あの人気書籍のスマホアプリ『ランチパスポート』に“銀座・築地版”が登場!

~毎日のランチタイムを美味しくお得にサポート~

 (株)エムティーアイは、2月16日(火)より、お得にワンコインランチが食べられる『ランチパスポート』のスマートフォンアプリ“銀座・築地版”の提供を開始します。
 当アプリは、掲載されているランチメニューが500円(税込または税別)で食べられる、人気の書籍『ランチパスポート』の公式アプリです。書籍と同等の掲載内容で、お店のお気に入り登録や利用条件による検索など、アプリならではの機能も充実しており、毎日のランチタイムを便利にお得にサポートしてくれます。
◆人気のランチブックがスマホアプリに…毎日のランチを美味しく、賢く楽しめる!

 『ランチパスポート』は、掲載されている通常700円以上のランチメニューが500円(税込または税別)で食べられる人気の書籍で、和食・洋食・中華など様々なジャンルのランチがカバーされており、日本全国80エリア以上で発売されています。
  当アプリは、その『ランチパスポート』の公式アプリで、スマートフォンならではの電子スタンプを活用し、書籍と同様に一店舗3回まで割引され、最大3カ月間利用できる「スタンダードプラン」と、購入日から30日間利用できるアプリ独自の「30日間プラン」を提供。用途によって料金プランが選べるので、オフィス周辺のランチ時だけでなく、買い物や観光時などシチュエーションに合わせて、美味しく賢いランチを楽しめます。

◆ランチ激戦区もピンポイント検索でランチタイムを有効活用!

  今回追加される銀座・築地エリアは観光客なども多く訪れ、人気店がひしめくランチ激戦区と言われています。『ランチパスポート』アプリではジャンルやメニュー、利用時間帯、場所などの条件をスマートフォンで簡単に検索できるので、掲載店の中から好みのお店のメニューを手軽にピックアップできます。
  またアプリでは、購入前に一度だけ『ランチパスポート』を体験できるお試し利用プランも実施中です。

<『ランチパスポート』アプリの主なメニュー(無料)>
●エリアパスポートごとのお気に入り登録、閲覧・利用履歴の確認  
●お試し割引(1 回のみ)
●店舗名、ランチ名などのキーワード検索   
●現在地・地図、利用時間帯、ジャンルなどの条件検索  など

<対応エリア>
●ランチパスポート:仙台版/銀座・築地版/上野・浅草版/富山全域版/広島版/松山版/高知中部版
●スイーツパスポート(スイーツの店舗限定で掲載):松山版 
   

アプリ名  ランチパスポート
対応OS : iOS 7.0以降 /Android 4.0以降
課金額(税込):スタンダードプラン 960円 /30日間プラン 380円   ※一部、スタンダードプランのみのエリア有
アクセス方法 : App Store、Google Playで『ランチパスポート』で検索、または、http://app.lunchpassport.com/?ara=3801&typ=t110にアクセス

※『LUNCH PASSPORT』『ランチパスポート』は株式会社ほっとこうちにより商標登録済みです。
※当該事業モデルは株式会社ほっとこうち、株式会社エス・ピー・シーの二社によりビジネスモデル特許申請中です。
※App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
※Android™およびGooglePlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社エムティーアイ
  4. >
  5. あの人気書籍のスマホアプリ『ランチパスポート』に“銀座・築地版”が登場!