「レトロな音色の蓄音機コンサート」を開催 山上のTENRAN CAFEで過ごす冬の暖かな時間

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が六甲山上で運営する「TENRAN CAFE」で下記の通りイベントを開催します。

詳しくはこちら→ http://www.rokkosan.com/cable/event/20141210_7493/  

厳冬期は日中の気温も氷点下になることが多く、寒さの厳しい六甲山ですが、この季節は空気が澄み、ひときわ眺望がクリアに見えます。
薪ストーブがある暖かい店内から、阪神間の景色を一望できる「TENRAN CAFE」では1月6日(火)から2月4日(水)まで、蓄音機から流れる懐かしい音楽を聴きながら、のんびりティータイムや食事が楽しめるイベント「レトロな音色の蓄音機コンサート」を開催します。



「レトロな音色の蓄音機コンサート」概要

ビクトローラ・クレデンザ
■会期 2015年1月6日(火)~2月4日(水)
■開催時間 14:00~(約30分) 15:00~、16:00~、17:00~、18:00~、19:00~(各回約15分)
■料金 無料(カフェをご利用の方のみ鑑賞可)
■内容 

大正から昭和初期にかけて日本でも普及していた蓄音機から聴こえる生の音を鑑賞しながらカフェでのひとときを過ごしていただく企画です。神戸市在住の愛好家から六甲オルゴールミュージアムに寄贈していただいた蓄音機「ビクトローラ・クレデンザ」を実演します。また店内のギャラリースペースでは蓄音機を楽しんだ地元神戸の人々のモダンな生活を写真パネルなどで展示します。


「ビクトローラ・クレデンザ」とは・・・高音質を誇り、“蓄音機の最高峰”とも称され、臨場感あふれる再生音が特徴です。アメリカのビクター社が社運をかけて1920年代後半に開発しました。


◆イベント開催期間に季節限定でスイーツメニュー「あつあつやまみつアップルパイ」も!
あつあつのアップルパイに六甲山で採れたハチミツとバニラアイスを添えたデザートプレートです。
【販売期間】1月6日(火)~2月4日(水)
【料金】1,080円 (ドリンク付)


1月6日(火)、10日(土)には薪ストーブでスイーツを作るワークショップを開催!

ダッチオーブンで作った焼きリンゴ
◆「薪ストーブで焼きリンゴを作ろう!」
カフェ店内設置の薪ストーブでダッチオーブンを使って焼きリンゴを作ります。焼きあがったリンゴをパイにのせて手作りのアップルパイを作ります。冒頭では六甲山の間伐材を利用した薪割り体験もしてもらいます。

【日時】1月6日(火)、1月10日(土) 13:30~15:00
【料金】1,200円 (ドリンク付)
【定員】各日とも8名
【申し込み方法】webサイトからお申し込みください
 http://www.rokkosan.com/cable/event/20141210_7493/ 



≪TENRAN CAFE営業概要≫
【営業時間】11:00~20:30(L.O.食事19:30、喫茶20:00)
【休業日】12月31日、2015年1月1日
【所在地】〒657-0101神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32 (六甲ケーブル六甲山上駅隣接 天覧台内)
【電話番号】078-891-1011
 http://www.rokkosan.com/cable/tenran_cafe/ 

≪資料に関するお問い合わせ先≫
六甲山観光株式会社 営業企画室
TEL:078-894-2210(平日9:00~17:00)/FAX:078-894-2088 


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 阪神電気鉄道株式会社
  4. >
  5. 「レトロな音色の蓄音機コンサート」を開催 山上のTENRAN CAFEで過ごす冬の暖かな時間