トリップアドバイザー「日本人がまだ知らないかもしれない台湾2014」を発表

-- 自然の風景やアートなど、世界の旅行者流・台湾の楽しみ方が明らかに --

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor®」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役: 原田静織、http://www.tripadvisor.jp/)は、トリップアドバイザー上に投稿された過去 1年間の日本語以外の口コミ評価をもとに、外国人観光客に人気がある台湾の観光地をランキング化した「日本人がまだ知らないかもしれない台湾2014」を発表しました。
main image
「日本人がまだ知らないかもしれない台湾」ランキングは、1位には自然豊かな台湾を代表する景勝地である「太魯閣(たろこ)国立公園」(花蓮)、2位には日の出の美しさで特に定評がある「合歓山(ごうかんざん)国家森林遊楽区」(南投)、3位には台北の夜景を一望できる「象山自然歩道」(台北)と、いずれも自然豊かな観光スポットが上位に選ばれました。続く4位にはアートを楽しめる「駁二芸術特区(高雄)」、5位には「国立海洋生物博物館(屏東)」がランクイン。20位までにはビーチや動物園もランクイン、グルメやショッピングだけではない台湾の様々な観光スポットが並びました。このランキングが次に日本人旅行者が台湾を訪れる際にも参考になり、旅の楽しみを更に広げてくれること間違いありません。

「日本人がまだ知らないかもしれない台湾2014 」トップ20
1位 太魯閣国立公園(花蓮)
2位 合歓山国家森林遊楽区(南投)
3位 象山自然歩道(台北)
4位 駁二芸術特区(高雄)
5位 国立海洋生物博物館(屏東)
6位 仏光山仏陀紀念館(高雄)
7位 猫空ロープウェイ(台北)
8位 中正記念堂(台北)
9位 龍山寺(台北)
10位 逢甲夜市(台中)
11位 阿里山(嘉義)
12位 七星潭ビーチ(花蓮)
13位 饒河街観光夜市(台北)
14位 陽明山(台北)
15位 九フン(新北)
16位 野柳風景区(新北)
17位 台北101(台北)
18位 国立故宮博物院(台北)
19位 淡水区(新北)
20位 台北動物園(台北)

台湾観光協会 東京事務所の江 明清(コウ メイセイ)所長は、以下のようにコメントされています。
「2014年台湾を訪問された日本人旅行客は160万人を超えており、今回のランキング外にも、実はまだまだ知られていないおススメの魅惑的な大自然スポットや観光スポットが台湾にはまだまだあります。ぜひ台北を飛び出して、台湾中部、南部そして東部の隠れ家的スポットを発掘してみませんか?美味しいグルメはもちろん、感動を覚える多種多様なDIY体験など楽しみ方もいろいろな、2015年もホットな台湾へぜひお越しください。」

■集計方法:「行ってよかった!日本人がまだ知らないかもしれない台湾2014」は、2013年11月~2014年10月の1年間に台湾の観光スポットに投稿された日本語以外の口コミを、星評価(5段階)の平均、口コミの投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムを集計してランキングを算出したものです。

■当ランキングは、以下のサイトからもご覧いただけます。
http://www.tripadvisor.jp/pages/Landmarks_2014.html

■1位 太魯閣国立公園(花蓮)- 「山岳国家台湾を実感できます!」と、豊かな自然を満喫する声が
大理石の採掘地としても有名な太魯閣は、台北から日帰りツアーで訪れる人が多く、ハイキングを楽しむ旅行者の様子が口コミから知ることができます。訪れたある女性からは次のようなコメントが寄せられています。“Visited this wonderful place in Hualien together with a guide, who helped us to walk across ravine and cross hanging bridges. Walked in tunnels in dark with small lamps and with water from the top like raincurtains. Looked down the river an injoyed the funny scapes of the mountains.(峡谷や吊り橋を渡るのを助けてくれたガイドと一緒に、この素晴らしい花蓮を訪れた。水の雫がカーテンのように滴り落ちる中、小さなランプを持って暗いトンネルを歩き、川を見下ろして、山の豊かな形を見て楽しんだ。)” 、“Must visit if you are a nature lovers(自然が大好きなら絶対に行くべき)”観光スポットとして、旅行者の人気を博しています。

