスリランカの世界遺産・天空の古代宮殿跡「シギリヤロック」の動画投稿が閲覧された方から多くの反響を頂き、公式FacebookページH.I.S.JAPANにて、人気観光地のハワイなどを抑え動画再生数No.1となりました。
 今回は、今年にはいって前年対比125%と伸び率の高い、アドリア海の真珠といわれ、世界遺産でもあるクロアチア・ドブロブニクや、美しい環境・豪華な建築様式・庭園の素晴らしい配置で世界遺産でもあるオーストリア・ウィーンのシェーンブルン宮殿等でドローンを利用し、通常観光では見ることや、感じることができない景色の撮影を行いました。
 SNS やYoutubeでご覧いただく他に、パンフレットをAR(※1)に対応させ、ダウンロードしていただいたアプリを、ARマーカーを埋め込んだ写真にかざすと、ドローン等で撮影した映像が、パンフレットからとびだしたように動きだす「動き出すパンフレット」(24コース中5コースが対象)もご用意しました。
 H.I.S.では、世界にあるわくわくどきどきする旅先を、まだ見たことがない動画や映像にしてCM・WEB・SNS・パンフレット・店頭を通して具体的にお客様にお伝えし「旅にでかけてみたい!」と思っていただけるような提案をすることで、ご旅行のきっかけになればと考えております。
(※1)AR とは、Augmented Reality の略で、「拡張現実」を意味します。


 

① アプリケーションのインストール。「Aurasma」を検索してインストール。

初めてAurasmaを起動すると、英語の説明画面が表示さて、右から左に数回スワイプし、ログイン画面が表示されたら、画面右下の「skip」をタップします。
②H.I.S.チャンネルを検索。スキャン画面になったら画面下の▲マークをタップ。
③画面下の虫めがねのマークをタップして「tabiha-his」を検索。
④フォローしてカタログにかざす。
画面上の「チャンネル」をタップして、「H.I.S.旅のAR」を選択します。
「フォローする○」をタップします。画面下の□をタップしてスキャン画面に戻ります。
スマートフォンをカタログにかざします。  
※一度フォローすれば、次回からは、Auasmaを起動してすぐにかざすことができます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エイチ・アイ・エス
  4. >
  5. \世界の空からドロ~ンで空撮!/動き出すパンフレット発売開始!人気上昇中のクロアチア・オーストリアよりスタート