中判フィルムで写した思い出の写真を手軽にデジタルデータ化できる「フィルムスキャナー KFS-1420BF」新発売。

1月20日、全国カメラ店、量販店にて発売。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、中判フィルムをパソコンを使わず手軽にスキャンし、デジタルデータ化できるフィルムスキャナー「フィルムスキャナー KFS-1420BF」の販売を、2016年1月20日より開始いたします。価格はオープンですが、いずれも18,000円(税別)程度の販売価格を想定しています。
フィルムスキャナー KFS-1420BF
中判フィルムを手軽にスキャンしてデジタルデータ化できるフィルムスキャナーです。パソコンを使わず簡単操作で、SD/SDHCカードへダイレクトに保存することができます。

 

JANコード:4961607434772
[2016年1月20日発売] オープン価格

※画像はすべてイメージです。ハメコミ合成。

 

 

中判フィルム専用
120フィルム[6×9][6×8][6×7][6×6][6×4.5]サイズに対応するスキャナーです。カラーリバーサルフィルム、カラー/モノクロネガフィルムをご家庭で手軽にスキャンできます。

 

簡単操作でスキャン
かんたん操作でフィルムを手軽にデジタルデータ化できます。パソコンを使わずに直接SD/SDHCカードに保存できます。※メモリーカードは別売

 

液晶モニター搭載
液晶モニター付きなので、必要な写真を確認しながら確実にスキャンできます。画像を見ながら露出補正もできます。

 

眠っているフィルムを活用できる
フィルムをデータ化してパソコンに保存しておけば、いつでも気軽に見ることができます。データ化すれば、ご家庭のプリンターで印刷したり、WEB上にアップしたりして、たくさんの方に見てもらうことができます。

 

スロット内を清掃するためのブラシが付属。

 

画面を見ながら、露出補正をしてスキャンできます。

製品仕様 
イメージセンサー:1462万画素 CMOS 1/2.3型
ピント調整:固定焦点
液晶モニター:2.4型TFT
内蔵メモリー:ユーザー使用領域はありません
外部メモリー:SDメモリーカード(2GB)、SDHCメモリーカード(4GB~32GB)
露出補正:±2.0EV(1/2EVステップ)
スキャン解像度:1340dpi
画像形式:JPEG
対応フィルム:120カラーリバーサル(ポジ/スライド)、120カラーネガフィルム、120白黒ネガフィルム 
対応フィルムサイズ:6×9、6×8、6×7、6×6、6×4.5
光源:バックライト(白色LED×12)
入出力ポート:USB2.0
電源:ACアダプター(フィルムスキャン時)、USBバスパワー(PC接続時)
寸法:約173(W)×156(H)×127(D)mm
重量:約590g(付属品を含まず)

【同梱品】 スキャナー本体、120フィルムホルダー、ACアダプター、USB接続ケーブル、清掃用ブラシ、取扱説明書

動作環境
 本製品はPCと接続せずにフィルムスキャンを行います。PC接続時はメモリーカードリーダーとしてPCに認識されます。

<Windows 対応OS> Windows Vista(32bit) / 7(32bit/64bit) / 8(32bit/64bit) / 8.1(32bit/64bit)
●CPU:Pentium4 3.2GHz以上 ●メモリ:2GB以上 ●ビデオカード:128MB以上 ●インターフェース:USB2.0

<Mac 対応OS> Mac OSX 10.7~10.9
●CPU:Intel Core 2 Duo以上 ●メモリ:2GB以上 ●インターフェース:USB2.0

◎動作環境を満たすパソコンでも、一部機種の設定、構成により正常に動作しない場合があります。予めご了承ください。
◎Windows OSをアップグレードしたパソコンでは動作保証いたしません。
◎USBハブや拡張USBポートに接続した状態での使用、自作機および改造を加えたパソコンについては動作保証いたしません。
◎上記動作環境は最低限の条件を満たした仕様です。ご使用のOSに対応した動作環境が必要になります。

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ケンコー・トキナー
  4. >
  5. 中判フィルムで写した思い出の写真を手軽にデジタルデータ化できる「フィルムスキャナー KFS-1420BF」新発売。