■2位 合歓山国家森林遊楽区(南投)- 素晴らしい朝日や星空、雲海など、自然の絶景に高い人気
“Viewing the sky full of stars & sun rise here are absolutely amazing.(空いっぱいの星空と日の出は本当に美しい)”、“The view of the mountains in different directions was very good.(四方の山々の眺めがとても良かった)”と絶景を称える声が並びました。朝日や星空、また天気の良い日には雲海を楽しんだという声も多く、“No matter day or night, this place will give you an unforgettable feeling.(昼夜問わず、この場所は忘れられない気持ちにさせてくれる)”スポットとして、訪れる人を虜にしています。

■3位 象山自然歩道(台北)- “The best view of Taipei(台北で一番の景色)”が見られると話題に
“The view of Taipei city including Taipei 101 is just breathtaking. It is a must see during sunset.(台北101を含む台北市街地の眺めは本当にはっとさせられる。夕暮れ時に見るべき。)”と、ランドマークの一つである台北101を含めた市街地を一望できるスポットとして、旅行者の人気を博しているようです。“Splendid views, you´ll be glad you went(素晴らしい景色に、行ってよかったと思うはず)”と、絶賛の声が寄せられています。

■4位 駁二芸術特区(高雄)- 屋外オブジェを楽しめる、アートスペースとして旅行者に人気
“Well worth a visit(行く価値あり!)”、“A must go in your Kaohsiung travel plan(高雄の旅で絶対に行くべき所)”と、道端に展示されるアート作品の数々が、訪れる旅行者を大いに楽しませている様子が口コミから知ることができます。“Not to mention, there are a number of art center around that street. Different art centers bring different experience to the audiences.(言う間でもなく、その通りには数多くのアートセンターがある。それぞれ観る人に違う経験をさせてくれる。)”と、バリエーションの豊かさも人気の秘密であるようです。

■5位 国立海洋生物博物館(屏東)- 来る人を飽きさせない充実のプログラムに高評価が並ぶ
“There is a program with the aquarium that you can pay to spend the night.(一晩泊まれるプログラムがある)”ことでも有名な国立海洋生物博物館は、“It is both educating and entertaining for all ages to visit.(教育的にもエンターテイメント的にも、全世代にとって訪れるべき場所)”との声が寄せられ、年齢を問わず多くの人に絶大な人気を誇っているようです。

トリップアドバイザーとは:
トリップアドバイザー(本社:米国マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP)は、旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大*の旅行サイト。旅行者の実体験に基づくアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および予約ツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。世界最大の旅行者のコミュニティとして、世界45カ国でサイトを展開し、世界440万軒を超えるホテル、レストラン、観光スポットに対して2億件以上の口コミ情報を掲載しています(中国はdaodao.comとして運営)。月間ユニークユーザー数は約3億1500万人**。TripAdvisor, Inc. は、トリップアドバイザーブランドサイトのほか以下の24の旅行関連サイトを運営しています:
www.airfarewatchdog.com, www.bookingbuddy.com, www.cruisecritic.com, www.everytrail.com, www.familyvacationcritic.com, www.flipkey.com, www.gateguru.com, www.holidaylettings.co.uk, www.holidaywatchdog.com, www.independenttraveler.com, www.jetsetter.com, www.lafourchette.com, www.niumba.com, www.onetime.com, www.oyster.com, www.seatguru.com, www.smartertravel.com, www.tingo.com, www.travelpod.com, www.tripbod.com, www.vacationhomerentals.com, http://www.viator.com/, www.virtualtourist.com, www.kuxun.cn.
*出典: comScore Media Metrix for TripAdvisor Sites, worldwide 2014年8月
**出典: Google Analytics,worldwide data 2014年第3四半期 (daodao.com へのトラフィック除く)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トリップアドバイザー株式会社
  4. >
  5. トリップアドバイザー「日本人がまだ知らないかもしれない台湾2014」を発表