ANAクラウンプラザホテル富山、新たなデザインコンセプトのスタンダードツインルーム36室が2月6日(金)に誕生

立山連峰と富山の豊かな自然をイメージし、富山市の花「あざみ」の色を取り入れたデザイン。目的に応じて、ツインベッドまたはダブルベッド仕様に変更可能

ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町、ホテル支配人:勝島 基江)は、このたび新たな デザインコンセプトで客室の一部をリニューアルした36室のスタンダードツインルームを、2月6日(金)から提供開始すると発表しました。
ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町、ホテル支配人:勝島 基江)は、このたび新たな  デザインコンセプトで客室の一部をリニューアルした36室のスタンダードツインルーム(20㎡)を、2月6日(金)から提供開始すると発表しました。

 

この改装では、シングルルーム36室をツインルームに仕様変更したほか、「Modern Sophistication with Nature」をコンセプトに室内の内装を刷新。立山連峰と富山の豊かな自然をイメージし、富山市の花「あざみ」の色をデザインに取り入れました。3月14日(土)の北陸新幹線開通により増加の見込まれるビジネスおよびレジャーのお客様の快適な滞在環境を整え、スタイリッシュな空間で富山での滞在の魅力向上をはかります。

また、当ツインルームでは新たに、シモンズ社製マットレスを導入。2つのシングルベッドを繋げて、専用のマットレスを用いてダブルベッド仕様にすることも可能です。ANAクラウンプラザホテル独自の快眠プログラム「スリープ・アドバンテージ」とともに、お客様の快適な滞在をサポートします。

新しいツインルームの誕生を記念し、宿泊プラン「期間限定スタンダードツインルーム リニューアル記念宿泊プラン(ご朝食付)」を2月6日(金)から期間限定で提供いたします。

ANAクラウンプラザホテル富山は、初めて訪れる方々にもゆっくりおくつろぎいただける上質なホスピタリティでお客様をお迎えするとともに、より快適で皆様に愛されるホテルとして、さらに進化し続けてまいります。
 
【ツインルーム 施設概要】
Ÿ  フロア:      8階~10階
Ÿ  面積:        20㎡
Ÿ  その他:      Wi-Fi対応インターネット高速LAN回線、ズボンプレッサー完備
Ÿ  室内デザインの特長:
「Modern Sophistication with Nature(モダン ソフィスティケーション ウィズ ネイチャー)」を コンセプトに、日本の伝統建築から連想される直線的で清楚なスタイルを、優しい木の風合いと 組み合わせ、モダンで洗練された空間を表現しました。また、内装材やファブリックには立山連峰と富山の豊かな自然をイメージした模様や質感を取り入れ、インテリアの色使いには草花の藤色や桔梗色といった日本の伝統色を使用。ベッドには、富山市の花“あさみ”色でアクセントを加え、スタイリッシュで爽やかな印象を演出しました。
そのほかヘッドボードやライティングデスクをはじめカーテンやカーペットなどの室内設備を一新。
 
  
■【期間限定】スタンダードツインルーム リニューアル記念宿泊プラン(1泊朝食付)
4月15日までリニューアル特典として「富山かがやき天然水」をプレゼント!

期間: 2015年2月6日(金)~4月15日(水)

<プラン内容>
レギュラーフロアスタンダードツインルーム(禁煙)1泊1室2名様16,800円~ 
・朝食付き/和洋ブッフェ料理(1F カフェ・イン・ザ・パーク)
・北陸新幹線W7系デザインペットボトル「富山かがやき天然水」(500ml)は、1泊1名につき1本付きます。
ご予約は、ホームページ(www.anacrowneplaza-toyama.jp)または宿泊予約(TEL.076-495-1111)まで。
※ご宿泊当日22:59まで
※表記価格は税金・サービス料が含まれております。
※宿泊料金は空室状況により変動いたしますので、予めご了承ください。

以上
 
ANA クラウンプラザホテル富山について

ANAクラウンプラザホテル富山は1999年に富山全日空ホテルとして誕生、2007年にANAクラウンプラザホテル富山として共同ブランド化。豊かな自然と歴史・文化が息づく富山の中心地に位置し、街のランドマークとして親しまれています。富山国際会議場に隣接し、富山駅や富山空港からのアクセスも良く、レジャーおよびビジネスの拠点として最適です。やすらぎと機能性を兼ね備えた251の客室と各種宴会パーティーや国際会議、展示会、セミナー、ウェディング披露宴会場など多目的にご利用いただける大小9つの宴会・  会議室、また季節の味わいが楽しめる日本料理、鉄板焼、洋食料理のレストランとホテル最上階(19F)には富山市街を一望できるスカイバーを備え、上質なホスピタリティでお客様をお迎えいたします。
富山の街の基点として、お客様に快適なひとときをご提供いたします。
URL:www.anacrowneplaza-toyama.jp

スリープ・アドバンテージ(Sleep Advantage)について

スリープ・アドバンテージ(Sleep Advantage)は、日本向けに開発された ANA クラウンプラザホテル独自の快眠 プログラムで、2008 年に全国の ANA クラウンプラザホテルに一斉導入されました。Sleep Advantage は、枕・ 寝具などの寝装品だけでなく、温熱、香り、カフェイン摂取等に配慮し、就寝前から目覚めまでの睡眠プロセスに、 複合的なアプローチをしているのが大きな特長です。また、「Sleep Advantage」の開発にあたり、監修者として睡 眠に関する非営利団体(日本睡眠改善協議会)や企業コンソーシアムの設立メンバーとしても知られる快眠コンサルタント、岩田アリチカ氏を起用。睡眠改善学に基づいて、睡眠感を向上させるために、現代日本人の睡眠の環境や習慣における重要な改善点として、「就寝前のリラックス」、「夜と朝のメリハリ」、「良好な睡眠環境」という3つのポイントをバランスよく取り入れております。さらに、導入予定ホテルの宿泊客約 900 名を対象に 2007 年 秋から実施した、睡眠に関する調査結果から明らかとなった、ホテルでの睡眠についてのニーズを反映し、独自のプログラムとして組み立てられました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. IHG・ANA・ホテルズグループジャパン
  4. >
  5. ANAクラウンプラザホテル富山、新たなデザインコンセプトのスタンダードツインルーム36室が2月6日(金)に誕生