小山薫堂×渡辺謙 スペシャル対談~ くまモン流ヒット術で、復興支援!

TOKYO FM 『ジャパモン』 12月15日(日)13:00~13:55放送

脚本家・放送作家の小山薫堂がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組『ジャパモン』(日曜日13:00~13:55/TOKYO FM系列全国37局ネット)では、12月15日放送のゲストとして、俳優・渡辺謙を迎えます。渡辺謙が復興支援のために気仙沼市にオープンしたライブカフェ「K-port」で、小山薫堂と渡辺謙が地元の方々とともに未来を語りあいます。
main image

47都道府県の「いい物(モン)」「いい者(モン)」を紹介している「ジャパモン」。12月15日の放送では、「K-port」で行われた、小山薫堂と渡辺謙のスペシャル対談の模様をお届けします。
「K-port」は、震災後に何度も気仙沼を訪れ、支援活動を展開してきた渡辺謙が、“街の人と外の人がつながるコミュニケーションスペースを作りたい“という想いで今年11月25日にオープンさせたカフェ。
K-portの「K」は気仙沼・絆・謙の「K」にちなんでいます。建物の設計は、世界的建築家の伊藤豊雄。カフェメニューのレシピは、フランス料理シェフ三國清三さんが担当しています。
そんな「K-port」で行われた2人の対談のテーマは、「本当の地域活性化とは?」。
小山薫堂は「僕のふるさと熊本の場合は、阿蘇山にふった雨が20年間かけて湧き出すので、熊本市の水はびっくりするぐらい甘くて美味しい。ふるさとを離れてその魅力に初めて気づくことがある。観光客を呼ぶ前に、自分たちが、自分たちの住んでいる街を楽しむことが大切」と語ると、渡辺謙も「みんなのK-portだということを意識して、使い込んで、磨きこんでいってほしい」と呼びかけました。さらに小山薫堂が「K-Port」活性化のためのユニークな企画を提案。真の地域活性化のための「くまモン流ヒット術」が次々と明かされます。
さらに小山薫堂と渡辺謙が呼びかけ人となっている被災者支援プロジェクト「kizuna311」が制作する「前を向くカレンダー」の最新情報も明らかに!放送は12月15日(日)13時から。どうぞご期待下さい。


【番組概要】
◇タイトル:   『ジャパモン』 
◇放送日時: 毎週日曜日13:00~13:55 
◇放送局:   TOKYO FM系列全国37局ネット(FM群馬を除く)
◇出 演 者: 小山薫堂、柴田玲 
◇番組内容: 47都道府県の「いい物(モン)」「いい者(モン)」を発掘し、その魅力をリスナーとシェアし、それぞれの土地・人々にエールを贈るプログラム。毎回ゲストを迎えてゆかりの地にまつわるとっておきの情報を紹介。テレビや雑誌では紹介されない、知られざる日本の魅力に光を当てる、究極のクチコミご当地番組です。
◇番組HP:  www.tfm.co.jp/japamon

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TOKYO FM
  4. >
  5. 小山薫堂×渡辺謙 スペシャル対談~ くまモン流ヒット術で、復興支援!