MonotaRO、10月1日(火)より新企業ロゴを採用

~より視認性の高い企業ロゴを新たに採用~

工業用間接資材※1通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:鈴木雅哉、URL:http://www.monotaro.com/)は、10月1日(火)より、カタカナ表記による新企業ロゴを採用いたします。
main image

これまで当社では、英語で間接資材の意味を表すMRO(Maintenance, Repair and Operations)にちなみ、ローマ字表記による「MonotaRO」を企業ロゴとして使用してまいりましたが、今後のさらなる認知度の向上を目指し、より視認性の高いカタカナ表記による企業ロゴを新たに採用いたします。
 新たに採用する企業ロゴでは、コーポレートカラーである赤と白の配色はそのままに、従来のローマ字表記を一新し、カタカナ表記に当社のメインマスコットキャラクターであるモノタロウ侍(ざむらい)のフェイスマークをあしらった親近感の高いデザインとなっています。またWebサイトや商品カタログ、ユーザーにお送りするダイレクトメール等はもちろんのこと、9月26日(木)に完成し2014年春に本格稼働を予定している第3ディストリビューションセンターの看板にも新企業ロゴを使用するなど、当社のメインユーザーである製造業、自動車整備業、工事業のみならず、一般の方への認知度の拡大も視野に入れてデザインの工夫を図っています。また当社では、一般の方により社名、サービスを広く認知していただくことを目指し、2013年10月より試験的に関西地区でのTVCM放映を予定しております。
 当社では、今後も引き続きユーザー認知度の向上を図り、よりユーザーに便利にご利用いただけるサービスの提供に努めてまいります。

 

株式会社 MonotaROについて
切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる商品500万アイテムを販売しています。2013年9月10日現在の利用ユーザー数は、約104万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月東証一部上場。2012年度の12月期の売上高は約287億円。2013年度の12月期の売上高予想は約353億円。
<本件に関するお問合せ>
株式会社 MonotaRO IR・広報室 木原 TEL:06-4869-7190 pr@monotaro.com

※1工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社MonotaRO
  4. >
  5. MonotaRO、10月1日(火)より新企業ロゴを採用