BSIジャパン、株式会社NTTデータにISO/IEC 20000(ITサービスマネジメントシステム)認証を実施

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャパン)は、株式会社NTTデータ(東京都江東区 代表取締役社長 岩本 敏男、以下NTTデータ)に対し、ISO/IEC 20000(ITサービスマネジメントシステム)の認証を実施しました。(認証登録日:2015年3月9日)

 情報サービス事業において国内業界最大手のシステムインテグレータであるNTTデータは、このたび、NTTデータおよびNTTデータグループ向け基幹系業務情報システムに対する運用サービスの提供を支援するITサービスマネジメントシステムを認証範囲として、ISO/IEC 20000を構築し、BSIジャパンはこれを認証いたしました。

株式会社NTTデータ ITマネジメント室からのコメント
◆ISO/IEC 20000認証取得の目的
NTTデータITマネジメント室は、株式会社NTTデータSMS(東京都江東区 代表取締役社長 渡辺 守孝、以下NTTデータSMS)とともに10年以上にわたって社内情報システムを運用している中で、自らのITサービスマネジメントシステムが正しく機能しているか、すなわち、組織的かつ継続的にサービス品質が改善されてシステムの安定運用が実現できる仕組みになっているか、という点において不安を感じていました。そこで、信頼される第三者(認証機関)に評価していただき、国際規格に基づいたISO/IEC 20000の認証を取得して毎年認証を更新することで、自らのITマネジメントシステムが正しく機能していることを定期的に確認することができると考え、認証取得を目指すこととしました。

◆ISO/IEC 20000の構築・認証で良かった点
今回の認証取得の審査を通して、長年にわたるITサービス提供で自ら構築してきたITサービスマネジメントシステムが国際規格にも適合していることと評価され、安心を得ることができました。また、国際規格に基づいた網羅的な点検や確認の活動を通して、自らのITサービスマネジメントシステムの強みを理解し弱みを補強することができたとともに、携わったメンバーの知識やノウハウ、モチベーションの向上にもつながり、大変有意義な活動になったと感じています。

◆ISO/IEC 20000取得にBSIを選んだ理由
NTTデータおよびNTTデータSMSの社内において、これまでに認証を取得した複数の部門にヒアリングしたところ、BSIジャパン様は形式的な指摘にとどまらず、今後の改善につなげていけるような納得できるご説明やご指摘をいただけたという話を伺い、このたび依頼することとしました。

◆ ISO/IEC 20000の今後の活用について
高度なITサービスマネジメントシステムを実現するには、綿密な計画を立て、現場での営みをしっかり記録に残し、定期的に振り返り、さらなる改善を目指すという一連のプロアクティブなPDCA改善活動のしくみを構築することが一番重要であることを、今回の認証取得を通じて再認識しました。
今後、ITサービスマネジメントシステム(ISO/IEC 20000)、情報セキュリティー(ISO/IEC 27001)、IT統制・内部統制(SOX)などの観点で、社内情報システムの運用プロセスを分析・評価し、さらなる文書化推進と創造的かつ高品質なITサービス提供を追求していきたいと考えております。

 

*    *    *

BSIジャパンは、無料でご参加いただける概要解説セミナーやトレーニングコース(有料)など数多くの情報提供の機会をご用意しております。
●ITサービスマネジメント トレーニングコース各種
詳細・お申込は下記URLをご覧ください。
http://www.bsigroup.com/ja-JP/ISO20000/training/

*    *    *

株式会社NTTデータについて
NTTデータは、情報システムの戦略立案から企画・開発・運用保全をトータルサービスとして提供するITサービス業界のリーディングカンパニーです。
世界41ヵ国におよそ7万5千人の社員を擁し、「One NTTDATA」として世界中のどこでも信頼性と品質の高いITサービスを提供することで、グローバル展開を加速するお客さまのビジネス競争力の向上をITの力で支えています。
NTTデータはこれからも、情報技術で世界中の新しい「しくみ」や「価値」を創造し、より豊かで調和のとれた社会の実現に貢献することを目指していきます。
URL:http://www.NTTdata.com/jp/ja/

BSI(英国規格協会)とBSIグループジャパン株式会社について
BSI(BrITish Standards InstITution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルである。現在、150カ国で64,000組織以上のお客様の活動に貢献している。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。
BSIグループジャパンは、1999年に設立されたBSIの日本法人である。マネジメントシステム・医療機器の認証サービスとトレーニングコースの提供をメインとし、規格開発のサポートを含め規格に関する幅広いサービスを提供している。マネジメントシステムの認証サービスに関しては、国内に60社以上ある審査機関の中で、最も多くの規格の認証サービスの提供している審査機関の一つであり、数多くの規格の認証件数において国内No.1の実績を誇る、業界をリードする審査機関である。
URL: http://www.bsigroup.com/ja-JP/


■お問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174
FAX: 03-6890-1181
Email:  Japan.Marketing@bsigroup.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. BSIグループジャパン株式会社
  4. >
  5. BSIジャパン、株式会社NTTデータにISO/IEC 20000(ITサービスマネジメントシステム)認証を実施