『コーヒーソムリエ認定試験』(日本安全食料料理協会主催)のお申込みの受付が開始しました

平成28年10月開催分の認定試験の応募を開始いたしました。

日本安全食料料理協会(東京都港区海岸1-2-20汐留ビルディング3階)は、協会認定資格の「コーヒーソムリエ認定試験」(https://www.asc-jp.com/test/cafeadviser.html)の申し込み受け付けを開始いたしました。
日本安全食料料理協会
食品・料理技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。各スキルを有する技術者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら技術の向上に資すること、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。
また、各スキルを利用する企業、現場において要求される基本的な技術を十分理解した上で、用途や目的に応じて、技術の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。
 


コーヒーソムリエ認定試験
コーヒー豆、コーヒーの産地や種類、美味しい生豆の見分け方、焙煎についてなど、コーヒーを選び、楽しむための知識が問われます。

コーヒー豆の知識から美味しいコーヒーの淹れ方、焙煎、抽出方法、オリジナルブレンドまでコーヒーについての基礎知識を有している人へ認定される資格です。
 




試験概要

受験資格 :特になし
受験料 :10,000円(消費税込み)
受験申請 :インターネットからの申込み
受験方法: 在宅受験
合格基準 :70%以上の評価
試験日程: 以下参照

諒設計アーキテクトラーニング(https://www.designlearn.co.jp/)の
「カフェ・コーヒー W資格取得講座」(https://www.designlearn.co.jp/cafecoffee/)は日本安全食料料理協会(JSFCA)の認定を受けた講座です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社新生技術開発研究所
  4. >
  5. 『コーヒーソムリエ認定試験』(日本安全食料料理協会主催)のお申込みの受付が開始しました