あの「ひまわり娘」のお宝PVも発掘・収録!伊藤咲子8/31『COMPLETE BOX』発売!

main image
    
1974年に「ひまわり娘」でデビュー以来、「木枯しの二人」(74年)「きみ可愛いね」(76年)といったTOP10ヒット、更には不朽の名作「乙女のワルツ」(75年)などを発表し、翌年デビューの岩崎宏美と共にテレビ番組『スター誕生!』出身の実力派と呼ばれた伊藤咲子。昨年、25年ぶりのシングル「女の歌」がロングヒット中の流れもあって、8月31日に『COMPLETE BOX』が発売されます。

このBOXは、CD9枚と特典DVD1枚の合計10枚組から構成され、貴重な音源と超貴重映像が満載の、まさにファン垂涎の宝箱となっています。
音源では、オリジナル・アルバム7枚を当時の紙ジャケットや帯などビジュアル面を完全復刻、このうち5枚(『私のカレンダー』『初恋 伊藤咲子 ライブ・オン・ステージ』『青春』『おるごおる』『SLOW MOTION』)は今回初めてのCD化になります。また、オリジナル・アルバム未収録のシングルや、非売品レコードのみ収録の楽曲を2枚のCDにまとめて追加しています。
そして、特典DVDには、感涙づくしの『日本テレビ音楽祭』や『スター誕生!』での歌唱シーン、新人アイドルでは異例だったロンドン・レコーディング風景、さらにドキュメンタリー番組『Jumpin’ Sakko ‘76』など画像投稿サイトでも観たことの無い映像が次々と発掘され、それらが惜しみなく収録されています。

なかでも、驚きは「ひまわり娘」のプロモーション・ビデオが発見されたことです。これは、1974年1月に制作されたようですが、一般的に世界初のプロモーション・ビデオ”と言われているクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」の発売が1975年10月ですから、日本のみならず、世界でも最古クラスの珍しいビデオだと言えます。しかも、「ひまわり娘」が戯れているのは、ヒマワリではなくキンセンカ!そんなB級感とは裏腹に、歌声は15歳(発売時は16歳)とは思えない大人の味わいで、いっそう驚かされます。

その他、ブックレットには伊藤咲子本人の2万字インタビューや、岩崎宏美、コロッケ、クリス松村など伊藤咲子の大親友や大ファン、育ての親からのコメントを掲載した36Pブックレットも封入。『スター誕生!』予選会の審査用紙(複写)も本人のユーモアセンスが読み取れ、ファン必見です。

現在、チャリティーLIVEなど全国キャンペーンで多忙な日々を送る伊藤咲子。デビュー作から最新作「女の歌」まで網羅したこのBOXで、少女から大人の女性へと輝かしい奇跡を追ってみてはいかがでしょうか。

■伊藤咲子『COMPLETE BOX』
TOCT-28001~09 24,000円(税込) 発売元:EMIミュージック・ジャパン

CD(1)「ひまわり娘」 【オリジナル発売日:1974/7/5】
CD(2)「私のカレンダー」【オリジナル発売日:1974/12/20 初CD化】
CD(3)「乙女のワルツ」【オリジナル発売日:1975/10/5】
CD(4)「初恋 伊藤咲子 ライブ・オン・ステージ」(1976.1.22 中野サンプラザ)     【オリジナル発売日:1976/4/5 初CD化】
CD(5)「青春」【オリジナル発売日:1977/3/5 初CD化】
CD(6)「おるごおる」【オリジナル発売日:1978/7/5 初CD化】
CD(7)「SLOW MOTION」【オリジナル発売日:1982/5/1 初CD化】
CD(8)「想い出のセンチメンタル・シティイ」 伊藤咲子2011コレクション
    【ボックスのために新たに編集した、アルバム未収録シングル・コレクション】
1:待ちこがれて
2:白い灯台
3:冬の星
4:雨の中に消えて
5:きみ可愛いね
6:パーティの夜
7:いい娘に逢ったらドキッ
8:想い出まつり
9:想い出のセンチメンタル・シティイ
10:たそがれに愛をこめて
11:ごきげん如何
12:愛のシルフィ
13:木陰でもやもや
14:何が私に起こったか
15:明日なき愛
16:つぶやきあつめ (シングル・バージョン)
17:さん・びょう・し
CD(9)伊藤咲子レア・コレクション
    【アルバム未収録曲や、初CD化音源などを集めたスペシャルCD!】
1:未完成
2:迷路の中で(初CD化)
3:愛したくないのに
4:レッドサン ブルームーン
5:悲しみよとまれ
6:待ち合わせ(初CD化)
7:いつかメモリー
8:追憶(初CD化)
9:ふれあい(非売品、初CD化)
10:友達になろう(非売品、初CD化)
11:LOVE STORY(非売品、初CD化)
12:リトル・プリンス(別バージョン、非売品、初CD化)
13:寄り道(非売品、初CD化)
14:愛人芝居(初CD化)
15:突然愛して(初CD化)
16:女の歌

DVD(10) プレミアムDVD
□ひまわり娘 /「スター誕生!」
□ひまわり娘/「スター誕生!」(1981)
□夢みる頃・レコーディングIN ロンドン
□木枯らしの二人/「実録・スター誕生!」
□木枯らしの二人/「スター誕生!」
□木枯らし二人/「コント55号のなんでそうなるの?」
□青い麦/「スター誕生!」
□乙女のワルツ/「日本テレビ音楽祭(ノミネート)」
□乙女のワルツ/「日本テレビ音楽祭(金の鳩賞受賞)」
□冬の星/「コント55号のなんでそうなるの?」
□未完成/「紅白歌のベストテン」
□Jumpin’ Sakko‘76
□ひまわり娘(プロモーション・ビデオ)

■伊藤咲子:1958年、東京都生まれ。1973年、日本テレビ系「スター誕生!」でスカウトされ、1974年に「ひまわり娘」で歌手デビュー。翌年も「木枯らしの二人」「乙女のワルツ」「冬の星」などを相次いでヒットさせ、トップアイドルの地位を固めた。その後、闘病生活を送るが、2004年のデビュー30周年記念リサイタルで復帰。2010年12月には、25年ぶりとなる新曲「女の歌」が発売。そして2011年8月31日には7枚のアルバムと、アルバム未収録&レアトラックCD2枚と、貴重な映像をまとめたDVD1枚を収録した、限定BOX「伊藤咲子COMPLETE BOX」をリリース。

■EMIミュージックの伊藤咲子アーティストページ  http://www.emimusic.jp/artist/isakiko/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ユニバーサル ミュージック合同会社
  4. >
  5. あの「ひまわり娘」のお宝PVも発掘・収録!伊藤咲子8/31『COMPLETE BOX』発売!