トランスコスモス、ナレッジマネジメント/ソーシャルメディアサービス分野で社内資格制度を開始

~高いスキルをもった人材育成を推進し、さらなる品質向上を目指す~

トランスコスモス株式会社 (本社:東京渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、ナレッジマネジメント/ソーシャルメディアサービス分野において、2種類の社内資格制度を導入しました。

ナレッジマネジメントスペシャリストは、コール/メールログ分析業務からFAQコンテンツ分析・制作に至るまで、ナレッジマネジメントに関する一連のノウハウ・スキルを持った人材の資格制度です。資格取得者は、マルチチャネルコンタクトセンター向けシステムであるRightNowを活用した一問一答型および問診型(トラブルシュート)のFAQ作成など、ナレッジマネジメントの専門家としてお客様企業にサービスを提供します。

一方、ソーシャルリスニングスペシャリストは、FacebookやTwitter、mixi、Google+など多様なソーシャルメディア上でのバズデータを収集・分析するノウハウ・スキルを持った人材の資格制度です。資格取得者は、クローリングワードやリスニング期間の設定、ソーシャルメディア運用ツールであるHootSuiteによるデータ収集など、ソーシャルリスニングの専門家としてお客様企業にサービスを提供します。

これらの資格保有者は既に40名以上となっており、現在、一部のセンターで展開している本資格を活かしたサービスを、将来的には他のセンターでも展開できるよう社員の資格取得を推進します。

トランスコスモスは、今後もナレッジマネジメント/ソーシャルメディアサービス分野でのさらなる品質向上を実現するとともに、社員のモチベーションアップにもつなげてまいります。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
私たちは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コンタクトセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や、バックオフィスや情報システム運用などの業務効率向上とコスト削減を実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。私たちは高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トランスコスモス株式会社
  4. >
  5. トランスコスモス、ナレッジマネジメント/ソーシャルメディアサービス分野で社内資格制度を開始