楽天トラベル、全国の旅めし 最終回「沖縄県を旅した人が選ぶ!沖縄県・旅めしランキング」を発表

- 歴史と文化が色濃く残る料理の数々 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )にて、「沖縄県を旅した人が選ぶ!沖縄県・旅めしランキング」を発表いたしました。
「沖縄県を旅した人が選ぶ!沖縄県・旅めしランキング」
ランキングの詳細は以下URLをご参照ください。
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/tabimeshi/okinawa/

  透明度の高い美しい海をはじめ自然あふれる沖縄県では、自然を満喫できるさまざまなアクティビティを楽しむことができ、リゾート地としても高い人気を誇っています。また、独立国家として築いてきた歴史を背景に独自の食文化が今も色濃く残っており、幅広いグルメが楽しめる土地としても人気があります。
 

そんな沖縄県で旅めしの1位に選ばれたのは「ソーキそば」。そばという名前ではあるものの、蕎麦粉ではなく小麦粉を使用し、太くねじれた形状の麺を使います。ボソボソとした独特の食感は、あらかじめ茹でた麺に油をまぶしておくという調理法により生まれるもの。もともとは保存法として考えられた方法ですが、今ではこの食感こそが「ソーキそば」らしさにもなっています。トッピングは豚バラ肉が一般的ですが、5位の「ラフテー」をのせる店も。「楽天トラベル」のお客さまの声には、実際に口にしたお客さまから「ソーキそばも非常に美味」「とろとろナンコツのソーキそばがおいしかった」といった声が寄せられました。
 

2位の「チャンプルー」は、沖縄県を代表する郷土料理のひとつです。「チャンプルー」は沖縄の方言で「混ぜこぜにした」という意味があり、今や県外でも目にすることが多い「ゴーヤチャンプルー」や「ソーメンチャンプルー」も人気ですが、青パパイヤで作る「パパイヤチャンプルー」、お麩で作る「フーチャンプルー」は、沖縄ならではの味であり、沖縄県らしさを感じられる味だと人気を呼んでいます。
 

3位にランクインしたのは「石垣牛料理」。その名の通り、石垣島をはじめとする八重山郡島内で飼育された牛肉で、さっぱりした肉質と濃い旨味が特徴です。その味わいの秘密は、温暖な気候の中、牧草を食べながら放牧でのびのびと育てられること。「楽天トラベル」のお客さまの声にも「石垣牛ハンバーグは絶品でした!」「石垣牛のステーキは最高でしたね!」と、その味を楽しんだ声が多く集まりました。

「沖縄県を旅した人が選ぶ!沖縄県・旅めしランキング」は以下URLからもご覧いただけます。
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/tabimeshi/okinawa/

 

尚、発表済みの都道府県は以下の通りです。詳細につきましてはお問い合わせください。
北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県


※1 抽出条件 【アンケート期間】2015年11月25日~11月30日
【実施方法】2014年12月15日~2015年11月15日の期間中、「楽天トラベル」にて沖縄県の宿泊施設に宿泊したお客様(沖縄県居住者は除く)を対象にメールアンケートを実施、投票総数2,003票の結果を基にランキングを算出しています。


【記事や写真の転載・利用ご希望の方へ】
本記事や写真、ランキングなどを転載、利用するには、原則として事前にご連絡いただけますようお願いいたします。また、下記のURLを必ず掲載いただきますよう併せてお願いいたします。
http://travel.rakuten.co.jp/ranking/special/tabimeshi/okinawa/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 楽天株式会社
  4. >
  5. 楽天トラベル、全国の旅めし 最終回「沖縄県を旅した人が選ぶ!沖縄県・旅めしランキング」を発表