【疲労に関するアンケート調査】疲れをとるためにすることは「寝る」「体を休める」が上位2位、女性は「甘いものを食べる」が3位。女性若年層では「音楽・ラジオを聞く」「友人と会話」も多い

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『疲労』に関するインターネット調査を2015年5月1日~7日に実施し、11,658件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=20215

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■普段、慢性的に疲れを感じている人は7割。「身体的な疲労」が3割強、「精神的な疲労」が2割強、「どちらも同じぐらい」が4割弱
■疲れをとるためにすることは「寝る」「体を休める」が上位2位、女性では「甘いものを食べる」が3位。女性若年層では「音楽・ラジオを聞く」「友人と会話」も多い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆日常の疲労状況
普段、慢性的に疲れを感じている人は70.6%、女性は8割弱となっています。身体的な疲労か、精神的な疲労かを聞いたところ、「身体的な疲労・疲れを感じることの方が多い」が31.0%、「精神的な疲労・疲れを感じることの方が多い」が22.2%、「どちらも同じぐらい」が37.5%となっています。男性30代以上、女性は年代が高いほど、「身体的な疲労」が多い傾向です。

 

 
 
◆疲れを感じる場面、部位
疲れを感じる人の3~4割が、「朝」「夕方」「夜」に疲れを感じると回答しています。「夕方」は女性が多く、男性を12ポイント上回ります。また、女性若年層では「寝る前」の比率が高くなっています。

疲れを感じる部位は、「肩」「目」「全身」が各4割前後で上位3位となっています。「肩」は女性20代~40代、「精神的に」「頭(頭痛など)」は女性若年層で多い傾向です。
 
 
◆疲労の原因
普段感じている疲労の原因を聞いたところ、「運動不足」「加齢」「睡眠不足」が各3~4割、「人間関係のストレス・悩み」「同じ姿勢でいることが多い」が各2割強で上位にあがっています。「人間関係のストレス・悩み」「気候、気温、冷房・暖房など」「家事」「育児、介護」は女性で多く、男性を大きく上回ります。女性20代では「同じ姿勢でいることが多い」の比率が高く、女性50代以上では「加齢」がトップです。精神的な疲労を感じることが多い人では、「人間関係のストレス・悩み」が最も多くなっています。
 
 
◆疲れをとるためにすること
疲れをとるためにすることは、「寝る」(66.2%)が最も多く、次いで「体を休める」(41.3%)、以下「入浴、半身浴など」「スイーツ、お菓子など、甘いものを食べる」「ぼーっとする」「運動、体を動かす」が各2割前後で続きます。女性では「甘いものを食べる」が3割強で、3番目に多くなっています。また、女性10代・20代では「音楽やラジオなどを聞く」「友人と会話」も多い傾向です。

 

 
 
◆疲れをとりたい時に飲むもの
疲れをとりたい時に飲むものは、「コーヒー、コーヒー系飲料」「栄養ドリンク」「ビール、発泡酒、新ジャンルビール」「炭酸飲料」「日本茶、中国茶、ブレンド茶」が上位にあがっています。「コーヒー、コーヒー系飲料」「ビール、発泡酒、新ジャンルビール」は高年代層で、「エナジードリンク」は男性30代以下で多くなっています。
 
 
──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆疲労回復に効果的なこと (全5,852件)
・アイマスクを使い安眠音声を聞きながら寝ると疲れが取れやすくなる。(男性21歳)
・アロマテラピーは効果があると思います。ただ、ちょっとハードルが高いのが難点でしょうか。(男性45歳)
・規則正しい生活。外出する時はスニーカーなどの歩きやすく疲れにくいものを履く。(女性41歳)
・好きな音楽を聞いたりストレス源となることを考えないようにする。また、転職情報を見る。(女性30歳)
・他人にどう思われようとも、ひたすら好きなことをやるに尽きる。勿論、常識範囲内で。(男性54歳)
・散歩。景色を眺めたり、花を眺めたり、と気分転換を図る。(女性70歳)
・よく寝ること。適度に遊ぶこと。予定を詰めないこと。(男性32歳)
・休日は普段出来ないことやたまった家事をこなして気分転換する。よく寝る。(女性29歳)
・入浴。熱すぎないお湯のお風呂に長時間浸かっていると、疲れが取れるように感じる。(男性36歳)
 ・悩んでもしょうがないと開き直る。体の疲れには、サプリを飲んで寝る時間まで元気にいられるようにする。(女性36歳)
 
 
──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/20215/
───────────────────────────────────────────
※公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
貴方もモニターになって、アンケートに参加しませんか?
(詳細はこちら)http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────

<調査結果に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL)03-5217-1911 /(MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp

───────────────────────────────────

<会社概要>

【会社名】 マイボイスコム株式会社
【代表者】 代表取締役 高井和久
【設   立】 1999年7月
【資本金】 1億7,800万円
【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
【企業HP】 http://www.myvoice.co.jp/

───────────────────────────────────


(これまでの自主調査一覧)
 http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php
(アンケートデータベース)
 http://myel.myvoice.jp/
(モニターページ)
 http://www.myvoice.co.jp/voice/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. MyVoice
  4. >
  5. 【疲労に関するアンケート調査】疲れをとるためにすることは「寝る」「体を休める」が上位2位、女性は「甘いものを食べる」が3位。女性若年層では「音楽・ラジオを聞く」「友人と会話」も多い