トリップアドバイザーが「温泉アドバイザー」ページ開設に伴い、 ユーザーが心理テストから自分にぴったりの温泉地を探せる「温泉マッチング」を開始

世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 原田静織、http://www.tripadvisor.jp/)は、全国の温泉宿を温泉地ごとにランキングした「温泉アドバイザー」ページ(http://www.tripadvisor.jp/pages/onsen.html)の開設に伴い、ユーザーが質問に答えていくと深層心理から自分に合った温泉が分かる「温泉マッチング」(http://tg.tripadvisor.jp/bestonsen/)プログラムも開始しました。トリップアドバイザーでは「温泉アドバイザー」ページ開設に先駆け、国内旅行でも更に使い勝手の良いサイトにすべく、旅館をメインタブに表示させる取り組みも実施しました。
main image
■ 温泉宿を検索し、最安値で予約できる「温泉アドバイザー」
国内旅行に行くのであれば、温泉は日本人にとって不可欠と言えます。トリップアドバイザーでは、温泉宿の検索が簡単にできる、「温泉アドバイザー」のページを開設しました。「温泉アドバイザー」では、国内の1万軒を超える温泉宿を、約400の主要な温泉地ごとにカバーしており、都道府県別、温泉地別、アクセスランキング別に温泉宿を検索することができます。宿泊予定の日付と人数を指定すれば、複数の予約サイトを一括検索し、最安値を選んで予約することも可能です。

■ 自分にぴったりの温泉がわかる「温泉マッチング」プログラムを開始
「温泉アドバイザー」ページの展開に伴い、ユーザーが質問に答えていくと深層心理から自分に合った温泉が分かる「温泉マッチング」プログラムを開始しました。「温泉マッチング」は、温泉の美容力を研究する温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリストの石井宏子氏に監修していただいています。ユーザーが4択の診断テストに答えていくと、12のタイプに分類され、自分に合った温泉が表示されます。有名な「熱海温泉」から知る人ぞ知る「肘折温泉」までがセレクトされており、ユーザーは自分が深層心理で求めている温泉を知ることができる楽しいプログラムとなっています。

■ 日本の宿泊ページのメインページに旅館を移行し、カテゴリーを『ホテル/旅館』に変更
なお、今回の「温泉アドバイザー」開設に先駆け、トリップアドバイザーでは10月末より日本の宿泊メインページに旅館を移行させ、メインページのカテゴリーを『ホテル』から『ホテル/旅館』に変更しました。
トリップアドバイザーでは、各国の宿泊施設を世界共通で3つのカテゴリーに分類しており、メインページが『ホテル』、以下『B&B/イン』、『その他の宿泊施設』となっていました。日本固有の宿泊施設である旅館は、『ホテル』では無いため、メインページではなく、『B&B/イン』に分類されていました。
しかし、日本においては、多くの国内旅行者が同じエリアの旅館とホテルを同一のランキングで比較することを望んでいることや、海外から訪れる旅行者に日本の旅館文化や旅館ならではのホスピタリティを広く認知していただきたいという理由から、旅館をメインページに統合しました。これにより、トリップアドバイザーが展開する45か国28言語全てで、日本の宿泊施設を検索した際に 『ホテル/旅館』がメインタブとして現れるようになりました。

観光庁の飯嶋参事官は以下のようにコメントしています。
「これまで外国人旅行者が使うイメージが強かったトリップアドバイザーですが、最近では温泉情報の充実や旅館のメインタブでの表示など、日本人の国内旅行でも使い勝手が大変良くなってきていると思います。
今回、日本が世界に誇るおもてなしの心が詰まった旅館が世界標準でメインタブに採用されたことは、ビジット・ジャパン(インバウンド施策)を進める観光庁にとっても大変嬉しいニュースです。伝統的な日本の文化や習慣を体験し、楽しみたいという外国人旅行者が増えている中、畳生活や浴衣、和食、温泉そしておもてなしなど日本の生活や文化を、「旅館」を通じて多くの方に経験していただけたらと願っています。」


トリップアドバイザーとは:
トリップアドバイザー(本社:米国マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP)は、旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大*の旅行サイト。旅行者の実体験に基づくアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および予約ツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。世界最大の旅行者のコミュニティとして、世界45カ国でサイトを展開し、世界440万軒を超えるホテル、レストラン、観光スポットに対して1億9000万件以上の口コミ情報を掲載しています(中国はdaodao.comとして運営)。月間ユニークユーザー数は約3億1500万人**。TripAdvisor, Inc. は、トリップアドバイザーブランドサイトのほか以下の24の旅行関連サイトを運営しています:

www.airfarewatchdog.com, www.bookingbuddy.com, www.cruisecritic.com, www.everytrail.com, www.familyvacationcritic.com, www.flipkey.com, www.gateguru.com, www.holidaylettings.co.uk, www.holidaywatchdog.com, www.independenttraveler.com, www.jetsetter.com, www.lafourchette.com, www.niumba.com, www.onetime.com, www.oyster.com, www.seatguru.com, www.smartertravel.com, www.tingo.com, www.travelpod.com, www.tripbod.com, www.vacationhomerentals.com, http://www.viator.com/, www.virtualtourist.com, www.kuxun.cn.

*出典: comScore Media Metrix for TripAdvisor Sites, worldwide 2014年8月
**出典: Google Analytics,worldwide data 2014年第2四半期 (daodao.com へのトラフィック除く)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トリップアドバイザー株式会社
  4. >
  5. トリップアドバイザーが「温泉アドバイザー」ページ開設に伴い、 ユーザーが心理テストから自分にぴったりの温泉地を探せる「温泉マッチング」を開始