9月29日(日)、顧客向け商品カタログをジャンル別12分冊に拡大

総ページ数6,400ページ超、発行部数200万部超、30万点超のアイテムを掲載 MonotaROサイトの取扱い商品は200万点増の500万点に、当日/翌日出荷商品は27万点超に拡充

工業用間接資材※1通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:鈴木雅哉、URL:http://www.monotaro.com/)は9月29日(日)、顧客向けの商品カタログ『間接資材総合カタログ REDBOOK Vol.9』を発刊いたします。
main image

MonotaROでは、お客様の利便性の更なる向上を目指し、日々Webサイトの充実を図ると共に、商品カタログを定期的に発刊しております。
 今回の商品カタログでは、従来の『工事用品編』と『FA・メカニカル部品編』から『電気材料・制御機器』と『ねじ・ボルト・釘・ビス』を独立させ、さらに『自動車・トラック・バイク・自転車用品』を『自動車・トラック用品編』と『バイク・自転車用品編』に、『梱包・物流・清掃・オフィス用品編』を『オフィス用品』と『梱包・テープ・物流・清掃用品』に分冊化するなど、取扱いアイテムの拡大および、よりユーザーごとの需要にあわせた情報提供を目指して、8分冊から12分冊へと大幅な分冊化を実現いたしました。
『切削・研磨/生産加工用品編』では、17万点を超える切削工具を新たに採用し、タンガロイ、三菱マテリアル、オーエスジー(OSG)、京セラ、イスカルなど主要メーカー商品の取扱いを増強し、『FA・メカニカル部品』では、空圧機器大手のCKD全製品の取扱いを実現いたしました。
 また、新ジャンルのカタログ発刊に先がけ、当社のWebサイト内に、ねじ・ボルト・釘・ビス、梱包・テープ・物流・清掃用品、バイク・自転車用品、電気材料・制御機器の各専用モールを新設し、商品の検索性と購買の利便性の向上を図っています。
 12分冊合わせて昨年度を約10,000点上回る66,000点以上の商品を新規掲載し、約160,000点の既存商品の値下げも実施するなど、様々なユーザーに幅広い商品群の中からコスト削減につながる商品選択をしていただけるカタログとなっております。
 今回のカタログ発刊に伴い、取扱いアイテム数を2013年 2月時点の約300万点から約7カ月間というこれまで以上のスピードで約500万点に拡充し、さらに当日出荷可能な商品を約130,000点から30,000点超増の166,000点に、当日/翌日出荷可能な商品を合計270,000点超に拡充するなど、ユーザーのさらなる利便性の拡大・強化を図っています。


【『間接資材総合カタログ RED BOOK Vol.9』概要】
カタログ名称 ページ数(合計:6,408p)掲載商品点数(合計:約301,600点※2)
オフィス用品編               ※初分冊 472p 約12,400点
切削・研磨/生産加工用品編             688p 約34,000点
FA・メカニカル部品編                 734p 約78,500点
自動車・トラック用品編                 696p 約26,600点
工事用品編                     708p 約25,000点
科学研究・開発用品編                 324p 約13,600点
安全衛生保護用品・標識編             596p 約30,000点
スプレー/接着剤/作業工具/電動・空圧工具編     736p 約18,200点
ねじ・ボルト・釘・ビス編                280p 約18,300点
梱包・テープ・物流・清掃用品編             490p 約15,500点
バイク・自転車用品編            ※初分冊 304p 約10,500点
電気材料・制御機器編            ※初分冊 380p 約19,000点

●新規掲載商品:約66,550点、値下げ商品:約160,000点、最大値下げ率:約69. 4%
●上記表内の「※初分冊」表記のカタログは、今回初めて分冊されるカタログ


【カタログの請求先】
・FAX:0120-289-888
・ホームページのカタログ請求ページ:http://www.monotaro.com/main/tws/tws_ctlg/
※RED BOOK Vol.9はMonotaRO.comでご登録のあるお客様のみご請求頂けます。

 

株式会社 MonotaROについて
切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる製品300万アイテムを販売しています。2013年9月10日現在の利用ユーザー数は、約104万。2006年12月東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。2012年度の12月期の売上高は約287億円。2013年度の12月期の売上高予想は約353億円。

※1工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。
※2カタログ間の一部重複掲載商品も含まれています。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社MonotaRO
  4. >
  5. 9月29日(日)、顧客向け商品カタログをジャンル別12分冊に拡大