イオンペット、「こども 笑顔のラインプロジェクトinイオンレイクタウン」開催

2/28・3/1 犬と楽しく触れあいながら、命の大切さと思いやる心を学ぼう

イオンペット株式会社は、2月28日(土)、3月1日(日)にイオンレイクタウンmori 1階・木の広場で行われる「こども 笑顔のラインプロジェクト」(主催:一般社団法人ナチュラルドッグスタイル)に特別協力いたします。

 

本イベントは、「犬の気持ちの体験授業」や、聴診器で犬の心音を聴く「獣医師さん体験」、おすわり、まてといった指示をする「ドッグトレーナー体験」などを通じ、こどもたちに犬と触れ合う正しい情報を提供し、命を愛する心や思いやりの心を醸成することを目的としています。

また、犬の体のつくりや人の400倍の聴覚、犬から見上げた時の視野の違いなどを学ぶことで、こどもたちに自分と違う感覚の存在を認識してもらい、相手の立場で物事を考える心と、多様性を許容する素地を育てます。

イオンペット株式会社は、企業理念である「動物と人間の幸せな共生社会の実現」のために、こどもと動物の正しい関係性構築が重要であると考え、本イベントの特別協力を実施します。なお、会場では当社の社会貢献活動「ライフハウス」(保護犬譲渡活動)の紹介や、動物愛護に関する読本の無料配布を行います。

【イベント開催概要】
・名称 : こども  笑顔のラインプロジェクト
・日時 : 2015年2月28 日(土)・3月 1日(日) 11:00 ~16 :00
・場所 : イオン レイクタウンmori  木の広場
  JR 武蔵野線 越谷レイクタウン駅直通 ※駅から会場まで施設内徒歩10分
・料金 : イベント参加費 無料
・主催 : 一般社団法人ナチュラルドッグスタイル 
・協賛 : ペットライン株式会社
・特別協力:イオンレイクタウン、イオンペット株式会社、株式会社浅井企画

【イベント内容】
<メインステージ>
○松本秀樹の「犬になってみよう」(11:30~12:00、13:00~13:30)
メインMC 松本秀樹、アシスタント 伊藤由貴子
ペット番組でお馴染みのタレント・松本秀樹さんによる、犬との接し方を楽しく学べるステージです。

○江戸家小猫 鳴きまねステージ(3月1日のみ 14:30~15:15)
江戸家小猫、MC 松本秀樹、アシスタント 伊藤由貴子
江戸時代より代々続く動物ものまね芸を継承。現・江戸家猫八氏の弟子として活動中。鳥・虫・動物のものまね(声帯模写)を通じて、動物に関する教育活動も展開しています。老客男女を問わず引き込まれるステージです。

<ブースイベント(一部)>
○セラピードッグ(3月1日のみ、12:00~13:00、13:30~14:00、15:15~15:45)
※犬の体調を考慮し、人数制限や時間変更をする場合があります
セラピードッグとは、高齢者施設や医療現場で人を癒す、訓練された触れ合い犬です。
初めて会った犬へのあいさつ、触り方などを、楽しく学べます。犬に触ったことが無いお子さまや、犬が怖いお子さまにもおすすめの企画です。

○ドッグトレーナー体験(2月28日のみ、12:00~13:00、13:30~14:00、15:15~15:45)
※犬の体調を考慮し、人数制限や時間変更をする場合があります
おすわり、まて、ふせ等、ドッグトレーニングの体験を通じて、犬の気持ちを学び、犬とコミュニケーションをとる楽しさを学べます。

○獣医師体験(2月28日のみ、12:00~13:00、13:30~14:00、15:15~15:45)
※犬の体調を考慮し、人数制限や時間変更をする場合があります
聴診器を使用して犬の心音を聞いたり、触れたりすることで、獣医の職業体験をしながら、犬の体の仕組み等を学べます。

※その他、すべてのイベント内容はこちらからご確認ください
http://www.n-d-s.tv/g_d/event/egao.html

◆一般社団法人ナチュラルドッグスタイルとは
ペットと人のより良い共生社会を目指し活動する団体です。取組みのひとつ、「こども 笑顔のラインプロジェクト」は、動物を通じてこどもの心を育てること目的としており、2014年度は、文部科学省、環境省後援の元、東京都内の7つ小学校で実施されました。

以上









 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. イオン株式会社
  4. >
  5. イオンペット、「こども 笑顔のラインプロジェクトinイオンレイクタウン」開催