楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」などサービスを拡充

- 海外渡航者向けプリペイドSIMカードや独自ドメインメール「楽天メール」も提供開始 -

楽天株式会社は、「楽天モバイル」において、「5分かけ放題オプション」、「楽天モバイル 海外SIM」、独自ドメインの「楽天メール」の3サービスの提供を開始します。「5分かけ放題オプション」と「楽天メール」は本日から、「楽天モバイル 海外SIM」は3月10日(木)からサービスを利用することができます。
 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、「楽天モバイル」において、「5分かけ放題オプション」、「楽天モバイル 海外SIM」、独自ドメインの「楽天メール」の3サービスの提供を開始します。「5分かけ放題オプション」と「楽天メール」は本日から、「楽天モバイル 海外SIM」は3月10日(木)からサービスを利用することができます。
 
 「楽天モバイル」では、ユーザーのニーズにあわせた料金プランの提供や各種サービスの拡充で、より幅広い方にご利用いただけるサービスを目指します。

「5分かけ放題オプション」
 「5分かけ放題オプション」は、MVNOとして初(注1)となる電話回線を使った回数無制限の通話定額サービスです。格安通話サービス「楽天でんわ(注2)」での1回5分以内の国内通話を、月額定額で発信できるサービスで、楽天モバイル契約者限定のオプションとして提供します。「楽天モバイル」の通話SIMをお申し込みの方は、月額料金850円(税別)で、回数に制限なく利用することができます。「楽天でんわ」では、通話が5分を超過した場合の通話料は30秒あたり10円(税別)で、通常の半額(注3)の通話料で話し続けることが可能です。

 一般社団法人 電気通信事業者協会の調査(注4)によると、携帯電話・PHSから発信された通話の1回あたりの通話時間の約93%は5分以内であり、他社も5分以内の通話がかけ放題になるプランを提供しています。他社のプランと比較すると、「楽天モバイル」の「5分かけ放題オプション」は、月額料金を約4,000円(税別)削減することができ(注5)、通話料金をできるだけ抑えたいユーザーのニーズに応えます。

(注1)MVNOによる電話回線を使った回数無制限の通話定額サービスとして。自社調べ(1月28日時点)
(注2)「楽天でんわ」は楽天コミュニケーションズ株式会社が提供するサービスです。「 5分かけ放題オプション」の月額料金と通話料金の請求は、楽天コミュニケーションズ株式会社が行います。
(注3)「楽天モバイル」の通常の通話料である30秒あたり20円(税別)で換算した場合との比較です。
(注4)「テレコムデータブック2015」(一般社団法人 電気通信事業者協会)
(注5) NTTドコモで「カケホーダイライトプラン」と「SPモード」、「データMパック(5GB)」をご利用年数5年未満のお客様が2年間の定額契約ありプランで利用した場合の合計金額である月額7,000円(税別)と、楽天モバイルにて通話SIMの「5GBプラン」と「 5分かけ放題オプション」を契約した場合の合計金額である月額3,000円(税別)との比較です。

■サービス開始日: 1月28日(木)
■月額料金: 850円(税別)
■対象: 「楽天モバイル」通話SIMの契約者
■サービス紹介URL: http://mobile.rakuten.co.jp/fee/option/free_call/
※「楽天でんわ」ではフリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの3桁番号への発信はできませんが、「楽天モバイル」の通常の電話サービスを選択して発信することが可能です。

楽天モバイル 海外SIM
 「楽天モバイル 海外SIM」は、海外渡航者向けのプリペイドSIMカードで、「楽天モバイル」の通話SIMおよびデータSIMの契約者でなくても利用することができます。本サービスにより、海外でも快適に通話やデータ通信を行うことが可能となります。

 世界190カ国以上で対応しており、事前にAPN設定を行い、サービス対象国に入ると自動で電波を受信して、現地の提携している通信網(注6)にアクセスします。料金プランは、地域ごとに一定の金額で利用できる「地域別パック」と広域な国で利用した分だけ請求される「クレジット」を選ぶことができます(注7)。

 「楽天モバイル 海外SIM」は、「楽天モバイル」の専門ショップと「楽天カフェ」内申込受付カウンター、「楽天モバイル 楽天市場店」にて3月10日(木)から購入可能です。あらかじめ30MBのクレジット(データ通信容量)が無料でチャージされているほか、購入者にはSIMカードケースをプレゼントします。

■サービス開始日: 3月10日(木)
■初期費用: 3,000円(税別、SIMカード代金として)
■対応端末: SIMフリー端末あるいはSIMロック解除されている端末
■サービス紹介URL: http://mobile.rakuten.co.jp/global/

(注6)本サービスはCubic Telecom社が提携しているサービス対象ネットワークに接続します。
(注7)料金体系はプラン、地域によって異なります。

楽天メール
 楽天メールは、「楽天モバイル」ユーザーが、「@rakuten.jp」ドメインのメールを無料で使用できるサービスです。メールボックスは15GBまで保存可能で、フリーメールのように広告が表示されることがありません。楽天グループの金融サービス「楽天銀行」、「楽天カード」、「楽天証券」、「楽天生命」のサービス利用開始時に必要な認証用メールアドレスとしても利用可能です。Android(TM)専用のアプリを使ってメールの作成や送信、受信をすることができます。絵文字やデコレーションメールにも対応しており、従来型の携帯端末(フィーチャーフォン)を利用していて、携帯電話会社が提供するメールサービスに慣れている方でも、快適にメールのやりとりを行うことができます。
 

 








 

 


■サービス開始日: 1月28日(木)
■利用料金: 無料
■動作環境: Android(TM) OS 4.4以降に対応
■アプリダウンロードURL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten.android.mailer 

※受信者の迷惑メール拒否設定により「楽天メール」ユーザーのメールが「迷惑メール」と認識され、メールが届かない場合があります。
※iOS端末では専用アプリを利用できませんが、無料メールアドレスの登録と同じ方法で設定いただくことで、「楽天メール」のサービスを利用できます。
※「Android(TM)」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 楽天株式会社
  4. >
  5. 楽天モバイル、「5分かけ放題オプション」などサービスを拡充